【海外】BABYMETALの人気は~2016年と比較して、今どのくらい?






私はかつて2016年から2017年にかけて、2019年頃にすべての動画を削除することになるまで、最大のBABYMETALまとめyoutuberだったんだ。

BABYMETALが今どのくらい人気があるのか気になるところですが、もしまだ同じくらい人気があるのなら、また彼らのために動画を作り始めるつもりです。

名無し
再生回数が稼げるのは確かだ。

名無し
人気だからという理由だけで総集編を作るのであれば、気にする必要はない。

名無し
どうして?多分何人かの人々はそれらを見たい、またはそれらに反応したいと思うでしょう.自分たちの歌に反応するリアクターにどれだけ厳しいか…。

名無し
ただ、人気があるかないかだけを考えている人が作ったコンピレーションよりも、BABYMETALに熱中しているファンが作ったコンピレーションの方がいいものができる気がする。

スレ主
私のコンピレーションが他のものより悪いのなら、なぜ私は最も人気のある一人だったのでしょう。

名無し
ベビメタのまとめ系youtuberで一番人気だったのに都合よく動画が全部削除されたっていうのもある。何の意味もない。あなたのコンピレーションが悪いとは言ってない。ただ、それを作る動機に疑問を呈しただけだ。

名無し
まとめyoutuberってなんだよww

スレ主
10歳の時、最初は遊びでやっていて、それが再生されることに気づき、モノにしました。

名無し
youtube経由でより多くの人気を集めています。

名無し
その後、いくつかの記録を更新できたことを考えると……もう少しというところでしょうか。

名無し
アミューズが次のアルバムに投資する金銭的リスクに見合うだけの人気がある

名無し
リスナーやyoutubeの登録者数は多いが、人気はない。

名無し
どのように把握している?欧米では2016年よりも人気があると思うけど(前回のワールドツアーは過去最大規模で、コロナがなければもっとすごいことになっていただろう)、日本ではおそらく人気がないでしょう。そして、彼らはコロナの時に、大量の新しいファンに発見されたのだ。

名無し
世界的にはるかに小さいです。彼らはもはやBBCやTheGuardian、NBCなどでも取り上げられなくなり、2014 年以前の「メタルサイト」で取り上げられるぐらいです…日本のファンダム ウェブサイトからも姿を消しています。(一般的には、KPOPに取って代わられ、BABYMETALも最近のKPOPサイトではあまり話題になりません)また、10年代よりも現在の方がメタルの規模が小さいこともありますね。 Z 世代はメタルにはあま​​り興味がないようです

名無し
また、「人気」をどう定義するかにもよりますが、昔はもっと人気があったという印象もありますね。

実際の統計でヒントになりそうなのはgoogleトレンドだけなのですが、それによると2016年の検索ワードとして「babymetal」がここ数年よりもずっと頻繁に使われていることがはっきりわかります。

もちろん、これは必ずしも彼らの人気について何かを語っているわけではない。この10年で音楽ストリーミングサービスの人気が飛躍的に高まり、それがgoogleでの検索回数に影響しているという見方もできる。


名無し
>音楽ストリーミングサービスの普及は、この10年で飛躍的に伸びたと言えるでしょう。

うん、複雑なんだけど、そこが心配なんだ、ストリーミングが大きく成長して、BABYMETALが取り残されてしまった、みんな普通に「ギミチョコ!のような数字はもう出ないだろう」と言うんだ。2014年に1年(もしくは10ヶ月)で2000万再生を回した「ギミ・チョコ!」のような数字は、YouTubeの爆発的な人気を考えると、最近の数字はそれほど印象的ではない、それは彼らが新しいリリースでクリアしなければならない最初のハードルであるべきなのに、逆に、今やエレベーターガールさえ到達不可能に見える…。

>これは、googleの検索数にも影響するのではないでしょうか。

GTrendsやストリーミングサービスがどのように機能しているかは分かりませんが、BABYMETALと6~8年前に同じようなレベルにあったと思われる他のアーティストを比較してみました。現在BABYMETALは昨年のyoutubeチャートで97m、spotifyで1.2M、SABATONはYouTubeチャートで500M、spotifyで300M、BMTHもYouTubeチャートで500M以上、spotifyで11Mなので10年の後半はより良いプロモーションをしたようです。

これらのバンドはビジュアライザーやリリックビデオを制作しているので、BABYMETALのスタッフは彼らのやり方を真似しているのかと思いましたが、今のところうまくいっていないようですね。


名無し
Z世代は、とにかく「音楽」に夢中で、ジャンルにあまりこだわりがないように感じます。Z世代に何を聴くか尋ねると、ほぼ全員が「何でも聴く」と答えるんです。

名無し
Z世代がメタルに興味がないことには同意しますが、彼らだけが重要なのではありませんし、BMTHのような若いバンドが大規模なツアーやショーを行えることは、メタルは健在なのです。

