【海外】BABYMETALの「NFTトレーディングカードシリアル#1」が100万円で落札される






A @BABYMETAL_JAPAN Mint 1 Bundle was sold for 43k $WAXP / $10000 🚀 pic.twitter.com/IeG2FnxWc2

— NFTHive.io (@nfthiveio) May 12, 2021


名無し
疑っていたわけではありませんが、24時間以内ではなく、1年後くらいだと思っていました。

名無し
私はいまだにNFTが何なのかわかりません(笑)。

名無し
あなたが権利を持つアニメーションGifやビデオクリップのようなものと考えてください。基本的には

名無し
ただし、著作権などの目的にかなった権利を実際には所有していません。

名無し
そうですね、私はただ読んだ内容とその大まかなイメージを書いただけです。

名無し
なぜこのようなNFTの製作者は、市場を形成するために、法外なそれを売り、来月か来年かいつでも、このようなNFTをもっと作ったり再販したりしないのでしょうか?

(私は、なぜ人々がNFTに正当な対価を支払うのか理解できない人間の一人です)。


名無し
お金が絡むと、人は非常にクリエイティブに市場を攻略することができるので、いたずらがないとは言い切れません。

しかし、アミューズ自身が、欲求やFOMOを高めるための標準的なマーケティング手法を超えたことをしているとしたら、驚きです。

NFTの再生産・再販

NFTはブロックチェーンに支えられているので、実際にはこれ以上増やすことはできません。1000分の1のNFTが突然2000分の1になることはありません。同じ絵を使って新しいNFTのシリーズを作ることは考えられますが、それは復刻版のように異なるものになります。誰がオリジナルのシリーズを所有していて、誰が復刻版を所有しているのか、という混乱は起こりません。

その意味では、ブロックチェーンは、簡単に複製でき、真正性を証明するために「専門家」を必要とすることが多い物理的なアイテムに比べて、NFTに優位性を与えています。

なぜなら、NFTを買ってくれるお客さまが決まっているのに、そのお客さまにアピールできず、今後もNFTを買ってくれない可能性が高いNFTを新たに作る必要はないからです。

それよりも、ベビーメタルのNFTのシリーズ2(モアの食の世界旅行カード1:おいしいチーズケーキ)を作ったほうが、元々の購入者がまた買ってくれるのではないでしょうか。

このように、「評判」を維持したいという気持ちが、アミューズ側の破壊的な行動を抑制してくれることを期待しています。

しかし、何事にも言えることですが、買い手は用心するに越したことはありません。


名無し
この転売価格を見て、飛びつかなかったことを後悔しています。全部は売れなかっただろうけど、すごいな

この記事は自動翻訳を利用して訳しています

引用元:https://www.reddit.com/r/BABYMETAL/comments/nb29ud/babymetal_nft_mint_1_sold_for_10000/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!




関連記事