ロックバンドの「ギターソロ」とかいう謎文化






 

1: 2023/01/06(金) 17:09:44.460
あの時間なんなんだよ

2: 2023/01/06(金) 17:10:17.963
ジャズなら全パートソロあるよな

 

4: 2023/01/06(金) 17:10:46.350
ドラムソロが好みか

 

5: 2023/01/06(金) 17:11:24.100
>>4
わりとドラムだけの時間ってあるんじゃね
キーボードいないならとくに

 

6: 2023/01/06(金) 17:11:41.053
ギターソロないとかゴミやん

 

7: 2023/01/06(金) 17:11:46.584
ブルースの文化の名残じゃね
よく知らんけど

 

8: 2023/01/06(金) 17:12:13.068

ジャズ・フュージョン

全員でソロ回ししたろw

 

9: 2023/01/06(金) 17:12:15.592
ベースソロが実は好き

 

11: 2023/01/06(金) 17:13:09.730
ギターソロが嫌いな奴は普段j-popばっか聴いてる層だろ
ガレージバンドとかロカビリーとかのギターソロとかかっこいいし

 

15: 2023/01/06(金) 17:20:27.706

そんなわけで俺が最も好きなギターソロがこちら

BLANKEY JET CITY/不良の森(ライブバージョン)
https://youtu.be/e4xHJEnDdNE

 

16: 2023/01/06(金) 17:22:16.518
かっこいいギターソロは存在しててもいいけどパッとしないのは今の時間いる?って思う

 

17: 2023/01/06(金) 17:23:59.281
ブルースとかジャズセッションの習慣でしょ
各楽器が一回りか二回りずつリードを取る
そのルールで行くと本来は1番をボーカルが歌ったら2番はギター3番はベース4番はドラムとかでぐるぐる回せばいいんだけどな

 

18: 2023/01/06(金) 17:26:28.869
チェーンソーのソロというのもある
https://youtu.be/A52p9jc-gOo

 

19: 2023/01/06(金) 17:28:33.170
サビだけの音楽聞いてればいいと思う
似合ってるよ

 

20: 2023/01/06(金) 17:31:24.274
リフだけで十分成立してるのに取ってつけたようなソロが入ってる曲聴くと思うところはある

 

21: 2023/01/06(金) 17:42:36.699
いるに決まってんだろラスサビに向けての溜めだろうが

 

引用元:

https://mi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1672992584

絶滅寸前の危機、ギターソロはもはや過去の遺物なのか?

メインストリームのロックおよびポップの分野において、ギターがいつ頃から衰退し始めたのかは定かではない(今なおギターソロが重宝されているメタル、またテクニックの誇示がしばしば歓迎されるカントリーは例外)。一時はポップのあらゆるヒット曲(最大の例は「今夜はビート・イット」)で耳にしたギターソロは、曲の人気の一要因となっていた。その衰退の兆候が初めて見られたのは、間違いなく90年代のオルタナ・ロックのシーンだろう。カート・コバーンは「カム・アズ・ユー・アー」でソロを弾いているし、ビリー・コーガンは「ソロを剥ぎ取る」というフレーズを評論家たちの間で流行させた。しかし、けばけばしいヘアーメタルに取って代わったグランジやオルタナロックの界隈においては、テクスチャーや気だるさ、地味なボディアクションなどが注目されがちであり、それはコバーンやコーガンによる混乱に満ちた感情を描いた歌詞ともリンクしていた(筆者は何度かニルヴァーナのライヴを観たが、カートは自身の見せ場においてもステージ前方に出てきたことは一度もなかったと記憶している)。ペイヴメント等はレコードにおいてギターソロを皮肉めいたものとして活用し、2000年代前半にハードロックがニューメタルという形で復活を果たした時には、コーンやデフトーンズといったバンドがコバーン以上にやさぐれたプレイスタイルを打ち出した。

ギターソロが見向きもされなくなることは、おそらく避けられない運命だったのだろう。長い年月と数々のイノベーションを経た現在、ギターソロに一体何が求められるだろう? ヘンドリックスやスティヴィー・レイ・ヴォーン以降、その領域は進化してきただろうか? ヒップホップやダンスミュージック、そしてコンテンポラリーなポップの隆盛は、ギターソロの時代遅れ感を浮き彫りにした。これらのジャンルにおいては、ギターはサンプルやリズムパートの一部として用いられるケースこそあれど、ソロを耳にする機会はほぼ皆無と言っていい。
https://rollingstonejapan.com/articles/detail/30710/3/1/1

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!






関連記事



コメントの規制をさらに強化します(2022.11.13)

1,NGワードに設定されているワードを使用したコメントは自動でゴミ箱に廃棄されます

2,誹謗中傷など不適切なコメントはスパム扱いとなり、自動でゴミ箱に廃棄されます

3,当ブログは音楽総合サイトを目指している為、BABYMETAL以外のバンドやアーティストも多数掲載しています。

掲載するバンドやアーティストは例外なく好意を持って掲載しています。

掲載するバンドやアーティストのファンの人達が見に来ることもあります。

対立煽りやBABYMETALを上げる為に他のバンドやアーティストを貶すコメントは削除しIPアドレスをNG設定し今後一切のコメントを出来なくします

(当ブログに寄せられたコメントはIPアドレスで管理されており過去のコメントも全て保存されています。過去のコメント内容を鑑みて、場合によりこのブログ自体を閲覧出来なくします)

コメントする場合は慎重に願います。

ABOUTこの記事をかいた人

管理人。 作詞・作曲、Vo、Gtをこなす元バンドマン BABYMETAL関連や音楽全般のまとめをしています 自動翻訳にてRedditのまとめも掲載