【海外】BABYMETALが次号の『METAL HAMMER JAPAN』に掲載される






日々入稿に追われつつ、表紙はジックリ!

ということで数パターン作ってもらった表紙候補、ベーマガなどでも編集長を務めた先輩からご意見をうかがうの卷。

そう、次号特一は『アイオワ』20周年特集ドーン!
もう20年か、コワ〜。

Vol.7<https://t.co/Y5v7TR1j5T>は9/15発売なり!#slipknot pic.twitter.com/HhEAV6xvEt

— METAL HAMMER JAPAN(メタルハマー・ジャパン) (@MetalHammer_Jp) August 25, 2021

名無し
どこでBABYMETALが号外であることを確認しているのか。どこにも参照されていませんね。

名無し
最後の画像、表紙の上の方、左下の「10 YEARS OF BABYMETAL(in the UK)」をご覧ください。

名無し
ありがとう

名無し
しばらく活動を休止することを発表したバンドにとって、この記事の焦点は何だろうか

名無し
カバーに書かれている日本語のカタカナ/ひらがなを読もうとして画面に目を細め、BABYMETALの記述を探すのに5分ほど費やしました……Oh…上部に巨大な金色のバーがあり、英語でBABYMETALと書かれています…. 笑

名無し
記事のタイトルが「10 YEARS OF BABYMETAL (in the UK)」とほぼ同じであることから、おそらくMetal Hammer UK 349号(2021年7月号)

に掲載された記事(SuとMoaが表紙のもの)を翻訳したものになるのではないでしょうか。

引用元:https://www.reddit.com/r/BABYMETAL/comments/pbbdw1/babymetal_will_be_in_the_next_issue_of_metal/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!






関連記事



コメントの規制をさらに強化します(2022.11.13)

1,NGワードに設定されているワードを使用したコメントは自動でゴミ箱に廃棄されます

2,誹謗中傷など不適切なコメントはスパム扱いとなり、自動でゴミ箱に廃棄されます

3,当ブログは音楽総合サイトを目指している為、BABYMETAL以外のバンドやアーティストも多数掲載しています。

掲載するバンドやアーティストは例外なく好意を持って掲載しています。

掲載するバンドやアーティストのファンの人達が見に来ることもあります。

対立煽りやBABYMETALを上げる為に他のバンドやアーティストを貶すコメントは削除しIPアドレスをNG設定し今後一切のコメントを出来なくします

(当ブログに寄せられたコメントはIPアドレスで管理されており過去のコメントも全て保存されています。過去のコメント内容を鑑みて、場合によりこのブログ自体を閲覧出来なくします)

コメントする場合は慎重に願います。