【海外】今日BABYMETALを始めたばかりで、すぐに夢中になった。しかし…






 

なぜ彼らはそんなに嫌われているのですか?ほとんどのメタルヘッズはこのバンドを軽蔑しているようですが、実は私はこのバンドが好きで、他のスタンダードなバンドよりもユニークだからです。
なぜ彼らが嫌われているのか、誰か考えを聞かせてください。

名無し
俺は昔、ガチガチのメタルヘッドとして彼らを嫌っていた。彼らのことを全く知らなかったが、名前だけで、メタルの神聖さを馬鹿にしているように感じた。また、メタルの人気に乗っかろうとするふざけたバンドだとも思っていた。実際にDistortionがリリースされた時に聴いてみて、自分の思い込みがとても間違っていて、BABYMETALはメタルであり、素晴らしいものであることに気づいた。

スレ主
ちょっと同じ船に乗って、私は彼らが悪いと思っているだけの時流に加わりました. でも、「正しい」意見を持ちたいというだけで、その根拠を示したことはありませんでした。でも、今は大好きです(笑)

名無し
理由は無数にあるんだ。メタルバンドに少女はふさわしくないと思う人もいる。ある人はメタルバンドを好まない、なぜなら大きく作り込まれているからだ。声を克服できないが、音楽は好きという人もいる。メタルの世界では多くの門戸が開かれていて、様々なジャンルのメタルがある中で、BABYMETALのようなものが「本物のメタル」の現状を覆すことを恐れる、ある意味とても偏ったコミュニティなんだ。

名無し
製造されたものということで、実際、私は敬遠しているんです。私は古くからの紳士で、ある堪え性のない食通が加工食品を避けるように加工された音楽を避け、アナログを支持し(同じく堪え性がないことは承知しています笑)、またヘビーメタルのうなり声やスクリーモが嫌いなんです。

でも、演奏者、ミュージシャン、コバさんの人柄には、どこか人間的なものを感じます。音楽に関しては、キース・リチャードが60年代半ばに気づいたことを、彼らが正しく理解していると感じています。つまり

(I Can’t Get No) Satisfaction」という曲だ。歌詞を読むと、マッチョなロックスターが女の子にモテモテということではなく、それどころか、「どうせヤレないんだから」と文句を言っている(笑)。彼は自分を敗者として描いていますが、この曲がリリースされた当時(1965年だったと思います)、むしろマッチョなハードロックとして認識されていたものと対比しています。だから、音楽的にも歌詞的にも緊張感があるんです。これは食べ物にも言えることで、異なる味のプロファイルが互いにうまく対立しているのです。


名無し
>製造されたもの

BABYMETAL は、多くの点でバンドであることと同じくらい、ブロードウェイ ショーと共通点があります。


スレ主
正直なところ、私の意見では、ヘイトはほとんど性差別のように思える(笑)。私が見るヘイトのほとんどは、女性バンドであることだけを理由に彼らを嫌っている人たちからのものです。ただ、僕の意見だけどね(笑)

名無し
ナイトウィッシュのフロール・ヤンセン、ジンジャーのタチアナ・シュメイルック、エピカのシモーヌ・シモンズ、アーチ・エネミーのアリッサ・ホワイト・グラス、古くはリタ・フォードなど、メタルシーンで高く評価されている女性をフィーチャーしたバンドはたくさんあるので、単なる性差別とは思いません。

女性に対する性差別というよりも、不安な男らしさが原因だ。多くのメタルヘッズは、メタルがタフで意地悪であることに男性的なアイデンティティを感じている。BABYMETALがキュートで女性的でありながら、メタルバンドであることは、彼らの考えるメタルのあるべき姿や象徴を完全に裏切っているんだ。メタルヘッズは、女性がメタルのマッチョな原型に忠実であれば、女性がメタルに参加しても構わないと思っているんだ。


名無し
Fox holeへようこそ!僕は3年以上前からBABYMETALのファンなんだ。最初に彼らを知ったのは、友達が送ってくれたGimmie Chocolateのリンクからで、君と同じように夢中になった。BABYMETALの世界に飛び込み、聴くものすべてが気に入りました。飽きることがなかったよ。僕は純粋なメタル・ヘッドだったから、BABYMETALを好きになって、自分でも驚いているんだ。それから3年経った今は、日本のアイドル・メタルやロック、女性グループ、女性主導のグループしか聴かなくなったよ。このジャンルは奥が深くて、素晴らしいバンドがたくさんいるんだ。今でも常に新しいグループを見つけることができるんだ。また音楽で興奮できるなんて、とても楽しいです。何年も前にBABYMETALとその音楽のスタイルを知っていればよかったと思う。とにかく、僕の経験をそこに投げかけてみただけなんだ(笑)君が彼らの道を見つけたことを嬉しく思うよ

