【海外】90年代のBUCK-TICKがこれほどまでに素晴らしいものだったなんて






 

ねえ、90年代のBUCK-TICK がこれほどまでに素晴らしいものだったなんて、
どうして誰も教えてくれなかったの?


名無し
おっいいね

名無し
これは80年代ですが(笑)
そうですねー。『狂った太陽』(1991年)、『darker than darkness』(1993年)は名作です。

名無し
櫻井敦司は、私が最も好きな日本人ボーカリストの一人です。「Dress」は今でも私の持っているプレイリストのほとんどに入れられるよ。

あなたは彼らの後期の作品を好きではないと言ったけど、『Mona Lisa Overdrive』(2003年)は本当にソリッドなアルバムだと思うんだ。


スレ主
Mona Lisa Overdriveを聞いてみるよ! 敦司は上質なシルキーボイスで、Gacktと肩を並べますね。

名無し
ああ、80年代後半のBuck-Tick、髪がまっすぐ上に伸びていた時代だ。最近彼らの90年代の作品を調べ始めたんですが、darker than darknessは今までの中で一番好きなアルバムの一つです。最近の曲ではRomanceなんかも良いですね。

名無し
Hurry Up Modeから惡の華までのアルバムはどれも素晴らしいです。

スレ主
マジか!?今週はTABOOから始まり、惡の華へ。どんどん美味しくなっていく。

名無し
いいよね
彼らは僕のお気に入りの一つです。また、彼らはどの年代も良い音楽を持っていることがわかります。僕が彼らを聴き始めた頃は、90年代以降の曲は好きになれないと思っていたんだけど、今では彼らの曲の中で一番好きなのは2016年に作られたものなんだ。

スレ主
私は彼らの00年代と10年代の曲しか聴かなかったので、何度か彼らを否定したことがあります。私の好みからすると、彼らはあまりにも定型的なポップ・ロックだったのです。最近の作品ではどのトラックが良かったですか?

名無し
アルバム「アトム未来派No.9」に収録されている「愛の葬列」は私の中では間違いなく彼らのベストソングの一つです。

また、2006年頃~の「蜉蝣」も好きですね。でも、Spotifyで聴くべきですね。YouTubeではミキシングがひどいですから(笑)。最近の作品はあまり好きではないんだけど、アルバムをじっくり聴けばいいものが見つかると思うよ。


名無し
「愛の葬列」は美しいです。櫻井の「つれづれなるままに」という言葉が好きです。最後のアルバムでは、Sophia dreamがお気に入りです。

名無し
こんなにも素晴らしいヴィジュアル系バンドがあったんだ。もっと昔の曲もチェックしないとね。

名無し
知らなかったPVがたくさんあって、最近ササヤキのやつを見て、つい見入ってしまいました(笑)。彼らのディスコグラフィーの中には、まだ聴いたことのない宝物が必ずあると思うと、とても楽しいです。

引用元:https://www.reddit.com/r/japanesemusic/comments/nn7gey/dude_why_didnt_anyone_tell_me_90s_bucktick_were/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!




関連記事








コメントの規制をさらに強化します(2022.11.13)

1,NGワードに設定されているワードを使用したコメントは自動でゴミ箱に廃棄されます

2,誹謗中傷など不適切なコメントはスパム扱いとなり、自動でゴミ箱に廃棄されます

3,当ブログは音楽総合サイトを目指している為、BABYMETAL以外のバンドやアーティストも多数掲載しています。

掲載するバンドやアーティストは例外なく好意を持って掲載しています。

掲載するバンドやアーティストのファンの人達が見に来ることもあります。

対立煽りやBABYMETALを上げる為に他のバンドやアーティストを貶すコメントは削除しIPアドレスをNG設定し今後一切のコメントを出来なくします

(当ブログに寄せられたコメントはIPアドレスで管理されており過去のコメントも全て保存されています。過去のコメント内容を鑑みて、場合によりこのブログ自体を閲覧出来なくします)

コメントする場合は慎重に願います。