害悪ファンによって行かなくなったライブ、聞かなくなった音楽…

害悪ファンによって行かなくなったライブ、聞かなくなった音楽、見なくなった漫画などたくさんある。アーティストは害悪ファンのことを嫌い、迷惑してるなんて言えるわけがないし、害悪ファンが多いとまともなファンが消える。自分が害悪なせいで、好きなコンテンツをオワコンにするのやめな。

— しぬこ (@shinukosan) May 12, 2020

https://t.co/fK6B6y3Oi0

— ROCK! (@rock_e13) May 13, 2020

#矢沢永吉https://t.co/K7LfrIpnko

— ROCK! (@rock_e13) May 13, 2020

そういうとこやぞ

— ないふぉん🍯🐝 (@130605d2) May 12, 2020

害悪とされる人は自覚がないこともあるのだなと、この前思いました。
反面教師にしようと思います。

— 桜藍💻💙 (@ouran_tourabu) May 12, 2020

頼むー!害悪ファンー!目をつけないでくれー!って思いながら好きなコンテンツを愛てる

— ポンコツ (@katagiri_jun) May 12, 2020

自分が「害悪」だと思って活動してるファンなんて居ないのですよね…。だから絶対に消えないし、辞めない…と。でも「自分が絶対に害悪ではない」と言い切れる人なんて居るのかな…?、とも自分は考えてしまいます(^◇^;)。

— シンセイ@トマト屋 (@sinsei01) May 13, 2020

自分は気にし過ぎないようにしてます
面白いもんは面白いので
ファンが嫌いだから好きじゃなくなったは「飽きた」か「本当はそんなに自分に合ってなかったコンテンツ」の言い換えなのかなって思います

— はたらく☆くるま (@EIGHT_BEAT_C) May 13, 2020

新規を排除し呼び込まなくなるとコンテンツは滅びるし、
だからといって新規をホイホイ呼び込むと害悪が比例的に増えてしまう…
このディレンマはオタクなら誰もが頭を悩ませたことあるはず、、

— SATOSHI (@sheucneuajxn) May 12, 2020

すごく分かります…!アーティストは悪くないのに離れてしまうのってお互いに損ですよね…。

— あかり (@aaaaaa_21) May 12, 2020

分かりすぎます。。
気になっていたアーティストのライブに行くと
あまりにもファンマナーが悪くて
そのまま気持ちが離れてしまった、ということがありました。
音楽は好きなのに。何か辛かったです。。

— りんご (@wringox345) May 12, 2020

昔、怒り新党で有吉とマツコが「古くからのファンはそのアーティストを盛り上げようとするわりに古参組は新規参入のファンに対して態度が悪い。それでファンが減る。なんなのあれ?」的な事を言ってましたね。

— satoru (@Inaz3106) May 12, 2020

grunge-metal

ネット上では

自分の好きなバンド(アーティスト)上げる為に

他のバンド(アーティスト)をこき下ろす行為とか、

同じバンド(グループ)のファンであるにも関わらず

自分の気に入らないメンバーに対する誹謗中傷

とかよく見かけますね

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmusic postをフォローしよう!

関連記事



コメントについて

当ブログは様々なアーティストやバンドに対して好意を持って掲載しています。

今後、アーティストやバンドの対立煽りや誹謗中傷は削除していきます。

場合によりコメントの書き込み及びブログの閲覧禁止(特に悪質と判断した場合のみ)になりますのでご了承下さい。

なおコメント及び記事の削除依頼はコメント欄にてお願い致します。

3 件のコメント

  • 1
    アバター says:

    害悪ファンでライブいかなくなるのはわかるが、音楽聴かなくなくなったり漫画読まなくなる理由あるか?

    • 1.1
      アバター 匿名 says:

      アーティスト自身が何かやらかして純粋に楽しめなくなったとかならわかるんだけどなぁ。
      作品に触れると思い出すからそれすらも嫌だという感じなのかな?

  • 2
    アバター 匿名 says:

    こいつはただ流行ってるから見てる聞いてるってだけだろ。
    でなきゃそのアーティストとか嫌いにまでなるわけない。

  • コメントを残す