「milet」とかいう2020年ブレイクしそうなアーティスト

milet(ミレイ)は、日本の女性シンガーソングライター。

出身や生年月日などプロフィールの詳細は明かしていない。
幼少期よりクラシック音楽に親しみ、兄の影響で小学生の頃からSigur RósやBjörk、BOOM BOOM SATELLITESやASIAN KUNG-FU GENERATIONといった洋楽や日本語ロックを聴くようになる。
好きな映画は『2001年宇宙の旅』『スリ』『穴』『タクシードライバー』。

 

1: 2020/02/18(火) 22:13:04.10

【知りたい】miletはこの5曲を聴いてハマれ!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200218-00000007-rorock-musi

【知りたい】miletはこの5曲を聴いてハマれ!
英語と日本語、光と影、高揚と深淵、躍動と静謐――その唯一無二のハスキーな歌声で、およそポップミュージックのみならず日常と人生のあらゆる両極を自らの表現世界に抱きしめ、日々劇的進化を続ける新鋭シンガーソングライター・milet。
数多くのタイアップ曲のみならず、MAN WITH A MISSION“Reiwa feat. milet”への参加など、2019年3月のメジャーデビュー以降多角的に時代に求められているその魅力を、改めて以下の5曲を通して解析する。
(高橋智樹)

①inside you
https://www.youtube.com/watch?v=pHLC_uhnrxk

ONE OK ROCK・Toru(G)のプロデュースによる、メジャーデビュー作『inside you EP』表題曲。
洋楽オルタナR&Bを彷彿とさせる透徹した音の質感の中で響く《Where you’re going まだ明けない/夜は 愛想を尽かして》と英語~日本語を自在に行き来するフレージング。
歌謡曲の影響も湿度もほとんど感じさせることなく、聴く者の内面に渦巻く憂いと共振し鮮やかに解き放つ、独特の歌い回しとメロディ運びの浮力――miletの才気を瞬時に時代に焼き付けた1曲。

②Again and Again
https://www.youtube.com/watch?v=yrM_hIJ40do

(中略)

③us

④Drown

⑤Prover

6月3日リリースの1stフルアルバム「eyes」に収められるナンバー。「Grab the air」はプロデュースをKamikaze Boy(MAN WITH A MISSION)、アレンジおよびエンジニアリングを中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)が担当している。「Grab the air」のMVは6月1日(月)21:00、「Until I Die」のMVは6月3日(水)21:00に公開。それに先立ち、YouTubeではアルバム「eyes」の試聴動画が公開中だ。


https://natalie.mu/music/news/380261

12: 2020/02/18(火) 22:28:09.92
>>1
俺はDrownおすすめ

 

42: 2020/02/19(水) 00:26:27.18
>>1
4すこ

 

3: 2020/02/18(火) 22:16:46.61
Again and Againだな
ドラマの主題歌でも
深夜の松本穂香主演のやつのほう。
これで知って好きになったq

 

30: 2020/02/18(火) 23:36:58.58
>>3
ジョーカーフェイスだね
私もあの曲でミレイを知ったわ

 

6: 2020/02/18(火) 22:21:56.80
Aimerの後釜狙い筆頭だな
DrownとProverはヘビロテしてるわ

 

7: 2020/02/18(火) 22:22:16.39
聴いてみたよ
エイミー・ワインハウスとかの海外R&Bシンガーっぽい歌い方なんだ
確かに日本人的には新しい

 

8: 2020/02/18(火) 22:23:17.76
歌声は野太いのに話してる時は可愛い声

 

15: 2020/02/18(火) 22:51:27.04
日本の名前だと不都合でもあるんかいなこういうアルファベットのアーティスト名はw

 

99: 2020/02/20(木) 10:40:51.66
>>15
海外視野に入れてる すでにYouTubeのコメ欄外国人が多い

 

17: 2020/02/18(火) 22:53:48.98
ハスキーで低音の声にギザギザした電子音て日本では受けなそうだな

 

