【海外】BABYMETALのリアクション動画に関する一般的な議論……。






YouTubeに投稿されたBABYMETALの膨大な数のリアクション動画は例外的なものなのか、それとも他のメタルアーティスト(メタリカ、アイアン・メイデン、エヴァネッセンス、スリップノット、ナイトウィッシュなど)にも同様かそれ以上の数のリアクション動画があるか、誰か知っていますか。

2014年にギミチョコがリリースされ、Fine Bros.のビデオが流行したときから、YouTubeには約9000のBABYMETALのリアクションビデオがあり、アミューズによる定期的なパージを経て、少なくとも数千が削除されている。つまり、8年間で11,000本のリアクション動画が投稿されたことになり、1年で約1,400本、1ヶ月で約110本です。

今のところ、(最近のBM製品がリリースされていない)1日に少なくとも5本、時には10本の新しいリアクションが投稿されていますが、BABYMETALが新しい曲やアルバムを出すと、この数字は明らかに劇的に増えます。(興味深いことに、過去1年間、反応の約75%は最初の2枚のアルバムからの曲で、MGの曲は約25%しかありません。その理由は何でしょうか?)

もちろん、私はBABYMETALのリアクション・ビデオを毎日検索しているだけなので(まあ、パンデミックの間、私の時間を埋める何かが必要だ!)・・・他のバンドに匹敵する数字がどうなっているのかは全く分からないんだけどね。メインストリームのポップアーティストがより多くのリアクションビデオを生成することは予想されるが、メタルジャンルのニッチでは、BABYMETALはリアクションビデオで最も人気のあるバンドなのかそうでないのか?確かにそうかもしれません(BABYMETALバブルの中の私の目から見ると!)。

私のYTチャンネルでは、2016年からBABYMETALのリアクションを集めたプレイリストを開始し、2020年の10周年の日付の頃に5,000本の動画に到達しました。5Kはプレイリストの動画の上限なので、古い「ユイ時代」のリアクションを吸い上げて、メインのプレイリストに新しいリアクションを入れるために、新たに「オーバーフロー」プレイリストを作りました…ご理解いただけましたでしょうか?そのオーバーフロー再生リストが今日4Kに達したので、今年末までに(特に新しいアルバムがリリースされた場合)3つ目の反応再生リストを始めなければならないでしょう! 私は純粋に他のBABYMETALファンに楽しんでもらうためにBM反応アーカイブを編集・管理しており、私のチャンネルはマネタイズされていません。

このトピックについて何か反応があれば、とても興味深いです。

https://www.youtube.com/user/musicgarryj/videos



名無し
他のメタルバンドより人気があるのでしょうか?Youtubeのアルゴリズム上だけだと思う。これらのリアクターは、コンテンツを作成するためにトレンドを追いかけるので、BMリアクションがトレンドになると、彼らは追従し、それが雪だるま式に増えていくのです。私はほとんどのリアクションビデオが好きではありません、彼らは偽物です、あなたは明らかに他の人がどのように反応するかを見てきたように、すでに何を言うべきか知っていると伝えることができるものもあります。そして、彼らは突然それを終了し、人々に購読するように言うだけです。でも、David Herecticのような本物のミュージシャンのリアクションは、音楽、声、ダンスについて本当の意見と技術的な情報を与えてくれるから好きだよ。

名無し
リアクション動画はもう見ない。そのほとんどが偽物で、その中から本当に本物のものを見つけるのは大変です。プロレスを見ているようなもので、不信感を抱かなければ楽しめるかもしれません。私は、リアクターのないビデオを見ることに時間を費やした方がいいと思います。

同じリアクションウォッチャーのグループが同じ古いビデオを勧め続けるので、古いビデオに反応するものが多くなっています。古い動画は削除されにくいと言われる。反応ウォッチャーは2016年から抜け出せないんだと思う。


名無し
古い2枚のアルバムが一番反響があるのは、いくつか理由があるように感じます。まず、当時の彼らは本当に若かったので、超クレイジーなヘヴィミュージックで踊っているのを見たときの反応がいいんです。初めて見たときに衝撃を受けるんです。

次に、ファンとして、BABYMETALを年代順に発見してほしいという思いがあります。その方が説明しやすいから。ユイちゃんの不在とかね。

3つ目は、ユイが出演していた映像も入れてほしいというのがファンの気持ちだと思います。僕らがBABYMETALを知ったきっかけを、3人の女の子も交えて体験してもらいたいんです。

これは私の意見ですが。少し前に、BABYMETALのアルバムを好きなものから嫌いなものまでランク付けするように言われたんです。私はリリースされた順番にランク付けをしました。Babymetal、Metal Resistance、Metal Galaxyの順だったけど、今もう一度やるとしたら、Metal Resistance、Metal Galaxy、そしてBabymetalになると思うね。ニューアルバムは一番新しいアルバムだから、しばらく聴いてみないと、昔からのお気に入りの曲に取って代わられる可能性があるんだ。


名無し
リアクション動画はヒヤヒヤものだと思う。当初は面白いコンセプトでしたが、今では多くの「リアクター」が視聴者獲得のためにBMに反応し、そのリアクションはただの偽物です。彼らは女性が参加している全てのバンド(バンドメイド、ラブバイツ、ザ・ワーニング、ジンジャー、ナイトウィッシュなど)に対して同じことをしているのです。

