【海外】BABYMETALがイギリスの「The Rough Guide To Japan」に掲載されてる






日本全国を網羅したガイドブック。旅館での宿泊、温泉、富士山登山、大相撲観戦など、日本での見逃せない体験が満載の旅行ガイドです。京都のストリートフードシーンから東京の新進気鋭のヒップスターハブまで、現代の日本に関する最新情報を入手できます。また、アニメから禅まで、あらゆる分野の専門家の背景を読むことができます。ラフガイドのトレードマークである率直さ、洞察力、実用的なアドバイスが盛り込まれています。フルカラーの地図と日本語の文字が、この不可解で魅惑的な国をナビゲートするのに役立っています。ラフガイド・トゥ・ジャパンで、あなたの旅をより充実したものにしてください。
https://www.waterstones.com/book/the-rough-guide-to-japan-travel-guide/rough-guides/9780241279151

名無し
先日購入した2017年版からです。それ以降のエディションがあるかどうかはわかりません。

ご存じないかもしれませんが、ラフガイドは、少なくともここイギリスでは、旅行記の最高峰として広く知られています。また、音楽、音楽アーティスト、映画、執筆などに焦点を当てた他のラフガイドもあります。

BABYMETALがいかに重要な存在であるか、そして少なくとも欧米諸国から見た日本の文化にいかに貢献したかを示しているのである。


名無し
音楽シーンに言及した旅行誌は初めてかもしれません。

私が目を通したほとんどのガイドブックには、よほど伝統的なものでない限り、音楽に関連する記述はありませんでした。


名無し
そう、これらの本は、過去と現在のその国の歴史、社会的なやっていいことと悪いこと、そしてこの本は古典と現代の映画、小説、音楽へのガイドなど、さらなる文脈を提供することが多いのです。

そういう文脈でBABYMETALは語られているんですね。


名無し
ビジュアル系も入っています。いいね

名無し
もちろん、彼らの衣装は実際には同じではありません。
Suのコンサート衣装は、昔からユイやモアとは違うんです。

名無し
そうだね。しかし、一見するとそう見えるかもしれないし、著者がそのことを指摘していることは明らかだ。

名無し
特にAKB48ときゃりーぱみゅぱみゅが同じ段落にあるのは、とてもクールですね。

名無し
もちろん、AKB48は日本国内で最も大きな活動をしているので、その名前が挙がっています。きゃりーぱみゅぱみゅは、彼女のYouTubeのビデオの多くが膨大な再生回数を記録しているので、注目に値します。そしてBMは、この3組の中では、日本以外の国で最も国際的な成功を収めているアーティストです。

名無し
>そして、BMはこの3組の中では、日本以外の国で最も国際的な成功を収めているアーティストです。

おそらくアジア以外でも。AKB48が初めて海外に行った時(SEAのどこかは忘れました)、その映像がビートルマニア並みに大きく見えたのを覚えています。


名無し
半端に役に立つ比較として、ロンリープラネットの旅行ガイドは通常、この種の文化的な勧めもかなり得意です。私がBABYMETALと古いつながりのあるメタルバンド、Chthonicを初めて知ったのは、2011年に台湾を旅行するために買ったLonely Planetのガイドブックだった。

名無し
ロンリープラネットは知っています。Chthonicが紹介されているなんて、本当にクールですね。

だから、彼らの日本ガイドにもBMは掲載されているのかな。

引用元:https://www.reddit.com/r/BABYMETAL/comments/ul84st/babymetal_listed_in_the_rough_guide_to_japan_book/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!




関連記事





コメントの規制強化について

1,NGワードに設定されているワードを使用したコメントは自動でゴミ箱に廃棄されます

2,誹謗中傷など不適切なコメントはスパム扱いとなり、自動でゴミ箱に廃棄されます

3,当ブログに掲載するバンドやアーティストは例外なく好意を持って掲載しています。
BABYMETALを上げる為に他のバンドやアーティストを貶すコメントは削除します