【海外】BAND-MAID「Aftershock Festival」海外レビュー






今日のメイドさん#AfterShockFestival#bandmaid pic.twitter.com/pUAR07Q0Tk

— ggrk_Japan@岩の人 (@resident_in_box) October 9, 2022

#AfterShockFestival#bandmaid pic.twitter.com/9gKZ573DP6

— ggrk_Japan@岩の人 (@resident_in_box) October 9, 2022

Glasse Factory:その才能を印象的にアピールした

バンドメイドがクアーズライトのステージに登場すると、複雑なギターリフが耳に残る。
お揃いのコスチュームで、日本の女性5人組バンドは、秋の全米ツアーに向け、その才能を印象的にアピールした。
https://glassefactory.com/aftershock2022-day4/

Riff Magazine:意外に大きな注目を集めた

Band Maid
この日、意外に大きな注目を集めたのが、日本から輸入したバンド・メイドだ。このバンドはメイドになりきっているだけでなく、ファンもメイドになりきっている。観客の中には、バンドとお揃いの服を着ている人もいた。ハードロック・フェスティバルの中で、このような光景を目にするのは、少し戸惑いを覚えるかもしれない。バンドは午後のセットで6曲強を演奏し、そのほとんどがバンドの新しいEP「Unleash」からだった。from now on “と “DOMINATION “で幕を開けたこのバンドは、そのセットを通して巧みな動きを見せてくれた。

ハードロックとアニメを融合させたサウンドに、黒一色のボーカリスト、Saikiが印象的なボーカルを響かせる。最後は “Play”、”Unleash!!!”、”NO GOD “で締め括られた。
https://riffmagazine.com/festivals/aftershock-20221009-muse/

JRock News:BAND-MAIDがアフターショック・フェスティバルをハードロック・ジャパニーズ・カフェに


アフターショック・フェスティバルのクアーズ・ライト・ステージに明るい太陽が照りつける中、BAND-MAIDが小さな観客を集めて登場しました。10月9日、暑いカリフォルニア州サクラメントで、予定より早く、東京出身の女性だけのロック・ユニットがサウンドチェックを始めた。このユニークな5人組は、自分たちの演奏を「お給仕」と呼んで、バーチャルなロックンロールカフェの客にサービスしている。

どんなサービスをしてくれるのか、熱心なファンも、そうでない人も気になるところだ。蒸し暑い昼下がりに、おしゃれなメイド服で登場した彼女たち。そして、3年ぶりにアメリカに帰ってきた彼らの要求に応えて、チューンナップやピックアップが行われた。

直接、4人の乙女が息を吹き返し、これから最新のインストゥルメンタル曲を披露する。そして、1曲目の最後のリフレインが終わると、リード・ヴォーカルのSAIKIが参加する。そして、彼らのアンセムチューンである「Domination」で、満を持して自己主張をする。

一方、観客はどんどん増え、”メイド服を着た日本の女の子たちが本当にハードロックをやっているのか?”と興味津々で足を止める。リードギターのKANAMIは、Choose meの重いドラムで肯定的な回答をする。

そして、リズムギターの小鳩は、”Hunky-dory day; Let’s dance!”という歌詞のもと、シュレッドとバッキングボーカルでインフルエンサーの世界に挑戦する。

突然、ベースのMISAがハード&ヘヴィにドロップして放つ「Play」は、ファンの歓声と体を揺らしながら一緒に楽しもうというタイトル。そして、人間よりも動物的なドラムのAKANEが登場し、次の曲、Unleash!!!!!!で暴れまわる。

いよいよラストソング、このフェスはメイド喫茶として大盛り上がり! メタル乙女たちがNO GODのためにスラッシュする、彼らのハードロックなショーストッパー。過去、現在、そして未来のファンへの究極の呼びかけ「BAND-MAIDは、ご主人様、お姫様として、世界征服にご招待します…あなたのテーブルをお待ちしています」
と締めくくった

https://jrocknews.com/2022/10/report-band-maid-turn-aftershock-festival-hard-rock-japanese-cafe.html

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!




関連記事








コメントの規制をさらに強化します(2022.11.13)

1,NGワードに設定されているワードを使用したコメントは自動でゴミ箱に廃棄されます

2,誹謗中傷など不適切なコメントはスパム扱いとなり、自動でゴミ箱に廃棄されます

3,当ブログは音楽総合サイトを目指している為、BABYMETAL以外のバンドやアーティストも多数掲載しています。

掲載するバンドやアーティストは例外なく好意を持って掲載しています。

掲載するバンドやアーティストのファンの人達が見に来ることもあります。

対立煽りやBABYMETALを上げる為に他のバンドやアーティストを貶すコメントは削除しIPアドレスをNG設定し今後一切のコメントを出来なくします

(当ブログに寄せられたコメントはIPアドレスで管理されており過去のコメントも全て保存されています。過去のコメント内容を鑑みて、場合によりこのブログ自体を閲覧出来なくします)

コメントする場合は慎重に願います。