ロック自体プログレッシヴではないか?

1: 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ロック自体、プログレッシヴで実験的な音楽ジャンルだろう。
その上にプログレとつける意味があるのだろうか?

21: 2015/08/13(木) 16:31:13.31

>>1
もともと Rock’n’Rollという言葉は、黒人ブルーズやジャズで”sex”を意味するスラングとして使われていた。
プログレッシヴで実験的な音楽ジャンルではない。
Sexを歌詞にしているハード・ロック・バンドが正統派。
いわゆる低学歴DQNのための音楽。

しかし、その手の文化を敬遠してしまう高学歴者にもレコード・セールスを拡大したかった。
そこで登場したのが、アート・ロックやらプログレの分野。
それ以前は、高学歴はフォークに親しんでいたのよ。

 

2: 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
ロックというジャンルの中でのジャンルにもヘビメタとか色々あるが基本的にそういうのに当てはまらない例外がプログレなんじゃね?

 

6: 2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
甘いな
進化しているロックがある反面退化しているロックもあるのだよ

 

12: 2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
現役バンドがプログレとカテゴライズされた時点で、もはやプログレでは無いとゆうパラドックス。

 

33: 2015/09/04(金) 15:12:22.10
プログレの最盛期は70年代前半
King Crimson『Red』がプログレの終わりを告げているように聞こえる

 

41: 2016/02/11(木) 17:03:02.12
ロックを冗長にしたのがプログレでしょ?

 

64: 2016/08/03(水) 21:17:04.06

ロックは黒人のブルーズの白人的解釈

もともとジャズも黒人の音楽だったが白人が薄めてフュージョンを
作り出し、そこへクラシックまで乗っけたのがプログレ。

 

65: 2016/08/04(木) 07:56:33.28
イエスとかブルース要素ほとんどないけどなあ
ハウはともかく、アンダーソンとスクワイアはビートルズ+聖歌隊の
和声で黒っぽさは皆無だと思う

 

93: 2017/09/24(日) 08:58:52.09
脳天気な音楽はアメリカのロックで
イギリスはそうとも言い切れない
だからこそイギリスでプログレが生まれたんであって
そういうのが当てはまるのは、せいぜいサイケまでだろ

 

94: 2017/09/24(日) 10:46:18.60
アメリカにもフランクザッパみたいな変人はプログレって言われとる

 

96: 2017/09/30(土) 08:23:19.62
ロックってパンクがでた頃辺りからレベルが低くなったなあと感じたな
彼らはプログレの人らと違ってちゃんと演奏しようという感じがしなかった

 

104: 2017/11/22(水) 10:09:22.68
>>96
「中指立ててFワード連発すればロック」みたいな勘違い人種を
増やしてしまった罪はあるかもね。本当はジョンライドンもジョーストラマーも
ある意味プログレ精神の人たちなんだけど、それを継承している人は
ほとんどいない。まぁ、世の中そんなもんなんだろうけどね。

 

113: 2018/02/05(月) 15:26:34.70
この手の定義やら何は何度やっても結論には至らんね
個人的にプログレはプログレッシブロックと呼ばれるよりもプログレッシブミュージックとでも呼ばれてるほうが分かりやすい気はしてるけど

 

114: 2018/02/07(水) 00:55:06.70

プログレッシヴ(progressive)
「進歩的」「進行形の」「進行性の」「漸進的な」「累進的な」
現状に甘んずることなく絶えず新しい事に挑む
同じことを繰り返さず、絶えず変化し続けていく
今まで無かったスタイルを作り出し続ける

レグレッシブ (regressive)
「後退的」「退歩する」「退行」「逆進的な」
幼児期への退行
後ろ向き、昔はよかった(ノスタルジー)
対外的でなく意識の奥へと内向していく(内宇宙)
ファンタジーや神話の世界への志向(現実逃避)

どっちかつーと後者だよな。

 

115: 2018/02/07(水) 02:01:56.72
それだと現代音楽以外は皆レグレシッシブな音楽だということになってしまうよね…

 

