【海外】BAND-MAID、インキュバスの来日公演で「Bestie」共作者・マイクと共演初披露






世界的人気のガールズバンド・BAND-MAIDが5月1日に開催されたインキュバス(INCUBUS)の東京ガーデンシアター公演にスペシャル・ゲストとして出演、新曲「Bestie」を初披露。さらに、公演後には「Bestie」ミュージック・ビデオを公開した。

全世界で2,300万枚を超えるアルバム・セールスを記録するアメリカのオルタナティヴ・バンド、インキュバスのマイク・アインジガー(Gt)と共作した新曲「Bestie」。インキュバスと同じステージに立つその日にマイクとの共作曲をライブ初披露と事前告知していたが、この日はなんとサプライズでマイクもBAND-MAIDのステージに登場。MCでメンバーがマイクを呼び込むと、一人一人と抱擁を交わしたあと「Bestie」でギター演奏に参加し、会場を大いに盛り上げた。
https://news.ponycanyon.co.jp/2024/05/97855


名無し
Set list:
Choose me
Moratorium
MCでマイキーちゃんをステージにお迎え。
3. Bestie w/ Mike Einziger from INCUBUS
4. Manners
5. Daydreaming
6. DOMINATION

名無し
サプライズ?インキュバス公演の数日前に、XかIGでこの曲を披露すると発表したのでは?

名無し
マイク・アイジンガーがステージに参加することは発表されなかったよ

名無し
バンドへの素晴らしい導入!オープニング・アクトにはあまりないことだが、彼らはバランスも良く、サウンドもライト・ショーもとても良かった!
マイクの登場は面白い(ミサ!)。「Bestie はサイキを安心させるためにステージで何回か演奏する必要があるけど、初演としては問題ない!
マイクがカナミの前でひざまずいたのは、とてもナイスなジェスチャーだった! 彼女たちはよくやった!

名無し
何を聞いてサイキが不安を感じていると思ったのかわからない。彼女の英語はその程度。私は彼女が釘付けになったと思った。新しいファンになる可能性のある人たちのために、素晴らしいショーを見せてくれたことに同意するよ。

名無し
私は彼女の英語力について話すつもりはまったくない。私は彼女の歌について話しているんだ。彼女がライブで初めて『Daydreaming』を歌ったときのことを思い出すよ。そして、それは全く普通のことで、彼女を責めるつもりは全くない。

名無し
マイキーとの挨拶は可愛らしかった!タイトなセットで、新しいファンには良いイントロダクションになった。

名無し
Dominationで締めくくられたのは、最高のチェリーだったと思う。Bestieに参加したマイキーちゃんは素晴らしかったし、彼の登場はちょっと笑えた

名無し
以下は、別のアングルからのフルショー映像

名無し
短いライヴにしてはなかなかいいセットリストだった。「Daydreaming」のイントロは、サイキが歌うのを聴いた中で一番良かった。ばっちり成功。

でも、観客の入りは今まで見た中で一番悪かった。バンドメイドを観に来たわけじゃないし、バンドのことを知らない人がほとんどだろうけど、葬式に座っているんじゃなくて、ロック・ライヴに来たふりをすることくらいできるだろう。最も奇妙なのは、マイクが姿を現した時、彼らはほとんどホップしなかったことだ。


名無し
それは日本の観客の特徴?

名無し
いや、インキュバスが演奏したときは、観客がとても盛り上がっていたよ。インキュバスのファンと私たちバンドメイドのファンがこんなに違うとは知りませんでした。私たちはボーカルと同じくらい楽器が好きだし、激しい歌が好きだと思う。インキュバスのファンとは違うのだろう。

名無し
オンラインで参加した何人かに会いましたが、すぐに CD を購入して bandmaid を聴いているので、まずは数枚から始めましょう。 バンドメイドのカタログはとても膨大だから、彼らが少なくとも何人かはバンドメイドに興味を持ってくれることを願うよ。

名無し
それは嬉しい!彼らは欧米人ですか?欧米のインキュバスファンは、日本のファンよりもバンドメイドに興奮しているように見えた。

引用元:https://www.reddit.com/r/BandMaid/comments/1chjl9o/bandmaids_set_incubus_show_at_tokyo_garden/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!









