【海外】海外レビュー:BABYMETALは『THE OTHER ONE』で未踏の銀河を野心的に飛行する






Album review: BABYMETAL – THE OTHER ONE. https://t.co/rtPBDTeTMr pic.twitter.com/0INuFXXSch

— Kerrang! (@KerrangMagazine) March 26, 2023

BABYMETALは、4番目のアルバム『THE OTHER ONE』で未踏の銀河を野心的に飛行する…。

BABYMETALは1年間、まるでエーテルに漂っているかのように、真っ黒な沈黙で虚空を満たしていた。おそらく、彼らがどこにいるのか知っているのはFOX GODだけで、彼は決してベラベラしゃべる人ではない。しかし、幸いなことに、私たちは今では、それが事実でないことを分かっている。

THE OTHER ONEのサウンドから判断するに、SU-METALとMOAMETALの銀河系での空白期間は、明らかに彼らが優雅に成長するためのスペースを獲得した。4枚目のアルバムには、眉をひそめたり、笑いを誘ったりするようなものはあまりないが、BABYMETALは自分たちのエキセントリックさを完全に消し去ることはできなかった。例えば、「Time Wave」は、Technicolour、Enter Shikariのようなコーラスと80年代から採掘されたシンセサイザーをミックスしている。

また、このデュオはダンスミュージックでも魅力的なトリックを披露している。「Divine Attack Shingeki」では、ドラムンベースのパタパタと山のようなリフが、まるでお互いが出会うべくして出会ったかのように合体し、「Metalizm」では、レイブでも違和感のない、フレットの燃えるソロが、このバンドの故郷であることを思い出させる。「MAYA」のオープニング・リフが地震のように大きく響くのだから、そうでないわけがない。

とはいえ、どの曲もそれぞれの冒険のように感じられるのであれば、楽しまないわけにはいかないし、BABYMETALは、このようなパラレルワールドを初めてではなく、何年もかけて操縦してきたかのようだ。

評価4/5

名無し
素晴らしいアルバムだと思います。今のところ今年一番のお気に入りだ

名無し
4/5というのは、私が今まで見た中で唯一の点数なので、他の作品ではかなり普遍的な点数だと思われます。そして、私もその点数にはかなり同意しています

名無し
私は4/5は厳しすぎると思います。これらのアルバムの素晴らしさを認めたくないということなのでしょう。

名無し
10点満点にしたほうが、もう少しニュアンスが伝わるよね。

引用元:https://www.reddit.com/r/BABYMETAL/comments/11xl1l0/kerrang_babymetal_the_other_one_album_review/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!









関連記事



コメントの規制をさらに強化します(2022.11.13)

1,NGワードに設定されているワードを使用したコメントは自動でゴミ箱に廃棄されます

2,誹謗中傷など不適切なコメントはスパム扱いとなり、自動でゴミ箱に廃棄されます

3,当ブログは音楽総合サイトを目指している為、BABYMETAL以外のバンドやアーティストも多数掲載しています。

掲載するバンドやアーティストは例外なく好意を持って掲載しています。

掲載するバンドやアーティストのファンの人達が見に来ることもあります。

対立煽りやBABYMETALを上げる為に他のバンドやアーティストを貶すコメントは削除しIPアドレスをNG設定し今後一切のコメントを出来なくします

(当ブログに寄せられたコメントはIPアドレスで管理されており過去のコメントも全て保存されています。過去のコメント内容を鑑みて、場合によりこのブログ自体を閲覧出来なくします)

コメントする場合は慎重に願います。