【海外】J-Rockは洋楽ロックより優れているのか?






英語で音楽を聴くとなると、俺はほとんどヒップホップしか聴かない。
でも、Bloc PartyやRadiohead、PolyphiaやAnimals as Leadersのようなインストゥルメンタルのアーティストを除いて、ほとんどのロックはJ-Rockを聴くことが多い。

J-Rockは、よりインスピレーションに富んでいて、ある意味、限界を押し広げているように聞こえる。
多くの洋楽ロックは、60年代、70年代、80年代、90年代と同じサウンドを使いまわしているようで、古臭さを感じるね。

俺の好きなJロックのアーティストは、凛として時雨(とTKのソロ作品)、King Gnu、和楽器バンドだ。
洋楽のロックは(少なくともメインストリームでは)Jロックより劣っているのか?

名無し
いや、もちろん “劣る “ということはない。確かに慣習の違いはあるが、そこから品質を判断することはできない。

でも、もっと好きかもしれませんね。それはそれでカッコいいしね!


名無し
いや、どの音楽も他の音楽に優劣はない。

名無し
ある意味ではそうかもしれないが、どちらが良いとか悪いとか言えないような違いがある。

ノンプログラミングの音楽に関しては、私はjmusicの方がずっと好きだ。芸術的な観点でより楽しむことができる。プログレやメタル、それに関連する音楽に関しては、特定の国が有利ということはないだろう。プログレメタルに限って言えば、北欧はみんなをバカにしているけど、彼らだけが素晴らしいものを作っているわけじゃない。

必ずしも良いとは限らない、ただ違うだけだ。その違いは、ある人にとってはより良いものであっても、他の人にとってはそうではない。


名無し
いや、客観的にはそうではないですね。個人的には洋楽ロックよりもJ-ROCKの方が好きなので、そういう意味では個人的な好みで言えばJ-ROCKの方が上かもしれません。とはいえ、あくまで個人的な好みなので、客観的にJ-ROCKが優れているということはないですね。客観的に優れている音楽なんてないわけで、結局は自分が何を好きかということなんですよね。

名無し
絶対的な意味での劣等感や優劣はないけど、私個人としては、Jロックは洋楽ロックを破壊していると思う。

名無し
日本はより革新的でユニークなものになっています。

名無し
同意だ

名無し
いいえ、違います。Jロックの方が好きな人もいるし、ウェスタンロックの方が好きな人もいるし、それはそれでいい。それは人の好みに依存します。

名無し
そうですね、完全に主観ですが、全体的に東洋の音楽は音楽的なレベルにより力を入れているように見えます。特に現代の西洋のアーティストと比較すると、日本のアーティストの多くはより特徴的な品質を持っていると思います。

名無し
両者にはたくさんのバリエーションがありますから、一概にそうとは言えないと思います。和楽器バンドにはとても感心していますし、他の日本のバンドも好きですが、西洋のロックにも素晴らしいものはたくさんあります。ただ、洋楽ロックは “60年代、70年代、80年代、90年代の音 “を再利用していると言ってる人もいるので、21世紀の音楽にフォーカスしているように見えますね。ロックは西洋で早くから始まったので、これは予想されることではあります。古臭いと感じるかどうかは、個人的な見解の問題であり、それまでの聴き方の経験に左右されると思います。西洋の人が日本の音楽を聴いても、言葉も文化も違う外国から来たというだけで、古臭く感じないかもしれない。

名無し
いや。日本のロックは好きだけど、クリエイティビティの話をする限り、西洋のギター音楽の方がずっと優れている。日本のロックの最大の問題は、商業化され、過去に流行した西洋のロックのトレンドを盲目的にコピーしていることです。残念ながら、日本人は西洋音楽の動向をほとんど追っておらず、商業的に人気のあるバンドに焦点を当て、それを模倣しようとする。日本のインディペンデント・ギター・シーンもほとんど存在せず、ほとんどのバンドが非常に似たようなポップロックを演奏しています。ノイズやハードコアパンクなど面白いバンドもありますが、やはり質・量ともに欧米のロックの方が上です。しかし、最も悪いのは、ほとんどのバンドが、アニメのオープニングにしかならないような、ありふれた曲を演奏しようと努力していることです。このような音楽は「jRock」と呼ぶのが適当だと思う。なぜなら、一般的な音楽リスナーは正しいジャンル分けをしているので、邦楽ロックの商業的側面を強調することになるからだ。

名無し
このスレッドは2年前のものなので、バンドメイド、ラブバイツ、ワンオクロック、ネモフィラ、アンラッキーモーフィアス、花冷えといったバンドの人気によって、今日のJロック/メタルの新たな評価を提起したいと思う。最初の4組は現在、欧米でツアーを行っている。それぞれが個性的で、他とは違う。どの曲もピットブルのように首根っこを掴んで、最後の一音まで離さないような曲ばかりだ。特に女性バンドは、ギタリストもドラマーも世界トップクラスで、技術的には申し分ない。60年代から70年代にかけて、これらのバンドのようにロックを聴き、ロックへの愛を見出した経験は、これまでなかった。

引用元:https://www.reddit.com/r/jrock/comments/ko6rqu/is_jrock_superior_to_western_rock_music/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!