名無し
しかし、バンドは驚異的であり、彼女たちは生まれながらのロックスターである。

それ以外は、BABYMETALがこのジャンルに挑戦していることに対して、膝を打つような嫌悪感があると思います。それは彼らがメタルレジスタンスである以上、当然のことです。2000年代初頭、ヒップホップの要素がメタルに流れ込んだときや、2010年代初頭、EDMサウンドを採用するバンドが増えたときに、同様の反発がありました。人々は純粋主義の門番のように、その停滞を自分たちで保てないだけです


名無し
メタルが変化して、ヒップホップの要素やEDMのサウンドが加わったときが、いつも好きでした。私は音楽の変化を楽しみ、若い頃に好きだった音楽を聴いているだけでは飽き足らないのです。

名無し
同じく
パパ・ローチが『ザ・コネクション』でダブステップを大量に使ったとき、みんな怒ってたけど、すごい音だったのを覚えてる。

名無し
メタルヘッズのうるさい少数派が、このジャンルのファンの大半を代表しているとは思えない。
確かに、このグループが存在することに尻込みしている門外漢はまだいます。
しかし、彼らはメタルというジャンルで実際に成功しているミュージシャンたちや、大勢のメタルファンたちに広く受け入れられているのです。
Rob Zombie, Rob Halford, Alissa White-Gluz, Matt Heafy, Dave Mustain, Joakim Brodén, Corey Taylor, Jonathan Davis, Oliver Sykes, ChThoniC, DragonForce, Metallica などのメンバーは皆BABYMETALを素晴らしいと思っている。
BABYMETALのコンサートでは、確かにたくさんのメタル・ファンを見ることができる。

名無し
これ見たことある?

笑いが止まりませんね。


名無し
これは知らなかった、。

彼は自分の意見に値しますし、私はそれを尊重します。(彼はどのバンドが好きなんだろう?)


名無し
>メタルヘッズのうるさい少数派が、このジャンルのファンの大半を代表しているとは思えませんね。

その通りですね。
これは、最近のソーシャルメディアにおける多くの問題点です。redditやtwitterで少数のうるさい連中が何かに「激怒」し、その激怒をセンセーショナルに「ニュース」記事にし、その記事が評判になり、世界中が自分たちの激怒に反応するか、最初に文句を言った少数の惨めな連中をなだめるために社会を変えようと奔走するんだ。
私は、バカを無視するのが簡単だったころの方が好きだった。今、彼らは皆、世界中に聞こえる雄たけびをあげている。


名無し
門番をしているのは主にブラックメタルのエリート集団で、彼らはメタルの「純粋さ」を維持しようとする、小さいながらも声の大きい少数派だ。他のほとんどのメタルファンは、自分が好きなものを好きなだけで、他の人がどうしようと気にしない。

名無し
DragonForceとBABYMETALがDownload Festivalの運営に対して行った中指を覚えているだろうか?BABYMETALに関連するほとんどのことと同様に、あれは壮大なものだった。

名無し
私は80年代前半からメタル(とハードロック)のファンでしたが、門外漢の傾向はなかったと思います。

2019年に初めて彼らのことを知ったのは、シリウスXMのチャンネル「Octane」のDJがBABYMETALに触れて、日本の若い女の子3人がメタルに合わせて歌って踊っているんだと言っていたんだ。最初に思ったのは「面白そう」でした。それで、YouTubeでビデオを見たんだけど、確かに面白いし、その夜は寝ないといけないし、YouTubeのウサギの穴にハマって夜更かししたくないから、後でもっとチェックしようと思った。

2年かかってようやく続きをチェックすることができました。2021年の3月にBMTHのビデオを見ていて、Kingslayerの後、もっとBMをチェックする時が来たと思ったんだ。その夜、僕はFoxHoleに落ちて、それ以来ずっとそこにいる。僕は多くのメタルヘッズほど「メタル」を真剣に受け止めていないだけだと思う、それはただの音楽なんだ。


名無し
大多数のメタル純血主義者や、メタルで少女が歌うという発想が嫌いな人、そういう風変わりで子供っぽい楽しみが嫌いな人以外には…。
また、「楽器が弾けて曲も書ける」という「本物の才能」を持った「本物のバンド」よりも、「ヲタク・日本かぶれ・ロリコン」を惹きつけるための「仕掛け」としての成功に見向きもしない人たちも、まだいる。
業界全体、製造されたものを悪とし、BABYMETALを、ケツ出しで若者を惹きつけるK-POPガールズグループと同じカテゴリーに置く人もいる。
さらに言えば、基本的に彼らはとても独創的で、奇妙で、既成概念にとらわれないので、その存在だけで多くの人を苛立たせる可能性がある。