名無し
同意する。初期の頃は面白かったけど、最近はほとんどがただのクリックベイトになってしまった。好きなバンドに反応するためではなく、音楽性やパフォーマンスなどに関して共有できる実質的な事柄を持っているミュージシャンやパフォーマーに反応するためです。

名無し
彼らは完全に定型的で大げさな印象を受けます。

名無し
私は、音楽的にもっと文脈を説明できる人(David Hereticや他のミュージシャンのように、彼らの音楽性やプロダクションをうまく分解して、なぜそれがうまくいくか、いかないかを説明できる人)、文化的言及を説明して曲の意味について彼らの解釈を示す人(AJ HartleyやDuan Metalのように、それ自体は反応者ではないけど、曲を使って日本文化を説明したり語学レッスンをしている)の「反応」ビデオしか見たくないんです。

また、私だけかもしれませんが、もっと「ネガティブ」なリアクションが欲しいです。これはクソだ、メタルへの冒涜だ」というのではなく、「これは自分には合わない、その理由はこうだ」というような形で。異なる意見を聞くのは、その人がかなりうまく表現できる限り、いつでも興味深いものです。ネット上の言論活動では、そのようなことはほとんどありませんし、視聴者を怒らせたくないでしょうから、「これはクールだ!」という表面だけの反応がほとんどなのは理解できます。


名無し
新しいリアクターは、同じバンドの同じような試行錯誤のビデオを見ています。それぞれのバンドには、サービスを提供する必要のあるそれぞれのオーディエンスがいます(否定的なコメントはご遠慮ください)。これでは、BABYMETALが新しいファンを獲得することはできない。私を含め、私の知っている人は皆、BABYMETALに対する最初の反応が悪かったです。平均の法則では、ネガティブな初期反応の割合が高いはずですが、彼らは正直なところ余裕がないのです。リアクターが不愉快なことを言えば、我々のファンがピッチフォークを取り出すことを知っているからだ。

名無し
そういう逸話を事実として受け止めてはいけないのです。あなたの周りでは最初の印象が悪かったからと言って、それが統計的に有意であるとは限りません。

例えば、私個人の第一印象はポジティブでしたし、友人たちの第一印象も、ほとんどがニュートラルからポジティブの範囲にありました。いずれにせよ、あまり深く考えないほうがいいと思います。

また、第一印象の決め手となるのは、その人が触れているコンテンツだと思います。曲やコンサートの印象は、人によって違う。特にBMはバラエティに富んでいるので、その傾向が強いと思います。


名無し
私もそう思いますし、一般的な反応として「ネガティブ」というのは、単純に事実ではないと思います。多くの人がすぐにファンになったわけではありませんが、BMの人たちの最初の経験の大部分は、実際に狐の穴に落ちることはなくても、概してポジティブだと言えると思います。現在のファンの多くは、数年前に私のように、BMを発見し、楽しいし面白いと思ったものの、短期間のバイラル的なものだと思い込んでいて、後になって再発見したような初期反応であることを知っています。そのような場合、最初の反応はファンダムではなかったが、それでもポジティブだった。

名無し
これは私でした。私が彼らにハマったのは2016年ですが 「ちょっと、これすてきね」という感じでした。音楽には詳しくないけど、これはローテーションに入るだろう」的な感じ。2018年以降、事態はすべて終わったと考え、2020年初頭までMGを聴くことはなかったが、彼らが昔のコンサートをストリーミング配信し、そこから「ああ、コンサートのために日本へ飛んでいくんだ」という状況になった。なんでやねん!”

名無し
こういうバンドは他にも確かにありますね。NightwishのファンベースはYoutubeでアクティブで、かなり大きいです。バンドメイドはBABYMETALと同じような規模だと思われる。他にもいますよ。

大きなメインストリームのバンドではないですが。それらがリアクションに現れるときは、たいていリアクションチャンネルが、より一般的な視聴者をクリックベイトするために、本当に人気のある曲を聞いていないように見せかけようとする一過性の曲です(特に人気のある例は、Bohemian RhapsodyとIn The Air Tonightです)。

リアクションチャンネルの定番になるには、そのバンドがある程度「過小評価」されている必要があると思います。リアクションビデオへの欲求は、おそらくファンでありながら個人的に他のファンをあまり知らない人々から生じており、もっと人気のあるアクトのファンであれば本当に簡単にできる、そのバンドに対する発見と愛を共有することを逃しているのです。

このsubredditでは、リアクションビデオを見る人は騙されていると考えている人もいるようですが、私はそうは思わないのですが?他の人はどうか知りませんが、私は最初の数回のリアクションが本物のポジティブさであれば、気にしないだけです。自分のセンスの良さを確認するために動画を見ているのではなく、ファンでない人がファンになるのを見るために見ているんです。それは必ずしも、ファンでないところから始めるということではありません。その人たちが、いい曲に出会って、ピンとくるかどうかを待っているんです。滅多にないことですが、そうなるとちょっと物足りないかな?

引用元:https://www.reddit.com/r/BABYMETAL/comments/skm2cw/general_discussion_about_babymetal_reaction_videos/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!




関連記事





コメントの規制強化について

1,NGワードに設定されているワードを使用したコメントは自動でゴミ箱に廃棄されます

2,誹謗中傷など不適切なコメントはスパム扱いとなり、自動でゴミ箱に廃棄されます

3,当ブログに掲載するバンドやアーティストは例外なく好意を持って掲載しています。
BABYMETALを上げる為に他のバンドやアーティストを貶すコメントは削除します