関連記事



コメントの規制をさらに強化します(2022.11.13)

1,NGワードに設定されているワードを使用したコメントは自動でゴミ箱に廃棄されます

2,誹謗中傷など不適切なコメントはスパム扱いとなり、自動でゴミ箱に廃棄されます

3,当ブログは音楽総合サイトを目指している為、BABYMETAL以外のバンドやアーティストも多数掲載しています。

掲載するバンドやアーティストは例外なく好意を持って掲載しています。

掲載するバンドやアーティストのファンの人達が見に来ることもあります。

対立煽りやBABYMETALを上げる為に他のバンドやアーティストを貶すコメントは削除しIPアドレスをNG設定し今後一切のコメントを出来なくします

(当ブログに寄せられたコメントはIPアドレスで管理されており過去のコメントも全て保存されています。過去のコメント内容を鑑みて、場合によりこのブログ自体を閲覧出来なくします)

コメントする場合は慎重に願います。

26 件のコメント

  • クイーンもボン・ジョヴィも日本が見出したし、
    外人はイキってても実際はボンクラしかいねえんじゃねえかと思う

    • クイーンもボン・ジョヴィも日本が見出したって、どれだけ都合のいい解釈すれば
      そんなことになるんだ??
      外国人に聞かれたら盛大に笑われそう。

      • 横からだが…
        笑われてるのは無知なあんただよw
        クイーンもボン・ジョヴィも英米に見向きもされてなかった時期にいち早く注目してたのは日本
        世界的に見ても売れたのは日本が一番早い
        特にクイーンの日本での熱狂ぶりは本人たちもビックリしてたほど凄かった
        だから日本が最初に見出だしたという解釈は間違いではない

      • クイーンはデビューした頃はアメリカや本国イギリスでは全然売れてなかったが、何故か日本で爆発的人気になって来日して日本公演も行った
        その人気がアメリカやイギリスに逆輸入されたと認識している。
        ボン・ジョヴィはやはりデビュー時はまだアメリカでは注目されてなく、日本で伊藤政則氏がお薦めの新人バンドとして自身のラジオ番組で頻繁に流してたというのを記憶してる。
        それもあってか、既に売れる前のボン・ジョヴィを聴いてた洋楽HR/HM好きの日本人も多くいたと思う。
        アメリカではやっと3rdアルバムで売れたって感じかな。

  • ロックに関しては西洋の主流があってこその
    日本の亜流ってのは認めざるをえない
    そこから進化して亜流では留まらなくなった部分はあるけどどのアーティストもとっかかりのコピーは洋楽だったはず
    ツェッペリン、オズボーンズ、ピストルズから
    ビートルズ、イーグルス、ワムまでいなかったらJロックなんて存在してなかっただろうし

  • 上げてるアーティストが古すぎるわwそれらの日本のロックに影響受けた今のアーティストが外人が良いと言ってるわけだ、元々ロックはアメリカが発祥、和楽器以外は楽器も全て海外が発祥、だから50年代~は殆どがコピーだった、英米は日本にとってロックもポップスもお手本だったが、2000年以降はオリジナリティーある日本のアーティストが増えてるのは間違いないし、海外のロックアーティストより刺激的である、逆に2000年以降英米から刺激的なアーティストが中々出て来なくなってきたのも事実

    そもそも日本国が本格的に西洋音楽を取り入れ始めたのはペリー黒船来航辺りからと言われてる、それまでは日本独自の音階は有ったがドレミファソラシは無かった、国が西洋音楽を取り入れた最大の理由は軍隊の為だと言われてる、だから新しい音楽も西洋からの時代が長く続いたが、ここに来て事態は変わり始めた感はある

  • 奏法とか音階、音楽技法で新しいことなんかもう無いだろうから、好みで分かれる位しかないよね。自分は海外でも国内でも好きなバンドやミュージシャンは沢山いる。好きなものに優劣を考えた事はないな。

  • 自国のものだと世間で流行ってる曲ばかり聴かされがちだから、スレ主みたいな気持ちになるのかもね
    でも昔に比べればいろんな音楽が聴けて良い時代だ

  • 日本は欧米と比べかなり特殊だ。
    だが特殊なのは日本だけではない。メジャーなところではインドなんかそうだろう。ちなみにインドと沖縄は音階的に共通項が多いし和音階にもある。また日本の昭和後期の演歌はエチオピアあたりの音楽との親和性が高い。
    日本など東アジアは原語が高低のアクセントが主であるが、欧米では強弱となる。この事はリズム重視の好みを持つ欧米もメロディ重視の日本との違いに影響していると思う。さらに虫の音や自然現象の音などを原語化して聴いている日本の右脳左脳の働きが更に違いを産み出している。
    こんな差異があるのに優劣を語っても意味がないと思うが。