19: 2020/02/18(火) 22:59:37.43
こういうシンガーが売れて欲しいわ
でも日本は上手い人は不思議と売れないよな

 

39: 2020/02/19(水) 00:22:24.23
>>19
声だよ
MISIAも小柳ゆきなどもそう
声が悪くても自分で曲をかけるなら別だけど、提供されるなら声質が曲に合う合わないとかも出てくるし

 

21: 2020/02/18(火) 23:01:48.08

miletもAimerも同じソニーのSMEレコーズのレーベルメイト

これ豆な

 

76: 2020/02/19(水) 17:59:50.95
>>21
二大何て読むか分かんない女性歌手

 

62: 2020/02/19(水) 09:40:25.63
初めて聴いたけど良いね
でもこーゆー完成度の高いものって今は売れないんだよな

 

68: 2020/02/19(水) 11:15:58.95
歌い方が不自然でイラッとする
色んな意味で劣化Aimerって感じだから売れないだろうな

 

74: 2020/02/19(水) 17:24:33.92
>>68
洋楽好きからしたらAimerよりmiletの方が面白いと思う

 

70: 2020/02/19(水) 11:27:58.28
「(若手を)興味ないから放って置く」という自制が利かないオッサンたちに見つかると大変
特に女性歌手
オッサンがアイドルファンやアニオタかねてるとさらに大変

 

71: 2020/02/19(水) 11:31:42.92
>>70
それな
常に何かを否定して優越感に浸ってるのかもなぁ

 

89: 2020/02/20(木) 07:34:52.12
パリピ音楽のEDMとかは全然好きじゃないけどmiletカッコいいと思うわ
低音迫力あるし
とにかく歌詞に情感込めて歌う日本人ボーカルと違って声や言葉を楽器的に捉えてる感じが新鮮
ただアレンジが安っぽいのが気になる

 

95: 2020/02/20(木) 10:09:15.81
早くアルバム出してくれ

 

102: 2020/02/20(木) 10:56:20.65
業界は特典つけてCD売れるような邦楽一生懸命売る営業姿勢から、
洋楽っぽい邦楽や洋楽売る方向に完全にシフトしたな

 

103: 2020/02/20(木) 10:59:01.74
なかなかいいじゃない
売れるかどうか知らんけどオレは良いと思うな

 

104: 2020/02/20(木) 13:22:18.55
誰かの二世なのかな?と思う時がある

 

109: 2020/02/20(木) 14:44:28.66
ワインハウスやアデルみたいなイギリスの歌手とかもなんだけど
SIA、Lorde、kimbra、Hiatus kaiyote、
Tash Sultana….
最近のオーストラリアとニュージーランドの女性歌手は割とみんな
こういう唄い方するよね

 

115: 2020/02/20(木) 16:29:53.57
>>109
Hiatus Kaiyoteみたいにアレンジも凝ってくれたらカッコよくなりそうなんだけど
結局日本で売ろうと思うとTHE J-POPって感じのアレンジの曲を歌わせられるんだよね
いい声してるし歌い方もセンスあるのに勿体ない

 

113: 2020/02/20(木) 15:32:42.52
新曲も入れとけ 低音の魅力があふれてる

 

引用元:

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1582031584/

King Gnuとかいう2019年確実に売れるバンド

2019.01.17

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmusic postをフォローしよう!



関連記事



コメントについて

当ブログは様々なアーティストやバンドに対して好意を持って掲載しています。

今後、アーティストやバンドの対立煽りや誹謗中傷は削除していきます。

場合によりコメントの書き込み及びブログの閲覧禁止(特に悪質と判断した場合のみ)になりますのでご了承下さい。

なおコメント及び記事の削除依頼はコメント欄にてお願い致します。

2 件のコメント

  • 1
    アバター 匿名 says:

    ちょっとビョーク入ってんなww
    いいじゃん

  • 2
    アバター 匿名 says:

    miletは中低音を活かした歌声は良いけど
    日本語歌詞を英語風に歌うのは周回遅れでダサい歌い方だと思う

  • コメントを残す