【海外】BABYMETAL「Catch me if you can, Headbanger」のNARASAKIとは?






NARASAKI(Catch me if you can, Headbanger)インタビュー Headbang vol.1より

「Don’t Cross The Streams」のBABYMETALを支える人々の顔より
https://donotcrossthestreams.wordpress.com/2014/03/15/the-faces-behind-babymetal/

そこで、BABYMETALのクリエイティブ・チームの話になります。モーニング娘。のつんくさんのようなメインのプロデューサーはいないようですが、素材に取り組むミュージシャンたちの緻密なチームがあることは明らかです。
その中でも、シューゲイザー/メタルバンドCoaltar Of The DeepersのNARASAKIが目立っています。NARASAKIはここ数年、アニメのサウンドトラックを制作したり、ももいろクローバーZに「ピンキー・ジョーンズ」、「黒い週末」、「Birth Ø Birth」などの楽曲を提供したりして注目を集めている。
NARASAKIは自分のメタルを知っている。彼のバンドが全面的にメタルになることはほとんどないが、The Cureの「Killing An Arab」のカバーからバンドのセカンドアルバムの「Mars Attacks!」まで、NARASAKIのスラッシングの素晴らしい例がある。ももいろクローバーの「黒い週末」を聴けば、ブラック・サバスの引用がいろいろと出てくるだろう。
NARASAKIのBABYMETALへの貢献は、これまでシングル「Headbanger」とB面の「Catch Me If You Can」でした。後者はCoaltar Of The Deepersによく似たサウンドで、Penguin EPに収録されているインダストリアル・メタル調の「Dead By Dawn」と聴き比べると、まるで同じセッションから生まれたかのようです。

名無し
おっと、これは知らなかったな。これは一流のシューゲイザーだよ!

名無し
楢崎さんのサインはここではっきりと聞くことができます

Dead by dawn

CMIYC

Hedoban

この記事は自動翻訳を利用して訳しています

引用元:https://www.reddit.com/r/BABYMETAL/comments/mjcyl2/narasaki_catch_me_if_you_can_headbanger_interview/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!




関連記事