関連記事



人気記事ランキング

コメントの規制をさらに強化します(2022.11.13)

1,NGワードに設定されているワードを使用したコメントは自動でゴミ箱に廃棄されます

2,誹謗中傷など不適切なコメントはスパム扱いとなり、自動でゴミ箱に廃棄されます

3,当ブログは音楽総合サイトを目指している為、BABYMETAL以外のバンドやアーティストも多数掲載しています。

掲載するバンドやアーティストは例外なく好意を持って掲載しています。

掲載するバンドやアーティストのファンの人達が見に来ることもあります。

対立煽りやBABYMETALを上げる為に他のバンドやアーティストを貶すコメントは削除しIPアドレスをNG設定し今後一切のコメントを出来なくします

(当ブログに寄せられたコメントはIPアドレスで管理されており過去のコメントも全て保存されています。過去のコメント内容を鑑みて、場合によりこのブログ自体を閲覧出来なくします)

コメントする場合は慎重に願います。

ITEM

created by Rinker
シンコーミュージック
¥1,200 (2024/05/30 08:42:06時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
シンコーミュージック
¥1,200 (2024/05/30 14:03:39時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ぴあ
¥1,320 (2024/05/30 14:00:37時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
リットーミュージック
¥1,870 (2024/05/30 14:03:40時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
トイズファクトリー
¥4,400 (2024/05/30 14:08:18時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
トイズファクトリー
¥3,300 (2023/03/18 20:01:58時点 Amazon調べ-詳細)

23 件のコメント

  • 日本人に聞きたい、バンドメイドって何で海外で人気なん?
    ファンからしたら良さが分からないおまえが悪いってことになるだろうけど、それなりのバンドなら歌も楽器もみんな上手いわけじゃん?
    曲もおれら日本人にとってはありふれてるガールズバンドの枠を超えないというか代わり映えしないというか替えがきくというか…なんかそこまで特別な存在では無いんじゃないかって思っちゃうんよなあ個人的に

    ベビメタから入って聴くやつがほとんどだった状況で楽器弾かねえベビメタよりこっちの方がいいよっていうあの売り方?
    タイミングとかブランディング??
    不思議だ、ファンには申し訳ないけど

    • >バンドメイドって何で海外で人気なん?

      いや、たいして人気ないだろ。メイド服着てロックやってるから物珍しさとアニメ漫画おたくが2.5次元感覚で好きになるパターンはあるとしても。
      ただメイドのギミック感を抜きに音を純粋に深く聴く事が出来る音楽嗜好の愛好家とミュージシャンにとってはとんでもない音楽を創造している事に気づけるだけだよ。
      ジャズ/フュージョン界隈ではちょいちょいロック/メタルの8割(Gソロ除き)は5~30分でコピー出来ると揶揄され続けているけど、特にその界隈のミュージシャンには受けがいいのが特徴。
      パワーコード少な目のギターの裏でルート刻みがほとんどなくアヴォイドノートをしっかり理解した上で曲を縦横無尽にランニングするベースが複雑に絡み合い、キックパターンが目まぐるしく変化し、1stVerseと2ndVerseですらドラムパターンを変えてくるBand Maidのシグニチャースタイルになりつつあるこのような構成とアンサンブルが従来のロックバンドの概念を変えているところが受けがいいポイントのひとつ。
      それとかロックって全員でブレイクするからかっこいいとかあるじゃない。2番とかでまたやってくる、そこの決め待ってるぞって時にだいたい肩透かしされて半拍ベースだけ残ったりドラムだけフィル繋げたり、なんか笑っちゃうアレンジ多すぎて普通のロックファンはついていけないし、そこまで気にして音楽聴く層もそこまで多くいないから一般受けは厳しいんじゃない?
      わかりやすく比喩するとDestrageとか好きって言う人たちの中の一部がBand Maid好きになるとかってレベルだから表面だけ削って音楽しむ人には向かないよ。

      • とても的を射ているご意見だと思います。
        一曲通して目まぐるしく変化するフレーズ、リズムパターンが予測の斜め上をいくので「お!?」となるんですよね。おっしゃる通りこれがBAND-MAIDのシグネイチャースタイルとして確立されていると思います。
        例えば海外リアクターのGAIJIN GUYSの面々も語ってますが「彼女たちの曲のカヴァーは出来るが、曲を真似て作ることは不可能だ」
        YouTubeでそっ閉じしたり、1ヴァースだけ聴いて閉じたりする方はその奥深さに気づけない。所謂スルメ曲が多いバンドなんですよ。
        ちょっと聴いて「ありふれたつまらない曲だ、全部同じに聞こえる」と感じなかった一部の人がピンときてファンになっている。それ故に爆発力は無いので地道にゆっくりファンを増やしている。そんな状況なのかなと思っています。