BABYMETALについては、最新のワールドツアーとアルバムの売り上げで、以前と比較しているだけで、欧米ではBMの方がアルバムが売れていて(Metal Galaxyが前作より高いチャートに入っている)、過去最大のワールドツアーを行っています。

今、2022年は2020年ではないし、彼らは「活動休止」の扱い方(稚拙さ)で勢いを失ったようだが、それでも今、彼らはSpotifyでこれまで以上にリスナーを獲得し、YouTubeでもそれなりの再生回数を得ている(最新シングルは、リリックビデオにもかかわらず、最初のMGシングルの再生回数と遜色のない数字を叩き出している。


名無し
Distortionは、100万ビューに2日、200 万ビューに8日かかりました。スターライトは100万ビューに9日かかりました。ニューシングルの出来とは比較にならないと思います。240万人の視聴者登録で、興味を持ったかもしれない多くの人が、新曲をチェックしていないのです。BABYMETALは、登録視聴者にオススメのショートフィルムを公開するなど、積極的な姿勢を見せている。この新しい動画は、歌詞・ビジュアライザーの動画だから人気がないのかもしれませんね。

Metal GalaxyがMetal Resistanceより全米で上位にチャートインしたのは、アルバムの売り上げがコンサートの入場者数と連動していたためです。Metal Resistanceはアメリカで1万2000枚のアルバムを売り、Metal Galaxyは2万8000枚を売った。Metal Resistanceも同じ戦略でいけば、おそらく売り上げに大きな差はなかったでしょう。

2016年のアメリカ・ツアーで演奏した会場は保守的で、売り切れる可能性が高い会場を選んだのだと思います。2019年に演奏した会場は、著しく大きいわけでもなく、完売した公演も少なかった。フォーラム公演は完売したが(ロワーボウルのみ)、大量の再販席が用意されていたため、その多くはダフ屋に買われたものである。あの公演は空席が多かったという話も聞いたことがある。

新しい時代には、BABYMETALの人気はもっと上がってもいいと思うんです。欧米では、若いアーティストが年配のファンから注目されることはあまりない。より成熟した新しいイメージを構築出来れば、”クラシック時代 “のBABYMETALを理解できないような多くの新しいファンにも届くでしょう。

「休止」をする半年前に知らせて、終了する半年前に知らせるより良い対処の仕方があったはずだ。


名無し
>Z世代がメタルに興味がないことには同意しますが、彼らだけが問題なのではありません。

それは私の論点ではありません。問題は、ミレニアル世代が(相対的に)予想外にメタルに夢中になっていたことが判明したことです。しかし今、彼らは借金を支払い、家族を養うために移動し、次の10代/20代の若者たちはメタルに夢中ではありません。いずれ振り子は再び揺れ、新しい世代でメタルが再び盛り上がるかもしれません。

Metal Galaxyのアルバムとツアーは、彼らの初期の時代の惰性をまだ引き継いでいる。内訳は覚えていないが、ほとんどの売り上げは発売日だったと思う。つまり、コアなファンが買ったということだ。このツアーが前作より凄い数字になったとは思えない。Voice of Baceprotは今年Wackenや他のフェスで演奏し、BABYMETALは全く演奏しなかった。2022年のアメリカツアーでバンドメイドは2万人、BABYMETALは0人。あなたの理屈だと、バンドメイドやVOPはBABYMETALより大きい?いや、彼らはまだそこまで到達していない、同様に現在のBABYMETALは2016/17年よりも人気がない、当時の誇大広告と話題性は沸点に達していたのだ。

(検証はできないが、セルフタイトルの名盤「BABYMETAL」は日本で30万枚売れたと書いてある、しかし認証は15万枚だ、そうすると残りの半分は国内の統計にカウントされていない輸出売上だと思う、つまり日本以外では「BABYMETAL」は「Metal Galaxy」よりはるかに高い売上だということになる)


名無し
2018年8月から2022年12月の間にSpotifyのフォロワーは26万人から120万人に増加したよ

名無し
うん…問題は2018年のSpotifyのサブスクが7000万で、今は2億になったから、BABYMETALは2018年から2023年にかけて3倍になるはずなのに、そうじゃなかったってことだ。プラットフォームの支払い方法を見ると、当時より今の方がずっと少ない金額になっているんでしょうね。

名無し
26万から120万になったのは、3倍以上と言えるのではないか。

名無し
ええ、私はそれを読み違えました

名無し
次のことを考慮する必要があります。
Spotifyは、日本のファンベースの大部分を占めるバンドにとって悪い指標です.
その期間にリスナーベースを複製することさえできた大物アーティストはほとんどいません。
Spotify のユーザーの成長自体は、2018 年から 3 倍にはなっておらず、2.4 倍の成長を遂げています。
BABYMETALは、2 年間の中断があっても、その期間で 3 倍以上に成長しました。

引用元:https://www.reddit.com/r/BABYMETAL/comments/zyxg8f/how_popular_is_babymetal_now_compared_to_2016/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!









