メガデスのキコ・ルーレイロ、マーティ・フリードマン参加のソロ新曲「Imminent Threat」公開

1: 2020/06/28(日) 08:24:41.26

メガデスのキコ・ルーレイロ、マーティ・フリードマン参加のソロ新曲「Imminent Threat」公開
2020/06/27 00:55 amass
http://amass.jp/136164/

ANGRAやメガデス(Megadeth)での活躍で知られるギタリストのキコ・ルーレイロ(Kiko Loureiro)。元メガデスのマーティ・フリードマン(Marty Friedman)がフィーチャリング参加したソロ新曲「Imminent Threat (feat Marty Friedman)」を公開。マーティはソロを弾いています。この曲はキコの新ソロ・アルバム『Open Source』に収録。

キコは、

「(メガデスに加入してから)この5年間、僕はいつもマーティ・フリードマンと比較されてきた。マーティ・フリードマンは偉大なギタリストであるだけでなく、素晴らしいミュージシャンなんだ」

「僕は彼のソロ作品やカコフォニー、もちろんメガデス時代の大ファンです。彼とは2回会う機会があり、音楽や人生について素晴らしい会話をする機会がありました」

「僕のニュー・アルバムにはゲスト・ミュージシャンやゲスト・ギタリストが何人か参加しているんだけど、誰だと思う? マーティ・フリードマンはその中の一人なんだ」

「マーティ・フリードマンに会えてとてもうれしい。彼はもちろん僕の曲で素晴らしいソロを披露してくれたよ。ありがとうマーティ」

と語っています。
●Kiko Loureiro – Imminent Threat (feat Marty Friedman)

アルバムは日本で7月22日、海外で7月10日に発売。日本盤ボーナス・トラックあり。リリース元は日本はビクターエンタテインメント。

ソロ・アルバムのリリースは『SOUNDS OF INNOCENCE』以来8年ぶり。

新作のリズム隊は、ANGRAの盟友フェリッペ・アンドレオーリ(ベーシスト)と、ブルーノ・ヴァウヴェルデ(ドラマー)。インフォメーションによると「コンテンポラリー、ブラジリアン、フュージョンなどを飲み込んだ超絶技巧ヘヴィメタル・ギター・インストゥルメンタル」です。

以下は以前に公開された映像

▽「EDM (E-DEPENDENT MIND)」のミュージックビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=d8waigTCNhM

■『Open Source』
2020.07.22
アルバム / VICP-65566\2,600+税

レコーディング・ミュージシャン:フェリッペ・アンドレオーリ(b) / ブルーノ・ヴァウヴェルデ(ds) ※どちらも現ANGRA
ゲスト:マーティ・フリードマン(g)

01.オーヴァーフロウ OVERFLOW
02.EDM(Eディペンデント・マインド) EDM (E-DEPENDENT MIND)
03.イミネント・スレット IMMINENT THREAT
04.リキッド・タイムズ LIQUID TIMES
05.セルタオ SERTAO
06.ヴァイタル・サインズ VITAL SIGNS
07.ドリームライク DREAMLIKE
08.ブラック・アイス BLACK ICE
09.イン・モーション IN MOTION
10.ランニング・ウィズ・ザ・ブルズ RUNNING WITH THE BULLS
11.デュ・モンド DU MONDE
12.オーヴァーフロウ〔バッキング・トラック〕 OVERFLOW [BACKING TRACK] 13.イミネント・スレット〔バッキング・トラック〕 IMMINENT THREAT [BACKING TRACK] 14.デュ・モンド〔バッキング・トラック〕 DU MONDE [BACKING TRACK]

Tr.12~14: 日本盤ボーナス・トラック

(おわり)

4: 2020/06/28(日) 08:32:15.25
マーティフリードマンはなんで日本語ペラペラなん?嫁が日本人とか?

 

8: 2020/06/28(日) 08:43:04.86
>>4
もともと演歌が好きで日本語勉強してたらしいよ
昔エックスのヨシキがアメリカ行ったばかりの時に同じスタジオでメガデスがレコーディングしててマーティが日本語で話しかけてきたって

 

7: 2020/06/28(日) 08:41:57.47
>>4
独学マスターや
嫁は日本人だけど結婚する前からペラペラ

 

40: 2020/06/28(日) 10:49:53.43
>>7
ハワイ時代から八代亜紀をリスペクトしてたなw

 

70: 2020/06/28(日) 19:11:17.02
>>7
今の奥さんは二人目で、最初の奥さんと結婚してた時(1994年頃)は
ペラペラってほどでもなかったよ
1994年頃の教則ビデオでは導入だけ日本語で他8割くらいは英語でしゃべってた
https://youtu.be/6-rm-vZuWB8?t=100

 

10: 2020/06/28(日) 08:54:16.53
マーティはマジですごい人なのになんで日本にいるんだかほんとよくわからん

 

11: 2020/06/28(日) 08:56:57.71
>>10
昔はタモリクラブにたまに出る、面白い外人って認識だったw

 

12: 2020/06/28(日) 08:58:08.89
歌舞伎町に住んでる人?

 

34: 2020/06/28(日) 10:43:51.22
>>12
ヘビメタさんに出てた頃は、新宿在住って紹介されてたな

 

18: 2020/06/28(日) 10:19:32.16
キコルーレイロが今メガデスにいることに驚き
アングラの人だったよね?

 

21: 2020/06/28(日) 10:28:40.39
キコとマーティとか最強かよ
マーティのオリエンタル風味と
キコのジャジー風味、どっちも最高

 

29: 2020/06/28(日) 10:40:26.81
メガデス史上最高の一曲は“Wake up dead”
異論は認めない

 

50: 2020/06/28(日) 12:05:52.20
>>29
ライブで曲が始まった途端に会場の空気が一気に変わるわな
最高の曲だ

 

43: 2020/06/28(日) 10:57:10.93
マーティは1度くらいはまたムスとやってほしいな
マーティも1度くらいはメガデスファンを喜ばしてもいいんじゃない?

 

44: 2020/06/28(日) 10:58:47.36
>>43
代表作と言われることもある作品作ってる時点で一度は喜ばしてるだけど?

 

57: 2020/06/28(日) 14:33:57.01
みんなが驚いてるように、おれもキコがメガデスに居ることに驚いた

 

64: 2020/06/28(日) 17:51:29.94
キコルーレイロがメガデスだと?。。。。

 

66: 2020/06/28(日) 18:59:00.41
>>64
俺も知らんかった

 

65: 2020/06/28(日) 18:05:19.51
カコフォニーっていうかジェイソンベッカーは好きだった
キコはアングラ時代は嫌いだったが近年のソロアルバムは良いね

 

67: 2020/06/28(日) 18:59:49.15
アングラ 良かったなあ。

 

72: 2020/06/28(日) 19:32:57.90
キコがメガデス在籍とこのスレで知る人は、
アンドレ・マトスが亡くなったことを知らないだろうね・・・。

 

引用元:

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1593300281/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmusic postをフォローしよう!

関連記事



コメントについて

当ブログは様々なアーティストやバンドに対して好意を持って掲載しています。

今後、アーティストやバンドの対立煽りや誹謗中傷は削除していきます。

場合によりコメントの書き込み及びブログの閲覧禁止(特に悪質と判断した場合のみ)になりますのでご了承下さい。

なおコメント及び記事の削除依頼はコメント欄にてお願い致します。

コメントを残す