    • 自分は洋楽ばかり聴いてたから、邦楽はそれほどは知らないので、海外のオジサンらから人気なのがよくわかるよ。BAND-MAIDの音楽は、特にハードロックばかり聴いていた人間には親しみやすくて懐かしいのに、新しく聞こえる。作曲者のギターのKANAMI のルーツの一つは、カルロス・サンタナなどの古き良き時代のロック。この懐かしさの上に、ジミー・ペイジが一緒に写真を撮ろうと誘った凄腕のパンクのドラムが乗るねん。それにグランジが好きなベースが絡んで、Jロックのボーカルが歌うのが魅力。聴く側の好みはもちろんあるけど、何十曲と聴いた日本や海外のファンは、KANAMIは天才と評価している人は多い。興味がある人は、公式ライブの「HATE?」を聴いてみて下さい。

    • ありふれてるとか言ってるけど奇抜さ求めて音楽聞く奴なんて少数派
      少なくとも日本でHRやってるガールズバンドなんてほとんどおらんぞ
      メタルは多いけど嬢メタル聞いてる連中とはファンは被ってない

      • 今は花冷えの方が海外のフェスに多く出ているな、ロラパルーザにも出ると発表してた
        人気も上がって来てる

  • 好みというかジャンル違うし、ここの住人にバンドメイドが好意的に受け取られる事は無いことは何年も前から周知のことなので反応は想定内過ぎて・・もう取り上げなくても良くない?(笑)

    今の神バンドも藤岡さんがいた頃のように戻れたらなーと思っちゃう。バンドメイドの楽器隊はのびのび遊んでいるのがにじみ出てるので・・

  • と言うか不思議と誰も新曲の話はしないのな。俺はこのコラボ曲は英語で歌っているから聴き易くてなかなか良いと思ったよ。やはりこの手のサウンドに英語は乗り易くマッチする。
    彼女達の音をありふれていると言う発言を良く見るけど、R・ストーンズの新作も良いアルバムだったが、彼等とて別に革新性はないのよ。たかがロック、然れどロック。だが、それでいいんだ。ロックってそう言うもんだろ。
    俺はバンメに限らず、日本の音楽が世界中に広がり、普通に認識され、愛される日が来るのを待ち望んでいる。だからベビメタだけでなく他も頑張って欲しいと思っているよ。

    • キツイ言い方になるが、ストーンズと比べようとするなんてストーンズに失礼すぎる、全てにおいて圧倒的な差しかない。引き合いの出し方を考えないと傲慢すぎてバンメファンが批判されるだけだよ。

      • コメ主は「王道のロックとは」という例え話でストーンズの名前を出しただけだと思うよ
        少なくとも自分はそう理解したし、日本の音楽にたいしての思いも分かるけどね

        • あっそう?傲慢なバンメファンがストーンズ同様の王道ロックをやってて凄いって悦に浸ってるだえのように思えるけど

          • 昔からファンのバンドが最高!新しいこのバンドも最高!ただそれだけの話しで傲慢要素がひとつもないんだが

            • バンメファンはそういう傲慢なところに気付かない人種なのがよく分かった
              まあやりすぎて嫌われないように気を付けな

              • それはキミがバンメを気に食わないからそういう受け取り方になる。
                自分からしたら、こういったブログにコメント残すタイプのメイトの傲慢さも大概だと思うけどね。

  • Bestie最初に聴いたときは正直ピンとこなかったけどYouTubeのリアクション動画を見て何度も聴いてるうちに段々と良曲に変わっていってMVで完全にやられた。つまり噛めば噛むほどのスルメ曲だったってやつw しっかしまあこんなストレートなロックバラードをやれるバンドが日本にいるなんて素晴らしいね。Incubusとのコラボは大成功だったわけだけど、さあ次はThe Warningとの対バンか。どんな化学反応がおこるかワクワクする。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。