名無し
技術的には、BABYMETALはアイドル・グループだからです。彼らはメタルのバックバンドを持っているだけです。エリート主義者の多くは、ブリトニー・スピアーズがスフォケーションをバックバンドに持つのと変わらないと見ているから、自分たちの居場所がないように感じているんだ。どんなポップ・グループやアーティストでも、我々の愛するメタル社会に入り込むことができるという考えは、メタルを排他的な追放者のカルトとして構築してしまったために、彼らを怖がらせているのです。一時期はそうだったかもしれないが、最近はそうでもない。全体として、理解できないものに対する無意味な憎悪に過ぎない。少なくとも、私はそう見ています。

名無し
注目を浴びたい一部の嫌われ者は、自分の意見を皆の喉に押し込むことが非常に重要だと考えています。彼らの発言が過激で挑発的であればあるほど、より多くの注目を集めることができるのです。

彼らを無視すれば、BABYMETALが見かけほど嫌われていないことが分かるはずです。


名無し
最初の非難は、彼らがギミックバンドであるというものでした。それに対する私の答えは、大成功を収めるほとんどのバンドがそうだということだ…KISS、Slipknotなど。
アメリカのメタルヘッズはとても女性差別的で、バンドに女性ボーカルがいる場合はさらにひどく、一部のメタルヘッズを憎悪の渦に巻き込んでしまうんだ。
多くのメタル・ヘッドが、(実際には存在しない)メタルに対するイメージを持っている。例えば、ゴシックなイメージとそれに見合ったサウンドで、ダーク/サタンでなければならず、サウンドが正しくても、ゴシック/サタン/ダークの感じがなければ、メタルではない
私はメタルが大好きですが、ジャンルを偏愛する他のメタルヘッズと一緒にされたくないので、もはや自分をメタルヘッズとは呼びません。私は良い音楽が好きで、良いショーが大好きです。私はジャンルや門番を気にしないので、ほとんどの人と対立してしまいます。

名無し
BABYMETAL嫌いは、女性差別と「weeb」+オタク文化への嫌悪が大きく影響していると思うんです。
人々はメタルの門番をしようとしますが、メタルのサブジャンルや西洋・英語のメタル以外のメタルがどれだけ既に存在しているかを考えたことはありません。

名無し
その中には、私のように、Su、Moa、Yuiがコミカルなコスチュームを着た下手なモノマネ芸人のバンドの前で歌い踊っている小さな子供だった初期のビデオを見て、敬遠した人もいるようです。確かに私の第一印象は、メタルにほとんど興味のない子供たちを使った、作られたギミックだというものでした。
しかし、2022年初頭、ジューダス・プリーストのロブ・ハルフォードと一緒にステージに立つ彼らのビデオを見たとき、私の印象は変わりました。気になってYouTubeで検索してみると、「Karate」の素晴らしいミュージックビデオにたどり着いた。(Halfordと’Karate’のビデオはその時点で古くなっていたことを付け加えて編集)
つまり、多くの嫌われ者は、目を見張るほど良いものに成熟したバンドをもはや総括していない曲やビデオによって行っているのです。
また、実際のBABYMETALの中心メンバーとして名前が挙がっているのは、ダンスをする女の子2人だけで、ボーカルはほとんど1人しかやっていないという事実もある。そのことが、バンドとして成立していない解釈を招いている。
もちろん、このバンドによく見られる言語学的なダジャレや音韻的な言葉遊びを知っている場合は別だが。
嫌われる主な理由は、その人たちがBABYMETALのカタログのベストを聴いていないからだと思う。

名無し
門番たちは、自分たちの狭いメタル定義に従わないバンドを好まない。他のジャンルとのフュージョンも好まない。ダンスが好きなわけでもない。BABYMETALがガレージで結成されたのではなく、創られたことを好まない。楽器隊がBABYMETALにいないことが気に入らない。など
彼らはBABYMETALを、世の中の悪いことの象徴として見ている。そして多くは(全てではない)、彼らが若くて女の子であることを好まない。
私は彼らがかわいそうだと思う。彼らは見逃しているのです。

