【海外】BABYMETALの日本での存在感






【イベントレポート】BABYMETAL歴史詰まった書籍発売、今後の活動について聞かれたKOBAMETAL「僕も気になる」(写真6枚)https://t.co/1gGW1djwYB#BABYMETAL pic.twitter.com/JNMK2TPrvM

— 音楽ナタリー (@natalie_mu) September 4, 2021


名無し
コバは「収益はBABYMETALの次の活動に使います。1円たりとも貰うつもりはありません。Babymetalのメンバーのためにも、次のメタルのためにも、皆さんの力を貸していただけるとありがたいです。

次の活動があることは間違いなさそうです。


名無し
“BABYMETAL “の次の活動のために使わせていただきます。BABYMETALのメンバーのためにも、皆さんのご協力をお願いします。

ファンの間では、あまりにも多くの物が売られているのは、将来的にBMが閉鎖されることを示していると言われています。アミューズとBMのチームは、メンバーや神バンドを含むスタッフに給料を払うためにお金が必要であり、この困難な時代に世界中で行われている他のビジネスと同様に、何から何までそのお金を見つけなければならないということ。

このように、あらゆる種類のものを売り払ってしまうことは、私たちが恐れている「BMの解散」を回避するための別の方法なのかもしれませんが、それは芸術的な理由や個人的な趣味の変化のためではなく、エンジンを回し続けるための資金が尽きたという平凡な理由によるものです。


名無し
理にかなっているというか、将来的に自立するための準備をしているというか。ONE OK ROCKのように?Living Legendsへの階段の旅がどこから始まるのか、見てみましょう。

名無し
多くの人が忘れているのは、BABYMETALのような大きなショーを開催するには、まず投資が必要だということです。だからこそ、東京ドームでのBABYMETALのような公演は、より早くチケットが発売されるのです。

名無し
これは、今月末に発売されるKOBAMETALの個人的な本についての話であり、今回のイベントの主旨である「10 BABYMETAL LEGENDS」の本についての話ではありません。

インタビューの最後にKOBAMETALは、9月29日に発売される新エッセイ『鋼鉄(メタル)のように愛してる~人生はメタルで9割解決~』をアピールした。1円ももらわず、BABYMETALの次の活動のために使います。


名無し
彼はそのお金を新しい商品の研究開発に投資するでしょう。

名無し
次の活動があることは間違いなさそうだ。

絶対に何かがある。ZIPテレビの報道にコバさんの発言を加えれば、それだけで確信に変わります。しかし、問題は「いつ」である。コバは10月まで様子を見ているのかもしれない。少なくとも、今年の後半にはテレビに出演することになるだろう。日本でのツアー、そしておそらく限定的な海外ツアーは、今年の終わり(疑わしい)か来年の初めまでないかもしれません。

名無し
今回は「封印して消える」とはっきり言っていたので、半年以上の空白があるのではないかと思います。それに、コバの依頼が急だったことにも驚きました。数十億円の資産を持つ無借金会社のアミューズが、BMを支える資金がなくなって、ファンにグッズを買ってほしいと必死に訴えるなんて、信じられないですよね。それも「メンバーのために」!!。プロデューサーがこのようなお願いをするのは初めてです。株が暴落して、事務所を富士山麓に移したのは知っています。現在のアミューズの財務状況をご存知の方はいらっしゃいますか?

名無し
正直なところ、kobaは今後のグループ運営方法を変える必要があると思う。彼らが赤字になったのは、グループに対するアプローチが悪かったからです。彼は、BMをアイドルグループのように運営したいのか、バンドのように運営したいのかを選択する必要があります。もちろん、私はBMがユニークな立場にあることをよく理解していますが、結局のところこれはショービジネスであり、自分が変わり者であることは彼らにとって損であり、問題をさらに複雑にするかもしれないのです。

その上、海外市場に焦点を当て、国内市場を無視していることは、今の彼らにとって確実に不利です。彼らは、グループを浮上させるためにツアーに力を入れているグループだ。パンデミックでツアーができなくなると、彼らは主な収入源を失うことになる。だからこそ、今後は日本での活動を増やしていってほしいと思っています。


名無し
海外市場に注力したことが、彼らを傷つけたとは思えませんが?

