【海外】DETHKLOKがドラゴンフォースとの2024年春ツアーを発表






DETHKLOKが春に “Mutilation On A Spring Night “ツアーに出る。ライブ・ネイションがプロデュースするこのツアーは4月7日から5月3日まで行われ、DRAGONFORCEとNEKROGOBLIKONがサポートする。

DETHKLOKは、ゴリラズと並ぶエリート・スペースを占める、イラスト/アニメーションのバーチャル・パワーハウスだ。ただし、DETHKLOKはより大きく、より優れており、より残忍で、完全に伝説的である。

世界で最も残忍なバンドは、ブレンドン・スモールが共同制作した「Metalocalypse」TVシリーズと映画の主役である。『Revolver』誌は、脚本家、監督、作曲家であるこの人物をDETHKLOKの「音楽的黒幕」と呼んでいる。ヴォーカリストでありマルチ・インストゥルメンタリストでもあるスモールは、DETHKLOKの4枚のアルバムと、伝説的メタル・ドラマー、ジーン・ホグラン(DARK ANGEL、DEATH、TESTAMENT、STRAPPING YOUNG LAD)との様々なリリースを手がけてきた。

「私はギターを讃えるバンドや、ステージで大いに楽しむバンドが大好きだ。そうでないバンドも大好きだけど、今回のツアーでは、ドラゴン、ゴブリン、クロックをたくさん揃えるのが理にかなっていると思う」とスモールは言う。「どうせやるなら、大掛かりで大げさな方がいい。これはみんなにとって、とても楽しいショーになるだろう」。

昨年の “Babyklok “共同ヘッドライナー・ツアーは、10年以上ぶりのDETHKLOKツアーだった。『BABYKLOK』ツアーがこんなに楽しいものだとは思ってもみなかった」とスモールは振り返る。BABYMETALの女の子たちは、宇宙から来た3人のお姫様みたいで楽しいし、歌もうまいし、ダンスもうまい。私は魔法のように、このパラレルワールドに入り込むことができた。ショー自体は、ヴォーカリストとして、ギタリストとして、マルチタスクとして、素晴らしい挑戦だ。目標は常に、自分ができる絶対的な最高のショーをすることだ。”

2023年、メロディック・デス・メタルの巨頭の活動が活発化した。Army Of The Doomstar』は『Metalocalypse』の続編である:2013年にリリースされた “The Doomstar Requiem “の続編である。2023年には “Army of the Doomstar Original Motion Picture Soundtrack “もリリースされた。”Dethalbum IV “は、”Aortic Desecration”、”SOS”、”Gardener Of Vengeance “のような止められないアンセムを誇る、バンドのキャリアの中で最も有名なアルバムだった。

“『Dethalbum IV』は素晴らしいデスメタル・アルバムだ。”DETHKLOKはアニメーションのようなバンドであるにもかかわらず、音楽はとてもリアルで、良いメタルを求める痒いところに手が届く。”

ローリング・ストーン誌は、『Dethalbum IV』を2023年のベスト・メタル・アルバム11のひとつに選んだ。”10年以上ぶりとなるDETHKLOKのアルバムは完全にブルータルであり、待つだけの価値がある。「スモールとホグランの器用な演奏は、音楽をそれ自体で堂々としたものにしている。ピットに飛び込んで一緒にモッシュするのに、ジョークに参加する必要はない。”

アダルト・スイムでは、2006年から2013年まで4シーズンにわたって “Metalocalypse “が放送された。プレミア・グローバル&メディア・エンターテイメント企業であるワーナー・ブラザース・ディスカバリーは、”Metalocalypse “シリーズと長編映画を配給している。

「このプロジェクトを引き受けるということは、すべてを成功させるためにスポンジからすべてを絞り出さなければならないということだとわかっていた。脚本、監督、プロデュース、音楽制作、そしてそれを最後までやり遂げるという贅沢を味わえるんだ。素晴らしい協力者がいれば、みんながお互いを高め合う。だから私はこの作品に誇りを持っているし、彼らもこの作品に参加できたことを誇りに思っている。」

“今はツアー、アルバム、映画ととても楽しい時期です。DETHKLOKが永遠にツアーを続けるかどうかはわからない。

https://blabbermouth.net/news/dethklok-announces-spring-2024-tour-with-dragonforce-and-nekrogoblikon

名無し
これは…興味深いラインナップですね

名無し
ガーデン・シティでPower Of The Saber Bladeを聴けることを期待している!

名無し
私にとって夢のようなツアーだ。残念ながらMA公演はありません。もっと公演を増やしてください!

名無し
Nekrogoblikon

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!









関連記事



コメントの規制をさらに強化します(2022.11.13)

1,NGワードに設定されているワードを使用したコメントは自動でゴミ箱に廃棄されます

2,誹謗中傷など不適切なコメントはスパム扱いとなり、自動でゴミ箱に廃棄されます

3,当ブログは音楽総合サイトを目指している為、BABYMETAL以外のバンドやアーティストも多数掲載しています。

掲載するバンドやアーティストは例外なく好意を持って掲載しています。

掲載するバンドやアーティストのファンの人達が見に来ることもあります。

対立煽りやBABYMETALを上げる為に他のバンドやアーティストを貶すコメントは削除しIPアドレスをNG設定し今後一切のコメントを出来なくします

(当ブログに寄せられたコメントはIPアドレスで管理されており過去のコメントも全て保存されています。過去のコメント内容を鑑みて、場合によりこのブログ自体を閲覧出来なくします)

コメントする場合は慎重に願います。