名無し
ユニークな音楽の融合が好きです。
ダンスや和の要素もあって、見ていても聴いていても本当に面白いです。
音楽も奥深くオリジナルで素晴らしい。
多くのメタルバンドは、実はガレージからスタートしたわけではなく、メンバー全員が自分の曲を作るわけでもなく、音楽は大きくプロデュースされていることが多い。
おそらく、世の中の音楽の大半は、旅するバンドではなく、セッションミュージシャンに頼っているのだろう。
BABYMETALはガレージバンドというより、オペラのようなパフォーマンスアートだと考えたほうがいい。そうすれば、すべてが理解できる。

名無し
最大の「問題」は、BABYMETALが製造物であることだと思う。彼らは、プロデューサーが3人の若い女の子をメタルバンドに入れたことによって作られたものです。彼女たちはメタルが何であるかも知らずに始めたんだ。このプロデューサーは、他にも似たような音楽プロジェクトをいくつも持っていて、すべてジャンルが違う。多くの人が、本物らしさに欠けていると感じています。

また、多くのメタルヘッズは、メタルはこうあるべきという考えを持っている。アーティストがヒップホップやエレクトロニック・ミュージック、Jポップなどの他の要素を加えると、それを受け入れるのに苦労するんだ。特に、その音楽がメタル・シーンの外で人気を博した場合、メタルについて何も知らない人たちを巻き込んでしまうからです。しかし、彼らが気づいていないのは、シーンを維持し、健全な状態を保つためには、新しい、特に若い人たちが必要だということです。


名無し
“このプロデューサーは他にも似たような音楽プロジェクトをいくつも持っていて、すべてジャンルが違う”

そのほかのプロジェクトが何なのか気になるところです


名無し
YouTubeでさくら学院を探せば出てきますよ。昔BABYMETALが所属していたアイドルグループの名前です。

名無し
メタル・シーンは最高にエリート主義で門番的だ。BABYMETALは、メタル・エリート主義者が考えるメタルのあるべき姿の絶対的なアンチテーゼだ。フリルのついた衣装で歌って踊るかわいい女の子のグループで、マネジメント会社によってまとめられ、楽器も弾かず、歌も作らず、本当にメタルを好きなわけではないのだから。彼らはBABYMETALを、金儲けのために会社が作った偽物のバンドと見ている。それは、彼らが他の音楽業界について嫌っていることでもある。

メタル・エリートの世界では、ノルウェーの荒野で、吹雪の中、バイキングの直系の子孫たちがログハウスで始め、ローファイな携帯テープデッキで最初のアルバムを録音したバンドだけが、真のメタルバンドなのだ。メタル・シーンにおいて、それ以外の方法で成功を収めた者は、偽物か売り手とみなされる。基本的に、この人たちは “メタル “とは何であるべきかという信じられないほど狭い視野を持っていて、彼らが “tru kvlt “と呼ぶ狭い窓の外にあるものを拒絶するのだ。もちろん、彼らは間違っている。なぜなら、メタルは常に大げさで、芝居がかっていて、一種のカンペキなものだからだ


名無し
BABYMETALはギミックが多く、作られたものと見られていますが、ロック/メタルの大物アーティストがかなりギミックに富んでいることを考えると、それは奇妙なことです。私の知り合いは、BABYMETALは「奇妙」だから好きではないと言っていたのに、Gwarというバンドは大好きなんです。

引用元:https://www.reddit.com/r/BABYMETAL/comments/104h4el/just_got_into_babymetal_today_instantly_hooked/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!






関連記事



コメントの規制をさらに強化します(2022.11.13)

1,NGワードに設定されているワードを使用したコメントは自動でゴミ箱に廃棄されます

2,誹謗中傷など不適切なコメントはスパム扱いとなり、自動でゴミ箱に廃棄されます

3,当ブログは音楽総合サイトを目指している為、BABYMETAL以外のバンドやアーティストも多数掲載しています。

掲載するバンドやアーティストは例外なく好意を持って掲載しています。

掲載するバンドやアーティストのファンの人達が見に来ることもあります。

対立煽りやBABYMETALを上げる為に他のバンドやアーティストを貶すコメントは削除しIPアドレスをNG設定し今後一切のコメントを出来なくします

(当ブログに寄せられたコメントはIPアドレスで管理されており過去のコメントも全て保存されています。過去のコメント内容を鑑みて、場合によりこのブログ自体を閲覧出来なくします)

コメントする場合は慎重に願います。

ABOUTこの記事をかいた人

管理人。 作詞・作曲、Vo、Gtをこなす元バンドマン BABYMETAL関連や音楽全般のまとめをしています 自動翻訳にてRedditのまとめも掲載