  • ワンオクが世界的バンドにならなければ男子バンドは無理だろうね
    可能性といったらヴィジュアル系くらいしかなかっただろうけど、オカマヴィジュアルが世界的になるわけないから無理があった
    何故か音楽業界の意識高い系から無視されがちなBABYMETALは世界的バンドだよ
    Metal Hammerなどのイギリスの業界誌はスーパースターと言ってるほどだし
    ビルボードロックアルバムチャート1位になった唯一のアーティストだ
    これは日本初だが、アジア初の栄誉でもある。アジアの歴史上、誰も為しえなかったことをやったのがBABYMETALだ
    しかし、ビルボードロックアルバム1位になっても無視し続ける日本の風土ってなんなんだろうね?
    おまえもそうだよ。BABYMETALが世界的バンドなことを何故に無視する?

    • 3rdアルバムはビルボード総合チャートでも13位になって何十年か振りに坂本九さんの記録を更新したからね
      以前アメリカ在住のJojiっていう日本国籍のアーティストが3位になってたらしいけど、曲は全編英語詞らしいし日本ではほとんど知られてないからもはや彼は現地のアーティストみたいなもんだが、ベビメタはアルバムチャートでは日本人アーティスト2位ということになる

    • 欧米に憧れて始めたのは間違い無いけど
      欧米で認められたのがいいものってわけでも無い
      昔話題になった少年ナイフだったかな?
      全く何がいいんだかわからなかった
      ラウドネスはどの程度か知らないが欧米で認められる事が全てじゃない
      基本的に日本で人気になるバンドは技法が古臭いとかコロコロ変わる曲調が日和ってると言われがちだけど別にどう評価されようが関係無い

  • 日本は欧米に影響を与えてこなかったか?と言えばそうでもない、特に電子系イクイップメントで多大な影響を与えて来た
    ヤマハ、ローランド、コルグ等は電子楽器界のビッグスリーとまで呼ばれてた、中でも80年代の欧米のポップサウンドの半分は日本の電子楽器の音色と言っても過言じゃない

    現在でもヒップホップなどによく使われる「808」「909」「303」等のDAW音色はローランドのTR-808,TR-909,TB-303の音色からのもの

    • 海外のロックア-ティストのライブ映像みるとキ-ボ-ドやドラムも日本製かなり使われている。
      意外と生ピアノはヤマハが多い気がする。

  • 世界を代表するフェスの一つ、グラストンベリーのメインステージに立った唯一のアーティストでもある。ビリー・アイリッシュと同じステージだった
    BBCのBABYMETALの紹介は、Kawaii Metal Band
    日本人はBABYMETALがバンドじゃないと言うやつがいるけど、海外メディアはBBCも含めて普通にバンドである。この辺も日本人はおかしいんだよな
    基本からして認識がズレていて海外とは噛み合わない。永遠に噛み合わないのかもしれないね
    日本人はズレまくっているけど、大御所の伊藤政則は早期からBABYMETALを認めていて、自分のラジオ番組でもBABYMETALを流してる
    海外でも一般音楽ファンは認めなかったりズレてるやつがいるけど、専門家や業界人、一流アーティストは早期から認めているのがいる。でも、一般人は頑なに認識を変えようとしない
    なんなんだろうね? 

    • 海外での「バンド(band)」という言葉は「楽団」つまり「音楽を演奏する団隊」という広い意味で使われるけど
      日本人が認識するバンドというのは3人以上(ヴォーカル、ギター、ベース、ドラム)で楽器をこなすグループを指している
      4人ならバンドと呼ばれ、3人ならスリーピースとかカルテットと呼ばれ
      2人ならユニットと呼ばれる
      1人ならソロ

  • 日本人の得意な「改善」はどこの国も追いつけない。
    停滞する業界に刺激を与えるのは音楽以外に実証済み。
    90年以降英米でロックが失速したから追い越しちゃったよね。
    さらに家電アニメだけじゃなくCity Popを目の当たりにして、
    現在形でAdoとかYOASOBIが’流行ってる国に畏敬の念を抱いてもおかしくないでしょう。
    実際小学生がうっせいわが大好き、ってエリートな国どこにあるのよ:-)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    管理人。 作詞・作曲、Vo、Gtをこなす元バンドマン BABYMETAL関連や音楽全般のまとめをしています 自動翻訳にてRedditのまとめも掲載