傷ついたのは、ライブ以外の収益モデルや手段に柔軟に対応できなかったことです。


名無し
日本のグループにとってはそうでした。日本のアーティストが国際的な市場に参入することは価値がなく、彼らが国際的に活動することをほとんど見ない理由の一つである。babymetalの問題は、彼らが国際市場に投資するあまり、日本での存在感を失ってしまったことにある。そのために、国内市場で得られる可能性のある多くの収入を失ってしまったのです。私が望むのは、彼らが国内市場と海外市場のバランスを保つことです(One Ok Rockがその良い例です)。

通常、普通のバンドであればこのことが影響を与えることはありません(band-maid、lovebitesなど)。Babymetalは多くの人で運営するグループであり、運営するためにはお金が必要です。


名無し
しかし、彼らの「日本での存在感のなさ」が今、どのように彼らを苦しめているのか、それは、彼らが、非常に困難になっているライブパフォーマンスにほぼ集中しているという事実ではない。
このような状況下で、日本でのライブが簡単に安くできるようになったわけではありません。

一方で、ライブ以外にも、公式な翻訳を提供すれば、日本のファンと海外のファンの両方を満足させ、収益を上げることができるものがたくさんあったはずだが、BABYMETALの柔軟性のなさがそれを妨げている。


名無し
その「いろいろなもの」こそが、日本でのプレゼンスを必要としているのです。大手ブランドとの契約でもない限り、すべてをこなせるだけのリソースはありません。ビジネスの基本原則は、「お金を稼ぐためにはお金が必要」です。自分たちで商品を販売するには、製造コストを自分たちで負担しなければならないし、自分たちがどれだけお金を使いたいかによって、作れる数にも制限がある。

そのため、今の彼らの問題は、他にもいろいろなものを作りたい(もっとお金を稼ぎたい)と思っているが、そのための資金が足りないということだ。

しかし、ブランドとの契約では、ブランドが製造コストを負担し、売れるものだけを作ることになります。しかし、ブランドとの契約では、ブランドが生産コストを負担し、売れるだけの商品を作る。しかし、BMは日本での存在感がないため、巨大なブランドとの取引ができないのだ。実際、コバがどんなブランドでも手に入れようと必死になっているのを見たことがある(コールマン?

同じアミューズ・アーティストであるperfumeは、多くのメジャーブランドとの契約に成功しています。


名無し
悪いが、これは理解できません。メジャーブランドとの契約がなくても、日本のファンと海外のファンの両方からお金を稼ぐようなことは簡単にできますし、彼女たちがライブ以外の出演を望まないという柔軟性のなさが彼女たちを苦しめているのであって、チャンスや道がないということではありません。

名無し
その他のものとは、具体的にどのようなものでしょうか? 出演することでお金を得ることはできませんでしたが、宣伝効果があり、彼らの作品を購入する新しいファンを増やすことができました。その他のもの “であっても、制作にはお金が必要です(CD、グッズなど)。彼らの作品がいつも1時間で完売しているにもかかわらず、あまり生産していないという事実は、彼らの資金が今は限られていることを示しています。彼らには、需要に応じて大量に生産する能力がないのです。外部からの援助がなければ、彼らはどこにも行けないでしょう。

名無し
なぜもっとたくさんの量を作っておけば、早期に売り切れにならずに済んだのか?もっと売れるのに、なぜもっと売らないのか?

私が知る限り、彼らはその理由を公にしたことはありませんが、このような一貫したアプローチを長い間続けてきたのは、明らかに意図的な戦略です。その結果、BABYMETALへの関心と需要が常に高く、商品の価値が維持され、高まるようなコレクター心理が培われてきました。その直接的な成果のひとつが、THE ONE会員という純粋な収入源です。

彼らが手にしているのは、商品やTHE ONEからの安定した予測可能な収益であり、ヒット・オア・ミス商品や収益逓減、在庫過多ではありません。このアプローチについて誰がどう思おうと、それは彼らが常に行ってきたことであり、資金不足でシャツの増産ができないからではありません。

引用元:https://www.reddit.com/r/BABYMETAL/comments/phm4c9/writeups_from_the_kobametal_inteview_event_thingy/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!




関連記事