【海外】知っておくべき日本のロック/メタルバンド






名無し
人間椅子がYouTubeで公開した動画が話題になったよな。

私のフェイバリット、Dir en Grey。デスメタルに通じる崇高なサウンドを操る、対照的なバンド。


名無し
Dir en greyは確かにジェットコースターだ

名無し
彼らは数年前、他の日本のハードコアバンドとのパッケージツアーで私たちの会場に来てくれました。 日本のメタル/ハードコアが、K-POPのような成功を収めればいいのにと、今でも思っています。

名無し
うーん…ボリス! これは多様でめちゃくちゃヘビーな音楽を聴くためには当然のことでしょう。

名無し
Dir en grey, X Japan, Loudness, Gackt, Malice Mizer, L’Arc En Ciel, The Pillows, B’z などなど、数え上げればきりがないほど、クラシックなJ-ROCKバンドがいる。そして、ほとんどの場合、これらのバンドを楽しむためには、完全に小心者である必要はない。率直に言って、日本の国内音楽市場は他の国と同様、奇妙で活気に満ちているが、おそらく言語と文化の障壁のため、非常に閉鎖的でもある。リング・オブ・ファイアのこちら側では、これらのバンドに出会える幸運はめったにない。

名無し
同意。BABYMETALのビデオを見て、YouTubeのおすすめからJ-Rockを発見しました。素晴らしいバンドがたくさん。パンデミックも乗り切りました。

名無し
確かに、エッジの効いた高校生の頃、私は完全にオタクでした。
でも、10代後半から20代前半にかけて、アニメを見たり、オンラインコミュニティーに参加したり、当時の日本のメインストリーム音楽に触れる機会が少なかったのは、とても辛いことでした。もう10年近くアニメにハマっていないけど、アニメのおかげで、他の方法では決して発見できないようなロックミュージックという別のマーケットを手に入れることができたのは、今でも宝物だよ。

名無し
ENTHはクールだ


名無し
日本は確かにクールな場所ですが、JPの音楽シーンから発信されるものはすべて、私にはとてもフェイクでプラスティックに見える。人間椅子を除いては、プレハブでなく本物を感じるものに出会ったことがない。

名無し
私の経験では、日本には多くのメインストリームがあるような気がします。
とにかく、これを聞いてくれ。

名無し
なるほど、これはカッコイイ!本当に生々しくて、プラスティック的な要素が皆無です。 私の意識を変えてくれて、ありがとう。

名無し
大丈夫、少し調べる必要があるかもしれませんが、あなた好みの日本の音楽はたくさん見つかると思いますよ。
プラスティックの要素については、なるほどと思いました。やはり音楽を買う人が多いから、金融関係者はなるべく洗練された商品を求めるんだと思う。また、バンドの曲がアニメなどに使われることは、経済的に大きな利益をもたらす可能性があるので、大衆にアピールしたいという動機もあるのでは…。

名無し
Sighというバンドをご存知でしょうか?確かにドゥームとブラックメタルのいいとこ取りで、ちょっとシンフォニックでアバンギャルドなところもある。J-Rockによくある「日本のアニメ音楽」のようなサウンドは全くありません。これがあなたの好みの音楽かどうかは分かりませんが、ワイルドで奇妙で、間違いなく生でリアルです…あの「偽物の、プラスチック」なメインストリームの音とはかけ離れています。

名無し
ざっと聴いてみたが、私の好みの音楽で、素晴らしいサウンドだ。後でじっくり聴いてみます。良い提案をありがとう

名無し
日本のロックやメタルは、欧米では主流のようで、確かにプラスチッキーでポップなものが多いですね。しかし、日本にはアンダーグラウンドのシーンもある。Sighは奇妙なアバンギャルドのタッチを持つ非常にまともなファーストウェーブブブラックメタルバンドです。そしてIntestine Baalismは、ある時は90年代初頭の暗いコーナーからそのまま出てきたようなブルータルな、またある時はAt The Gatesを崇拝するようなメロディックな、異なるスタイルのデスメタルを演奏し、すべてが見事に表現されている。スラッシュ・メタルもいいバンドがいくつかあったが、最後に聴いてからずいぶん時間が経っているので、すっかり名前を忘れてしまった。ちょっと調べてみないと・・・。

名無し
うん、確かに深く掘り下げれば、僕の主観的な意見に反対するものはたくさんあると思う。でも、「様々なスタイルのデスメタルを演奏している」というなら、なぜストレートなデスメタルを演奏しないのか、その意味が分かる? バンドが様々なプレイをすることが悪いというわけではなく、それは間違いなくクールだし、例えば僕らの好きなマストドンはアルバムによって様々で、僕はそれを掘り下げる。しかし、これはまさに僕のJP音楽に対する最大の嫌悪感で、日本の最も暗いデスやスラッジや何かでさえ、それが何であれ、ほとんど常に何らかのギミックが裏にあるのである。私はおそらくJP音楽に対して保守的すぎると思います、私の損失だと思います。

名無し
私は少し間違った印象を与えてしまいましたが、彼らはジャンルを変えるようなことはしません。彼らの音楽はデスメタルであることに変わりはないが、ところどころにメロディックな部分が忍び込んでいるのが聴こえる。つまり、At The Gatesのようなもので、Slaughter Of The Soulの前ということだ。

名無し
日本の音はプロダクションとミックスの音もひどい。ハイエンドは高すぎるし、ローエンドは十分に低くない。いつもドライに聞こえすぎる。部屋と音に奥行きがないような。

名無し
不思議なことに、トニー・ヴィスコンティがバンドメイドの曲をプロデュース(”The Dragon Cries”)

一方、他のほとんどのバンドメイドの曲は、すべての楽器を輝かせる非常に「詳細な」ミックスであると一般に賞賛されています。


名無し
少年ナイフは知ってる!

