【海外】有馬えみり(元LADYBABY)によるKingslayerカバー




有馬えみり Emily Arima
兵庫県出身 3月7日生まれ

2018年、オーディションにより加入。日本とオーストラリアのクォーターで、数種類のデスボイスを駆使するScreamer。幼少期より音楽に触れ培ったセンスと知識はLADYBABYの音楽性を飛躍的に向上させた。またデスボイスだけでなく伸びのあるクリーンな歌声にも定評がある。


名無し
オリーの役は期待していなかったが、彼女は完璧だ

名無し
正直に言うと、何ヶ月も前にこの曲を初めて聴いた時、エミリーのことを思い浮かべました。彼女がこの曲をカバーすることになったのは、とても嬉しいし、全くショックではない。
知らないBABYMETALファンのために、エミリは生粋のメタルファンであり、クラシックの訓練を受けたピアニストでもあります。Ladybabyでは、叫んでいない時はハーモニーを歌っていました。

名無し
彼女は叫ぶのが得意なんだ 歌の方は…

名無し
特に「一人で戦う必要はない」の部分は緊張しているように聞こえました。彼女が歌と叫びのパートを両方やると決めたことに驚きました。
私はエミリが大好きです。彼女は素晴らしいミュージシャンだ。

名無し
そう、これは彼女の最高の歌唱力ではありません。Ladybabyの(ライブも含めて)彼女の方がずっと良く聞こえましたが、それはおそらくSuの高い音域で歌おうとしなかったからだと思います。


名無し
私は無意識のうちにオートチューンに甘えてしまっていたのだと思います。Suがそれを必要としているわけではありませんし、それはBMTHのスタイル上の選択であり、私はそれに反対することはありませんが、それは微妙な効果ではなく、この生の加工されていないボーカルを聞くと、何となく耳障りです。しかし、Emilyが両方のパート(クリーンとスクリーム/グロウ)を同時にやっているのは賞賛に値します。低音は最高だし、英語で歌っているを聞いた記憶がないので、それも印象的です

名無し
今はもうアップされていないかもしれませんが、Ladybabyのウェブサイトの彼女のプロフィールには、彼女は4分の1オーストラリア人だと書かれていました。
彼女は英語で書くことは確かに得意ですが、話すことはあまり得意ではありません。

名無し
Suは例外で、アミューズが長年家庭教師をして、歌以外の知識を彼女のフワフワした頭の中に入れようとしたからです。私たちは皆、女王を愛し尊敬していますが、彼女自身は決して良い生徒ではないと言っていました
「ディスク」を「デロリアン」と言ってしまったり
本当に天才的な頭脳です。

名無し
ありがとう、彼女がオーストラリアにルーツがあるとは知らなかった。

名無し
そう、エミリはレディベイビーのメンバーの中で唯一、本物の才能を持っていたメンバーでした。彼女がヘッドバンガーを歌っているクリップがあるのだが、そこではうなり声も披露している。

名無し
この曲をカバーするのは簡単なことではありませんが、あなたは素晴らしい仕事をしてくれました。

名無し
素晴らしい出来ですね! この曲はカバーするのがとても難しい曲です。OliとSuは声がはっきりしているので、彼らのように聴こえるのはかなり無理があります。

名無し
相変わらずのロックだな!

この記事は自動翻訳を利用して訳しています

引用元:https://www.reddit.com/r/BABYMETAL/comments/kq90yt/kingslayer_cover_by_emily_arima_formerly_of/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!




関連記事