118: 2018/03/02(金) 16:15:43.70

なんか根本的に勘違いしてる人が多いようなので・・

音楽用語の「Progressive」とは民間の伝承歌「Trad」に対して、職業作曲家によって作られた宮廷音楽を指す。
主に19世紀前半までのイギリスで使われていた言葉で、要するに現在一般に「クラシック」と呼ばれている種類の音楽のこと。
なので「Progressive Rock」とは「クラシック音楽の要素を取り入れたロック」のことであり「進歩的なロック」という意味ではない。

「Progressive Rock」は、1967~8年頃、ムーディー・ブルースやプロコル・ハルムのような種類の音楽を説明する言葉として
音楽ライターのフィル・ワトキンスが発案したものだが、あえてこのような死語を持ちだしたのは「Classic Rock」や
「Classical Rock」だと単に「古いロック」と勘違いされるから、というシンプルな理由だった。

 

121: 2018/03/03(土) 11:59:24.31
>>118
初耳だわ
ジャズでは極一部だけどプログレッシブジャズってのもあったみたいだけど
アメリカだから、そういう意味での使い方じゃないのは確か

 

122: 2018/03/06(火) 12:51:01.73
プログレも十分紛らわしいが
クラシックロックなんて呼ぶともっと紛らわしいからな
ドイツ語ではE-MusikとU-Musikみたいな分かりやすい分類があるみたいだが…

 

引用元:

http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/progre/1374231526/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmusic postをフォローしよう!

関連記事



コメントについて

当ブログは様々なアーティストやバンドに対して好意を持って掲載しています。

今後、アーティストやバンドの対立煽りや誹謗中傷は削除していきます。

場合によりコメントの書き込み及びブログの閲覧禁止(特に悪質と判断した場合のみ)になりますのでご了承下さい。

なおコメント及び記事の削除依頼はコメント欄にてお願い致します。

6 件のコメント

  • 1
    アバター 匿名 says:

    「原子心母」ほクラシックに聞こえるが?

    • 1.1
      アバター 匿名 says:

      そうですね。
      アルバム「夜明けの口笛吹き」や「モア」は単に実験的なサイケデリック音楽という印象が強くそれほど好きではなかった。
      「原子心母」の場合、その音楽の中に身を任せ、たゆたいながら遊びつつ味わうといった感じ。(黄昏時に部屋の明かりを消し、寝転んで聞くスタイル)
      20代前半までに3000回以上聞き込んだ思い出の1枚。
      自分にとってはプログレの原点です。
      B面の中に出てくる「水の音」が聴きようによっては「火の音」に聞こえてきたりもするのが面白かったです。バイクの音の使い方も(当時は)気に入っていました。

  • 2
    アバター なかじー says:

    日本の、多くの日本人にとっての『ロック』の解釈はとても独特だし微妙。

    もとよりRock and Rollはダンスミュージックとしての需要の強かった大衆芸能、大衆娯楽だった。

    それ以上でも以下でもなくて、政治的なメッセージ色とかアグレッシブな在り方だってマーケットのニーズに応える演出のひとつとして売り手が発掘したり仕立て上げた物をプロモートしたに過ぎない。

    というのが持論。

  • 3
    アバター 匿名 says:

    ロックが広まっていく過程で様々なタイプの音楽が生まれたことで、ロックの定義が曖昧になっていったけど、
    エレキギターを主体にした音楽をなんとなくロックというようになったんじゃない?

    • 3.1
      アバター 匿名 says:

      でも、このスレの主題であるプログレの場合は
      ELPとかUKの2枚目とかみたいに
      ギターが入ってないキーボードトリオの場合でも
      プログレッシヴ「ロック」って呼ばれるよ。

  • 4
    アバター 匿名 says:

    クリムゾンやアレア辺りを聴くと明らかな前衛性を感じるし、ジェネシスのライブ映像でサパーズレディを観ると視覚的にも前衛性を感じる。
    一時期は、ロックの中でも間違いなくプログレッシブだったと思うけどね。プログレッシブを冠することに何の違和感もない。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    Flying V

    管理人の連れ。 洋楽・邦楽問わずロックやメタル関連の話題をまとめます 個人的に自分の好きなバンド中心になりますが、 ご了承下さい(^^) 当方、日本を抜け出し海外で頑張るバンドを応援しています!