【海外】「No Rain No Rainbow」のリリース時期に疑問







『No Rain No Rainbow 』が2013年(Legend 1999)にデビューしたのに、なぜセカンドアルバムが2016年にリリースされたのか、いまだにわからない。
なぜそんなに待たされたのか、何か心当たりはありますか?
よろしくお願いします。
名無し
スーは以前インタビューで、2013年から14年にかけてのこの曲の演奏に満足していなかったので、彼女がこの曲の演奏に込めたい気持ちや感情をよりうまく伝えられると感じるまで、この曲のリリースや再演を控えていたと語っていたと思う。

また、彼女にとって特別な曲なので、特別な時にしか演奏したくないとも言っていたと思う。


スレ主
そのような発言は覚えているが、当時、彼女が決断を下していたかどうかはわからない。今はもっと顕著になっているはずだ

名無し
歌詞の内容も、その背後にある感情も、かなり成熟したもので、多くの若い人たちはそのような感情を経験したことがないだろうから、若い人がこの曲に共鳴するのはかなり難しいだろう。Suは、この曲のスタジオ・レコーディングを、彼女がもう少し大きくなって、正当なレコーディングができるようになるまで控えたいと考えていた。

スレ主
とても興味深いし、とても理にかなっている!

名無し
少し違うが、関連性があるかもしれない。彼らは、その時期が来るまで曲作りをしているようだ。例えば『モノクローム』は、リリースされるまでに5年ほどかかったとスーは言っていたと思う。

もし彼らがあのレベルの曲を何年も放置する気があるのなら、他にどんな曲があって輝く時を待っているのだろうと考えずにはいられない。


スレ主
その通りだ。Monochromeの場合、starlightやshineのような “軽い “曲もあったが、メタル・ギャラクシーの曲調には合わなかったと思う。
彼らの樽の中のパワーには驚かされる!

名無し
それはかなりエキサイティングなことだ

名無し
night night burnもメギツネが作られたのと同時期に作られましたね

引用元:https://www.reddit.com/r/BABYMETAL/comments/164g2p9/no_rain_no_rainbow_release/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!









関連記事



人気記事ランキング

コメントの規制をさらに強化します(2022.11.13)

1,NGワードに設定されているワードを使用したコメントは自動でゴミ箱に廃棄されます

2,誹謗中傷など不適切なコメントはスパム扱いとなり、自動でゴミ箱に廃棄されます

3,当ブログは音楽総合サイトを目指している為、BABYMETAL以外のバンドやアーティストも多数掲載しています。

掲載するバンドやアーティストは例外なく好意を持って掲載しています。

掲載するバンドやアーティストのファンの人達が見に来ることもあります。

対立煽りやBABYMETALを上げる為に他のバンドやアーティストを貶すコメントは削除しIPアドレスをNG設定し今後一切のコメントを出来なくします

(当ブログに寄せられたコメントはIPアドレスで管理されており過去のコメントも全て保存されています。過去のコメント内容を鑑みて、場合によりこのブログ自体を閲覧出来なくします)

コメントする場合は慎重に願います。

ITEM

created by Rinker
シンコーミュージック
¥1,200 (2024/05/26 08:41:53時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
シンコーミュージック
¥1,200 (2024/05/26 14:02:51時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ぴあ
¥1,320 (2024/05/26 14:00:10時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
リットーミュージック
¥1,870 (2024/05/26 14:02:52時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
トイズファクトリー
¥4,400 (2024/05/26 14:08:09時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
トイズファクトリー
¥3,300 (2023/03/18 20:01:58時点 Amazon調べ-詳細)

13 件のコメント

  • 色々考えてリリース時期とアルバムの内容を決定してるんだろうけど、
    やっぱり当たり外れはあるよね。

    色々好みや考え方はあるけど、個人的にはTOOは失敗だったと思う。
    一番大きな理由は”ランキングの低下=売り上げ低下”による経済的損失。

    次の理由は”コンセプトアルバム=似たような曲が多過ぎる”事による飽きやすさ。
    ここは個人の主観だが、どれも似た感じで面白味が無かった。

    後者の理由は個人の感想なのでともかく、前者は会社としても痛かっただろ。
    TOOのランキング低下で、もうコンセプトアルバムは当分ない事は間違いないと思う。

    • 君は何も分かっていない
      コンセプト・アルバムとは…
      「それぞれの楽曲が関連を持ち、アルバム全体で一つのストーリー性を内包するタイプのアルバムを指す」
      あくまで関連性の問題で決して似たような曲ばかりの寄せ集めというわけではない
      現にTOOの楽曲は10曲が10曲ともタイプの違う曲ばかりでどこが似たような曲ばかりなのか?
      一度コンセプトアルバムにはどんな作品があるのかググってみればよい
      代表的な名盤にビートルズの「サ-ジェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」があり、他は特にプログレ系の作品が多い

    • TOOを聴いて「どれも似た感じで面白味が無かった」とか、こんな感想しか言えない時点で聴いてないのがバレバレだな。
      まともに聴いてないからこんな抽象的なことしか言えないんだよ。

    • 正々堂々と全部主観です!ってキッパリ言えればまだカッコいいのにね、ただの個人的感想をさもこれが現実なのです!みたいに既成事実化したがるやつってほんとダセえよ良くないよ良くない
      後者は主観だが…って話題を分割することで信憑性を持たせようとしてるところがまた気持ち悪い、別に他人と違っていいじゃない自信もてよ

    • 個人の主観とはいえ、どう聴いたらTOOがどれも似た感じに聴こえるのか?
      確かに本当に聴いたことがあるのかを疑問に思われも仕方がない

    • >コンセプトアルバム=似たような曲が多過ぎる”事

      この人の勝手なコンセプトアルバムの定義だなw
      何にも分かってないただのドルヲタっぽい。
      そもそもTOOもちゃんと聴いたことあるのかも怪しい。
      じゃなければどの曲も似た感じなんていう感想にならない。

    • TOOはベビメタファンの中でもドルオタ寄りの人には受けが悪く、洋楽HR/HM系好き寄りのファンには非常に受けが良いという印象
      中にはTOOが今までのアルバムの中で最高傑作だという声も非常に多かった
      自分も後者だが、TOOは今のところ一番気に入ってるアルバムだ

      • TOOはメタル好きやプログレ好きにはかなり刺さるアルバムだと思います
        確かにドルオタさんには無理でしょう
        自分の中でも最高傑作のアルバムです

  • NRNRはまだファンに成り立ての2015年に武道館のBDで初めて知ったので2014年の武道館が初披露だと思ってた
    既に2013年に披露してたのは後から知ったな
    個人的にNRNRのベストテイクは2017年のLEGEND-Sだな
    このライブはもちろんデロ化されてるけど公式でLEGEND-SでのライブMVが公開されてるから是非観て欲しいね

  • 個人的に「No Rain No Rainbow」のリリースタイミングは2ndアルバム収録で正解だったと思う。
    全体にメタル色が強い2ndアルバムの中でいいアクセントになっている。

  • 久々にSUソロライブで聴きたいな。
    アモーレとロンドも久しくライブで聴いていない。
    晴れて正式に3人なったことだし、またソロ復活しないかな・・・

  • 自分は10 BABYMETAL BUDOKANのが1番いいかな。ギターのアレンジはちょっと弾きすぎててイマイチに感じるけど歌い方は最高。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    管理人。 作詞・作曲、Vo、Gtをこなす元バンドマン BABYMETAL関連や音楽全般のまとめをしています 機械翻訳を使ってRedditのまとめも掲載