【海外】『アバター 伝説の少年アン』のアズーラを実写化するならSU-METALがいいと思う






『アバター 伝説の少年アン』(アバターでんせつのしょうねんアン、英語: Avatar: The Last Airbender)は、アメリカ合衆国のテレビアニメシリーズ。
アメリカ合衆国のニコロデオンとニックトゥーン、日本ではニコロデオンやAmazonビデオ、Netflixなどで放送・配信がされている。日本のアニメの影響を受けたアメリカのアニメである。
エミー賞を受賞したこの作品は、格闘技と元素の巧みな操作に満ち溢れたアジアをモチーフにした世界が舞台となっており[2]、少年アンとその仲間たちが火の国の王を倒して火の国との大戦争を終わらせる旅をするという内容である[3][4]。本編中におけるそれぞれの回は本の章にたとえられ、シーズン全体は一冊の本にたとえられている。

名無し
アニメを見ていないので分からん

名無し
うーん、見た目にはちょっと合っているけど、性格には合わないと思う。

名無し
彼女にはアズーラのような邪悪な笑いはできないだろうと思っています。でも、それは私が想像できないだけかもしれませんが

名無し
アズーラは大好きなキャラクターなので、ぜひ見てみたいです。

名無し
Suは何でもできる人です。

名無し
彼女の邪悪な笑い声を聞いてみたいものです

名無し
私はアニメを見ないので、わかりません。しかし、Su-Metalの死のまなざしは、成長したメタルヘッズに彼女のすべての命令を受け入れさせ、さもなければ永遠の結末を迎えさせる。

彼女の死のまなざしは、父親にそっくりだ。


名無し
彼女はまだ死のまなざしをしているのでしょうか?私が見た最近のビデオでは、彼女は以前よりも幸せそうで、若い頃の死のまなざしの雰囲気を保とうとしているように見えます。

名無し
>彼女は今でも死のまなざしをするのですか?

ええ、必要とされれば、絶対に。


名無し
私はそれを見落としていたようです。最近は、ほとんどが笑顔で接しています。本当はショーに行きたいんだけどね。

名無し
2018年に入り、ユイがいなくなったことで、スーのステージにも変化があった。ユイがいなくなったことを補うために、パフォーマンスのカワイイ指数を上げなければならないと感じたのだろう。2018年以前のスーのステージは、飄々(ひょうひょう)としていた。彼女は、宇宙を見つめたり、悪者になったりすることに時間を費やしていた。彼女は目を合わせることを知らなかった。しかし、ユイがいなくなったことで、彼女は会場にいるすべての人と目を合わせる努力をするようになり、同時に彼女が出しているカワイイ雰囲気も増しました。

だから、あなたが感じている違いは本当なんです。また、それは非常に意図的なものであると考えています。しかし、ヘッドバンギャーでマイクスタンドを拝んだり、RoRで観客を分けたり、その他様々な場面で、彼女はその視線で氷河を溶かすことができるのです。


名無し
情報をありがとうございました。とても参考になりました。私はまだBABYMETALを知ったばかりなので(1年ちょっとだと思います)。

名無し
私はSuをKorra役に起用したいと思います。彼女は主役の雰囲気を持っています。

引用元:https://www.reddit.com/r/BABYMETAL/comments/p2bdv6/am_i_the_only_one_who_thinks_su_would_make_a_good/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!




関連記事