ハイスタの難波章浩がヨーロッパで受けた差別

ハイスタでヨーロッパに行った時でした。ある国でLIVEした後アフターパーティーに行ったら店主に店に入れてもらえないという出来事がありました。初めて経験する差別でした。バンド仲間は皆んなめちゃ怒ってくれて一悶着あったけど、結局オレ達3人だけ切なく車に戻りました。店に入れなかった切なさ、

— 難波 章浩 (@AKIHIRONAMBA) June 4, 2020

Hi-STANDARD(ハイスタンダード)は日本のパンク・ロックバンド。PIZZA OF DEATH RECORDS所属。略称はハイスタ。

10-FEETやMONGOL800、SiM、WANIMA、04 Limited Sazabys等を始めとした現在のパンクバンドへの影響を与えた。Hi-STANDARD主催の野外フェスAIR JAMはバンドが野外フェスを主催するきっかけとなり、10-FEETの京都大作戦、SiMのDEAD POP FESTIVAL、04 Limited SazabysのYON FES等に受け継がれている。

-TEN FOOT POLE & Hi-STANDARD EUROPE TOUR 97-

03 27 Amsterdam, NL @Melkweg
29 Schijndel, NL @Paaspop
30 Kontich, BELG @Lintfabrik
04 01 Essen, GER @Zeche Carl
02 Bremen, GER @?
03 Hamberg, GER @Logo
08 Berlin, GER @K.O.B.
09 Katowice, POL @Mega Club
10 Chemnitz, D @Talschock
11 Prague, CZ @?
12 Nurnberg, GER @Komm
13 Munchen, GER @Ballroom
15 Wien, AUST @Arena
17 Modena, IT @ROCK PLANET
18 Biella, IT @Babyonia
19 Mezzago, IT @Bloom
20 Wil, CZ @Remise
22 Ulm, GER @Juz Langenau
23 Frankfurt, GER @Batcchkapp
24 Osnabruck, GER @Hyde Park
25 Mari, GER @Schacht acht
26 Den Haag, NL @Paard

産まれた所や肌や目の色でいったいこの僕のなにがわかると言うのだろう

ってことですね

— sisimaru. (@Mumumu_rr) June 4, 2020

海外にいくと
そういう経験もさせられるのね😭

切ない。

肌の色で
なにがわかるというのだろう・・・

— チャーリーみっさー笑期間限定(*´∇`*) HGDN♡MWAM♡RSR♡ (@3310music_loves) June 4, 2020

産まれた所や
肌や、目の色で
一体この僕の、何が分かると言うのだろう

THE BLUEHEARTS『青空』より

— 狼男(ガウ) (@TTpaisen_029) June 4, 2020


どの国にも必ずあって日本でも俺の身近でもみます。
でもあるからって俺らもその一部にならずに居たいと心から思ってます!

— テツ (@hVnj6idTvRoMaKN) June 4, 2020

あのイチローも差別受けたらしいです

— タカシ (@sankakujime616) June 4, 2020

空気感だけですが、あります。
「自分たちが楽しんでるのに、アジア人が来るのかよ!」と聞こえそうなくらい静かになりました。

— み〜 (@mimi01237) June 4, 2020

30年前なんて普通にあったよね。
レストランすら断られることも。

— MILANcomestai (@MILANcomestai) June 4, 2020

日本でも残念ながらまだ普通にあることです。紙に「外国人お断り」と入口に貼られたレストランやバーや温泉など、差別的な行動を取るビジネスは少なくありません。自分が日本人だったら気付かないことだけであって、日本で差別に遭う外国人が驚く程います。

— [a]narchy (@anarchyinthejp) June 4, 2020

この話ほんまやったんすね、、
噂話というか都市伝説みたいなもんや思ってました、、
差別があまり表面に出ていない日本に生まれてそういう話にウトいですが、同じ日本人(しかもハイスタ)がそんなことをされていたと知って腹立たしいです。

— ちゃんちか・ジ・エンド (@chikahito0627) June 4, 2020

うちの会社には、ベトナム技能実習生が働いています。
僕は実習生と呼びますが、他の人はベトナム。と括って呼びます。1年半を過ぎましたが、まだ名前すら覚えていない人も多数います。
差別とまでは行かないですが、なんだかな…といつも思っています。

— MOZUKU_GANI (@mozuku_gani) June 4, 2020

選民思想の強い人達はほんとに怖いですね。

海外どころか日本のサマソニでも黄色い猿は白人様と一緒に食事出来ないと聞きました。

— ナラシカオ (@aka_i_otoko) June 4, 2020


SNAIL RAMPが夏フェスで差別食らった話

2019.08.27

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmusic postをフォローしよう!

関連記事



コメントについて

当ブログは様々なアーティストやバンドに対して好意を持って掲載しています。

今後、アーティストやバンドの対立煽りや誹謗中傷は削除していきます。

場合によりコメントの書き込み及びブログの閲覧禁止(特に悪質と判断した場合のみ)になりますのでご了承下さい。

なおコメント及び記事の削除依頼はコメント欄にてお願い致します。

6 件のコメント

  • 1
    アバター 匿名 says:

    アメリカなら肌の色で警官に殺されるんやで

  • 2
    アバター 草加一郎 says:

    まあ、或る程度は覚悟して行かないとね… 特に欧米に単独で行く時はね。
    俺はロンドンのホテルでネパール人に間違われて差別的扱いを受けたが
    (パキスタンではパキスタン人にパキスタン人に間違われたし…)
    何もネパール人に間違われたから差別された訳でもないんだろうし…
    まあ、ごく一部だろうが、度し難い人種的偏見を持ってる奴はいるからな、所詮奴等の中にはには…

  • 3
    アバター 匿名 says:

    日本国内でも被差別部落とか、伝染病の療養所、在日外国人、在日の外国にルーツを持つ日本人への差別、性差別、LGBT等々。差別は至る所にある。見て見ぬふりをしない、する側にならないように気をつけたいです。イジメ、ダメ、ゼッタイ。

  • 4
    アバター 匿名 says:

    これも人種差別だったのか、大人数だから断られたのか
    その場見てみないとわかんないなあ

  • 5
    アバター 匿名 says:

    日本で一部の温泉やレストランで外国人がお断りになるのは
    全部が全部じゃないが、外国人のマナーの悪さが問題の場合もあるしな。
    ポリコレ的になんでも「差別がー」で一括りにするもの違うだろ

    • 5.1
      アバター 匿名 says:

      日本語しか通じませんと言う意味のつもりで Japanese Only と注意書きを貼ったお店が、日本人だけ=外国人お断りと受け取られた例もあるね

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    Flying V

    管理人の連れ。 洋楽・邦楽問わずロックやメタル関連の話題をまとめます 個人的に自分の好きなバンド中心になりますが、 ご了承下さい(^^) 当方、日本を抜け出し海外で頑張るバンドを応援しています!