パラモア、女性がフロントを務めるバンドとして初のグラミー賞「最優秀ロック・アルバム賞」受賞






 

1: 2024/02/07(水) 06:15:25.35

パラモア、グラミー賞で最優秀ロック・アルバム賞を受賞したことについてメッセージを公開
2024.2.6 火曜日 NME Japan
https://nme-jp.com/news/139047/

パラモアは2024年のグラミー賞で最優秀ロック・アルバム賞を受賞したことについてメッセージを公開している。

パラモアはグラミー賞授賞式には出席しなかったが、ソーシャル・メディアに2つの投稿をポストしており、テレビ中継を観ながら「受賞」「落選」という2つのケーキを用意していたことを明かしている。

パラモアはフー・ファイターズの『バット・ヒア・ウィ・アー』、グレタ・ヴァン・フリートの『スターキャッチャー』、メタリカの『72シーズンズ』、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジの『イン・タイムズ・ニュー・ローマン…』をしのいで、最優秀ロック・アルバム賞を受賞している。

最優秀ロック・アルバム賞は90年代にアラニス・モリセットとシェリル・クロウが女性ソロ・アーティストとして受賞しているが、女性がフロントを務めるバンドが受賞するのは今回が初めてとなっている。

2つ目の投稿でパラモアは次のメッセージを掲載している。「まず最初に、20年のキャリアにおいて『ディス・イズ・ホワイ』をこうした瞬間にしてくれたファン、私たちのチーム、投票アカデミーに無限の感謝を捧げます。ザック・ファロの家のリヴィング・ルームで普段の格好をしながら、昨晩二つのグラミー賞を受賞しました」

「私たちが最優秀ロック・アルバム賞を受賞したことは、この部門で女性がフロントを務めるバンドが受賞したのは初めてだったということで、歴史的なことだと知りました。バカげた話ですが、本当です。パラモアがロックやオルタナティヴといった分野をより包括的なものにしていくことを常々思い出してもらう、ちょっとした存在となれるなら光栄です」

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

paramore

3: 2024/02/07(水) 07:34:34.30
デビュー作と2枚目まではカッコいいロックバンドだった

 

4: 2024/02/07(水) 07:38:15.61
洋楽通だが全然知らんわ

 

5: 2024/02/07(水) 07:49:08.29
パラモアって、あのパラモアか

 

8: 2024/02/07(水) 08:34:31.75
久々に出した新譜良かったけどマネスキンとかボーイジーニアスに話題かっさらわれてイマイチ反応薄かった感じだった。

 

9: 2024/02/07(水) 08:36:27.73
パラモアはフロントの女単体が名乗れる
あとはバックバンド
豆な

 

10: 2024/02/07(水) 08:37:20.11
アイドルバンドだと思ってたけどスゴイじゃん

 

13: 2024/02/07(水) 08:46:59.41
アブリルみたいなかわい子ちゃんが歌うバンドって思ってたら
グラミーとるバンドになってたのか

 

16: 2024/02/07(水) 08:54:24.69
一時期消えたかと思ってたらまた盛り返してきたな

 

18: 2024/02/07(水) 08:58:36.02
メタル関連のグラミー賞受賞シーン(スピーチとかのアレ)はテレビ放映なしで
最近はロックの受賞シーンもテレビ放映なくなったんじゃなかった?

 

19: 2024/02/07(水) 08:59:27.35
ああ、ロックアルバム賞ならさすがに放映されるかな

 

21: 2024/02/07(水) 09:22:32.27
幼女の時から地下アイドルというかオーディション活動してて
高校で男メンバーとバンド組んで
彼女の親がもう芸能界と繋がってたのでデビューに至り
レコード会社は彼女しか必要ないのでバンドメンバーをぞんざいに扱った
バックバンドメンバーはコロコロ変わる

 

29: 2024/02/07(水) 14:36:12.69

>>21
レコード会社はヘイリーだけ使いたかった
ヘイリーは同級生メンバーと組み続けたかった
ヘイリーはその軋轢を解消したかったがその努力がメンバーの不信を生んだのかメンバー怒って突如脱退
脱退までの楽曲演奏はライブで心が通ってる感じだった
その後のツアーメンバーの中には形をなぞりつつ奇妙に楽しげな演奏をする者もいてミスマッチな事があった
今のメンバーとはうまく融合してるのだろう

 

22: 2024/02/07(水) 09:31:08.30
このバンドも長いよな20年以上やってるっしょ

 

23: 2024/02/07(水) 09:52:05.93
初期のほうが好き

24: 2024/02/07(水) 10:09:31.40
ポップパンクから始まって段々とディスコ色が強くなって最新作はポストパンク寄りだけど一貫性ある内容
正直ここまで理想的な成長をするバンドになるとは思わなかった

 

25: 2024/02/07(水) 10:26:17.38
俺洋楽はあんまり聴かないんだが
このバンドは一時期YouTubeでよく聴いてたわ
こんな凄いバンドだったんだな

 

26: 2024/02/07(水) 10:49:49.24
Ain’t it funでファンになったけどファーストとセカンドが1番好きだった
新作は評判良かったんでダウンロードして1回聴いたけどいまいち刺さらなかったのでそれから聴いてなかった
もっかい聴いてみよう

 

32: 2024/02/07(水) 17:38:24.26
2010年頃に聴いてた記憶あるけどここまでになってるとは思わなんだ
この時期ってなぜか女ボーカルの若いバンドが多く出てきたんだよな
アブリルの影響大きかったんだろうか
ちなみに俺推しのkenotiaはアルバム1枚だけ出して終わった…

 

引用元:

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1707254125

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!









関連記事



コメントの規制をさらに強化します(2022.11.13)

1,NGワードに設定されているワードを使用したコメントは自動でゴミ箱に廃棄されます

2,誹謗中傷など不適切なコメントはスパム扱いとなり、自動でゴミ箱に廃棄されます

3,当ブログは音楽総合サイトを目指している為、BABYMETAL以外のバンドやアーティストも多数掲載しています。

掲載するバンドやアーティストは例外なく好意を持って掲載しています。

掲載するバンドやアーティストのファンの人達が見に来ることもあります。

対立煽りやBABYMETALを上げる為に他のバンドやアーティストを貶すコメントは削除しIPアドレスをNG設定し今後一切のコメントを出来なくします

(当ブログに寄せられたコメントはIPアドレスで管理されており過去のコメントも全て保存されています。過去のコメント内容を鑑みて、場合によりこのブログ自体を閲覧出来なくします)

コメントする場合は慎重に願います。