世界最高峰のメタルフェス「Hellfest 2022」に出演したもう一つの日本人バンド『envy』






すげぇフェスだな!
しかしenvyって、あの日本の?こんな凄いフェスに出るのかよ!!!
すんばらしいね! https://t.co/pqtgm6zES0

— ISHIYA (@ishiya_148) June 22, 2022

hellfest確かにメンツ凄いしenvyの扱いもすげぇ pic.twitter.com/TfgsNIADMm

— カネコ・デラックス (@knkkng) June 13, 2022

とどのつまり、HELLFESTにおける日本のBANDといえば、envy以外に考えられないってコト🤘 何しろヘッドライナーだもの😌✨ #Hellfest2022 #envy

— TK(R)FamilyMart (@EX_Mohikan) June 18, 2022

envy、hellfestに行くんやね。
そしてMONOも一緒なのは草 pic.twitter.com/P7jkltJrtE

— ビッグ・マフ郎 (@sublow326) June 16, 2022

メモ:HELLFESTのenvy開始時間は日本時間で2022/06/19 6:45〜

— ヨハンさん (@johan_r_13) June 17, 2022

朝からenvyのhellfest配信で沸いた…レッドマーキーより1回り大きい位のテントステージに外まで外国の人達が溢れていた。画質電波共に不良だとしてもその空間を見て感じられる事の有り難さよ🙏 pic.twitter.com/7PkitaCG7F

— mojao🌙🌧 (@696DIE333) June 18, 2022

envyのHellfestのライブ観て魂鷲掴みにされてライブ終了後は放心状態だった!ただただ涙腺破裂しそうになるくらいの感動したライブだったよ!

— 🇨🇭スイスのつっちー!🇯🇵 (@tuscci411975) June 19, 2022

『拡散希望』
18.06 2022
Hellfest2022
envy
まさかの展開でアンコールにenvyが応えると言う?普通スケジュール通りやるから大型フェスはアンコールやらないんだけどフランスのオーディエンス激アツすぎるぞ🤘😂 pic.twitter.com/zm7vKw9F7G

— 🇨🇭スイスのつっちー!🇯🇵 (@tuscci411975) June 19, 2022

Hellfestのenvyのストーリーみんながあげてるの見てると泣きそうになってくるな。
20年近く愛してるバンドがこんなに大舞台でってなると感動するわ。
さらに20年、30年頑張っていってほしいわ。

— Hate My Ass (@xbirthrightx) June 19, 2022

やっぱりHellfestパート1最高のライブって思えたのはenvyだよな!海外バンド激推しの自分でも忖度無しで覆すんだから!でも元々envyも自分が若かった青春時代の好きなバンドだったからenvyが凄いのは20年前くらいから知ってたんだよな!いいライブするバンドとはステージの大小も関係ないよね!

— 🇨🇭スイスのつっちー!🇯🇵 (@tuscci411975) June 20, 2022

18.06 2022
Hellfest2022
envy
Hikari①♫ pic.twitter.com/sfjQM7oHHM

— 🇨🇭スイスのつっちー!🇯🇵 (@tuscci411975) June 19, 2022

18.06 2022
Hellfest2022
envy
Hikari②♫ pic.twitter.com/douCPhH985

— 🇨🇭スイスのつっちー!🇯🇵 (@tuscci411975) June 19, 2022


世界のフェスやレーベルも認める実力

6月にフランスで開催予定の「HELLFEST 2020」には5組の国内アーティストが招聘されている。マキシマムザホルモン、BABYMETAL、Crystal Lake、MONO、そしてVALLEYステージのトリを務めるenvy。

2006年にスタートしたヨーロッパ最大のメタルフェス「HELLFEST」に、envyは過去3回出演(2008、2015、2019年)。2005年に出演した前身フェスの「FURYFEST」を含めると今年で5度目になるが、新型コロナウイルスの影響により公演中止になる可能性も。5月に大阪と東京で開催される「HELLFEST WARM UP TOUR」にも出演することが決まっているのだが…。

全米、ヨーロッパはもちろん、香港、台湾、中国、韓国、シンガポール、マーレシア等、アジアツアーも精力的に行い、ワールドワイドな活躍を見せるenvy。その人気はライブパフォーマンスのみならず、作品の評価も高く、その多くが欧米のレーベルからもリリースされている。
https://a-girafe.com/envy/

初の女性ボーカルを迎え入れ話題になった曲
「Envy – リズム/Rhythm」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!




関連記事





コメントの規制強化について

1,NGワードに設定されているワードを使用したコメントは自動でゴミ箱に廃棄されます

2,誹謗中傷など不適切なコメントはスパム扱いとなり、自動でゴミ箱に廃棄されます

3,当ブログに掲載するバンドやアーティストは例外なく好意を持って掲載しています。
BABYMETALを上げる為に他のバンドやアーティストを貶すコメントは削除します