関連記事



人気記事ランキング

コメントの規制をさらに強化します(2022.11.13)

1,NGワードに設定されているワードを使用したコメントは自動でゴミ箱に廃棄されます

2,誹謗中傷など不適切なコメントはスパム扱いとなり、自動でゴミ箱に廃棄されます

3,当ブログは音楽総合サイトを目指している為、BABYMETAL以外のバンドやアーティストも多数掲載しています。

掲載するバンドやアーティストは例外なく好意を持って掲載しています。

掲載するバンドやアーティストのファンの人達が見に来ることもあります。

対立煽りやBABYMETALを上げる為に他のバンドやアーティストを貶すコメントは削除しIPアドレスをNG設定し今後一切のコメントを出来なくします

(当ブログに寄せられたコメントはIPアドレスで管理されており過去のコメントも全て保存されています。過去のコメント内容を鑑みて、場合によりこのブログ自体を閲覧出来なくします)

コメントする場合は慎重に願います。

ITEM

created by Rinker
シンコーミュージック
¥1,540 (2024/04/22 13:56:12時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
シンコーミュージック
¥1,200 (2024/04/22 13:57:13時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ぴあ
¥1,320 (2024/04/22 13:56:13時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
リットーミュージック
¥1,870 (2024/04/22 13:56:14時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
トイズファクトリー
¥4,400 (2024/04/22 14:01:56時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
トイズファクトリー
¥3,300 (2023/03/18 20:01:58時点 Amazon調べ-詳細)

7 件のコメント

  • そもそもYouTubeもGoogle検索も利用者数減ってるのにそれを根拠にしているのが理解できないし、サバトンとBMTHと比較しているがそもそもここ数年でYouTubeにアップした動画の数も発表した楽曲の数もそれに伴うプロモーションやライブの数もBABYMETALよりも圧倒的に多いし、そもそもサバトンとBMTHが6~8年前にBABYMETALと同じようなレベルにあったという認識も間違っている。
    ちなみにここ数年影響力を増しているTikTokでサバトンとBMTHとBABYMETALそれぞれのハッシュタグがついた動画の再生回数を比較すると
    #sabaton 約130M
    #bringmethehorizon 約570M
    #bmth 約650M
    #babymetal 約950M
    #babymetal_japan 約210M
    BABYMETALのハッシュタグがついた動画がもうすぐビリオン達成しそうなのをみると2016年から人気が落ちているというのは疑問だし今後人気は増えていくと思う。

  • 日本では確実に、2016年よりはファンの数は減った。
    ゆいちゃんの脱退が大きいけど、飽きてしまったのもあるだろ。
    海外は認知度は上がっているから、ファンも増えているだろ。
    売り上げでは、日本の落ち込みが大きいのでダメージはあるだろうな。
    KOBAもインタビューで、金が掛かる海外ツアーの不安を口にしているし。

  • ライブの動員力は大して変わってないと思う
    他の人も言ってるが、CD売り上げやMVの再生回数が右肩上がりで伸びる時期って人気がブレイクし出した時期だけで、どのアーティストも人気が安定期に入るとその辺の数字は自然に下がって行くもの
    ある程度の年数活動してるアーティストはみんなそう

  • 人気については正直分からない。新規でファンになる人が特に海外では多いので。
    しかし、勢いについては、かつての半分位の感じではなかろうか。
    来年のニューアルバムのセールスを見ればその辺の現状がある程度分かるかもしれない。

    • 「勢い」なんてデビューしたての新人やブレイクしたての新進気鋭のアーティストにかける言葉
      ベビメタはデビューからもう今年で14年目に入る
      完全に人気の安定期に入ったってこと
      日本を代表するバンド、B’zやミスチル、スピッツとかは新曲やアルバムの売り上げ、MVの再生回数なんかそこまで凄い数字は行かない
      でも誰も人気が落ちたなんてイメージは湧かない
      完全に人気安定期に入ってるアーティストだから
      ベビメタは徐々ににその域の存在に達してるということ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    管理人。 作詞・作曲、Vo、Gtをこなす元バンドマン BABYMETAL関連や音楽全般のまとめをしています 機械翻訳を使ってRedditのまとめも掲載