名無し
伝説!!! カート・コバーンのお気に入りのバンドでもあったね。

名無し
ストレートなロック/メタルというわけではありませんが、Monoも知ってる!

名無し
前述のDir En Greyが素晴らしいバンドであることは別として、これらのバンドはすべてチェックする価値がある。

マキシマムザホルモン(メタル、パンク、ポップが混ざったようなバンド)
Electric Eel Shock (ガレージロック)
Sigh (ブラックメタル、ただし、しばしば実験的でプロギー)


名無し
和楽器バンドについて語る人を見かけませんね。ロックとメタルを日本の伝統的な楽器と歌のスタイルでミックスした彼らの音楽は大好きだし、僕の子供は彼らのステージングが大好きなんだ。29フレットのバリトンスケールをBにチューニングして、5フレットでEにカポして、24フレットにしてるんだ。
(これらのギターを紹介するビデオ)

名無し
マキシマム ザ ホルモン
Unlucky Morpheus
Nemophila

名無し
凛として時雨
サイコパスというアニメのおかげで知ったのですが(SF/スリラージャンルが好きならチェックしてみてください)、彼らの音楽はとても複雑でメロディックであると同時に予測不可能で、いくつかの「とてもポップ」なコード進行も嫌いではないので、残りの曲もずっと聴き続けています。
そこに鳴るというバンドも非常によく似ていますが、どちらのバンドが先かはわかりません(正直、どうでもいいのですが)。

名無し
うん。J-ROCKが大好き。また、欧米のギターブランドよりも日本のギターブランドが好きです。

名無し
好きなギターはIbanezのPrestige RG 5121です。また、J Rockはメロディーを優先していることに気づいたので、それがとても気に入っている理由です。

名無し
ゲスの極み乙女、ポルカドットスティングレイ

パスピエ、マキシマムザホルモン、インディゴ・ラ・エンド、ブラディオ、おとぼけビーバー、NigMis 17th Birthday、全て日本の素晴らしいアーティストです。

名無し
SUPER JUNKY MONKEY!
90年代の老舗バンド。シンガーが自殺してしまった。

あと、PASSCODE。あとBABYMETALもいい。
日本の女性中心のバンドはクソすごいと思う。
あと、Boris。


名無し
SUPER JUNKY MONKEY?
この記事は日本のバンドに関するものだと思っていたので、本当に混乱しました

名無し
j-rockをこんなに聴いているのに、友達は”アニメ音楽”と言い続けているので、説得しています。ここで紹介されているバンドは全て聴いたが、特にそこに鳴るは狂気の沙汰です J-ROCKを研究すれば、2010年代以前も以後も、間違いなく逸品に出会えるはずです!

名無し
No Boredoms, Zeni Geva, Sigh, Abigail, Acid Mothers Temple, Boris, Dir En Grey, Church of Misery etc. etc. etc.?

名無し
皆さんもSex Machinegunsをチェックすることをお勧めします。彼らは私のお気に入りだ。彼らのステージショーでの小さな振り付けされたキスの連続が大好きだ。YouTubeにいくつかのフルコンサートがあります。

名無し
日本のロックについて、X JAPANに触れないのはどうなんだ? ジーン・シモンズでさえ、もし彼らの歌詞が英語だったら、世界で一番大きなバンドになっていたと言っている。
あとね。L’arc~en~Ciel, Radwimps, One Ok Rock, My First Story, Yorushika, Versailles, Malice Mizer, などなど。

名無し
カワイイメタルシーンは激しい。


名無し
日本は今、ロックやメタルの分野で本当に重要な場所なんだ。しかし、日本の音楽に対する偏見は本当に強いので、人々にその音楽を聴いてもらうことさえ、本当に難しいことなのです。

名無し
そこに鳴る
Lovebites
PassCode
Doll$boxx
TRiDENT

名無し
上のコメントには概ね同意しますが、これらのバンドはすべて、過去5年ほどの間に、同様の内容の他の記事で何百となく引用されています。
日本には膨大な数の音楽文化があり、人はただ深く掘り下げる必要があります。

引用元:https://www.ultimate-guitar.com/articles/features/japan_rock_musics_best_kept_secret-118694

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!




関連記事








コメントの規制強化について

1,NGワードに設定されているワードを使用したコメントは自動でゴミ箱に廃棄されます

2,誹謗中傷など不適切なコメントはスパム扱いとなり、自動でゴミ箱に廃棄されます

3,当ブログに掲載するバンドやアーティストは例外なく好意を持って掲載しています。
BABYMETALを上げる為に他のバンドやアーティストを貶すコメントは削除します