【海外】ホルモン×BABYMETAL?ガールズラウドロックバンド『花冷え。』






ベビメタが確立したカワイイメタルというジャンルに分類できそうな花冷え。というバンド。見た目と音楽とのギャップ、ベビメタの楽曲に携わっていたゆよゆっぺも花冷え。の楽曲に参加してるという共通点がおもしろい。#BABYMETAL #花冷え #我甘党https://t.co/L4XRr09KpL

— ピカリ シンジ (@kaienntai65) September 10, 2021


名無し
このバンドはとても過小評価されています。もっと多くの人がこのバンドを聴くべきだ。このような音楽を聴いたことはないが、私の脳はそれを待っていたような気がする。

名無し
この曲をリピートして聴き終わったら、アルバムの他の曲をチェックしてみましょう。彼らの曲はどれもバンガーです。そんな素晴らしいバンドです。メタルというジャンルに新鮮な空気を吹き込んでくれます。

名無し
2019年に入ってからこのバンドを聞いていますが、未だに飽きません。この曲とアルバムで、私は熱烈なファンになりました!

彼らはBAND-MAIDとDir En Greyと一緒に私の聖なる三位一体になっています。


名無し
この曲は、私が今年日本で聴いた曲の中で、最も優れた曲のひとつです。私はこの曲を何度も何度も聴いていますが、聴くたびに良くなっています。この若い女性たちは非常に才能がある

名無し
日本の女の子は素敵で、Crazy !

名無し
もっと爆発する必要があります。彼らはすでにLovebites/Bandmaid/Nemophilaと同じレベルの評価を受けていいはずだ。少なくとも、新しいヘビーメタルのジャンルを文字通り発明したことで、彼らに何かを与えるべきだ。

名無し
このビデオを発見したとき、私は何が起こっているのかとても混乱し、2回目のプレイスルーで恋に落ちてアルバムを手に入れました。日本の女性の才能はほんとに素晴らしいです。このバンドがもっと認知されることを願っています

名無し
どこで手に取ったかを教えていただけませんか?

名無し
iTunesでアルバムを見つけました。私はCDを持っている方が好きなので、物理的なコピーを見つけられたらよかったのにと思います。

名無し
日本は20年前のように両性具有のヴィジュアル系バンドでロ​​ックとメタルの新時代を支配し始め、京都のロックの街は素晴らしいロックバンドを生み出し続け、今ではすべての女性バンドが次々と急上昇し始めました。だからこそ、彼らは米国に次ぐ世界第2位の音楽産業であり、彼らの音楽ジャンルの多様性は私を驚かせることを決して止めません。

名無し
私の国では、学校での音楽レッスンはプラスチックフルートの演奏に限られています。しかし日本では、学校での音楽のレッスンは真剣です:ギター、ベース、ドラム、バイオリン、そしてたくさんの楽器。そして放課後、彼らはカラオケに集まり、交代で歌います。そしてライブハウスに何千ものバンドが群がっているのには驚いています。

名無し
この曲マジで初見殺し
マッド以来本当にカッコいいと思えるバンドに出会った
そしてカワイイとギャップここら辺はイイ意味で日本らしさが出てて衝撃走った

名無し
日本で何が起こっているのか!?ロック/メタルの未来は日本人と女性のように見えます。

名無し
クリスタルレイクとメルトバナナを合わせたような、ホルモンとBABYMETALを合わせたような、とても良い作品です。

名無し
なんか日本のガールズバンドが世界のメタル界を底上げ、貢献してくれてる様な気がする。

名無し
甘いものを食べることについての歌がこんなに残酷なものになるとは知りませんでした。🤘😂🤘

名無し
これは「もしもBABYMETALに怒りの感情があったら」というような感じ。

名無し
60%maximumhehormone + 30%CrystalLake + 5%babymetal + 5%ケミカルX = #Hanabie

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=G18yyvPCiTM

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!




関連記事