【海外】BABYMETAL「Light and Darkness」が44.54%の得票率でメタルハマーのトラック・オブ・ザ・ウィークに輝いた






今週聴くべきメタルの新曲ベスト10

The 10 best new metal songs you need to hear this week https://t.co/BAnFRyIdYp

— Metal Hammer (@MetalHammer) February 24, 2023

The 10 best new metal songs you need to hear this week https://t.co/3paMOEFmdA

— Metal Hammer (@MetalHammer) March 3, 2023

もう3月だというのに、誰か説明してください。とにかく、時間の流れが速すぎることの利点は、今月は素敵な新譜のリリースが近いということです。そして今週もまた、メタル界のあらゆる場所から素晴らしい楽曲のセレクションが私たちにもたらされました。

その前に、先週の投票結果を見てみましょう。BABYMETALが「Light And Darkness」で44%の得票率でトップに立ちました。僅差でLove BitesのStand And Deliver (Shoot ‘Em Down)とSophie LloydとMatthew K HeafyのコラボレーションFall Of Manが続いた。今週は、Cradle Of Filthと肩を並べる新生Metallicaをはじめ、Enforcerのスラッシュ、Scowlのハードコア、BLACKGOLDのニューメタルが登場します。大作です。そして、ページ下部の更新されたプレイリストでは、2023年のベストソングが紹介されています。

名無し
ここ数日、かなりの数の反応を見ています。初期の反応では、メタル側に傾き、Light and Darknessを楽しんだ人たちと半々でした。そして、この曲が嫌いではないものの、BABYMETALに期待していたものとは違うと感じた人たちです。

週が進むにつれて、より幅広いリアクターの選択ができるようになりました。メタル、ロック、ポップスをカバーし、このバンドについての知識を持っている人たちだ。驚いたのは、この曲をこれまでで一番好きだと言っている人が多いことです。これこそ、バンドが目指していた、潜在的なファンの幅広い層を取り込むことだと思う。

個人的な見解ですが、この曲はティーザーから楽しんでいましたし、スタジオバージョンは期待に応えてくれました。この1週間、プレイリストを聴いていて、この曲がより大きなインパクトを与えてくれています。ヘビーな曲の中に入ってきても、違和感がない。


名無し
2位はLovebites

名無し
Lovebitesが戦ってくれたことが嬉しいですね。実は、彼らの方がいい曲を持っていると思ったんだ。

名無し
今回ばかりは投票しませんでした。Light and Darknessは好きですが、メタル曲の投票に入れるほどメタルではないです。

名無し
曲にどれだけメタルが含まれているかは関係ありませんが、それでもメタルのジャンルに収まります。

ライブバージョンははるかに重く、よりインパクトがあります。しかし、それはスタジオ トラックにすでにある音楽的要素を強調しているだけです。


名無し
投票では特にその特定の曲について聞いています。だから、それは重要だと思う。投票した人を批判するつもりはないが、私は今回スキップする決断をした。

引用元:https://www.reddit.com/r/BABYMETAL/comments/11hcrsq/light_and_darkness_won_the_metal_hammer_track_of/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!









関連記事



人気記事ランキング

コメントの規制をさらに強化します(2022.11.13)

1,NGワードに設定されているワードを使用したコメントは自動でゴミ箱に廃棄されます

2,誹謗中傷など不適切なコメントはスパム扱いとなり、自動でゴミ箱に廃棄されます

3,当ブログは音楽総合サイトを目指している為、BABYMETAL以外のバンドやアーティストも多数掲載しています。

掲載するバンドやアーティストは例外なく好意を持って掲載しています。

掲載するバンドやアーティストのファンの人達が見に来ることもあります。

対立煽りやBABYMETALを上げる為に他のバンドやアーティストを貶すコメントは削除しIPアドレスをNG設定し今後一切のコメントを出来なくします

(当ブログに寄せられたコメントはIPアドレスで管理されており過去のコメントも全て保存されています。過去のコメント内容を鑑みて、場合によりこのブログ自体を閲覧出来なくします)

コメントする場合は慎重に願います。

ITEM

created by Rinker
シンコーミュージック
¥1,540 (2024/04/22 13:56:12時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
シンコーミュージック
¥1,200 (2024/04/22 13:57:13時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ぴあ
¥1,320 (2024/04/22 13:56:13時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
リットーミュージック
¥1,870 (2024/04/22 13:56:14時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
トイズファクトリー
¥4,400 (2024/04/22 14:01:56時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
トイズファクトリー
¥3,300 (2023/03/18 20:01:58時点 Amazon調べ-詳細)

24 件のコメント

  • 1位と2位は、曲の人気というよりガールズパワーって感じだな。
    ただ、雑誌の売り上げに貢献してるのは間違いない。
    だからこそ、こんだけ何回も取り上げてもらえてるわけだしな。
    これがアイドルの力か、ドルオタの力は国内も海外もホントすげーな。

  • 何とは言わないけど、広告代理店のような宣伝媒体がいくら工作しても
    中身が伴わなければどうしようもない分野が音楽の世界にもある。
    その一つがメタルのようなハードロックだと思うのだよね。
    アイドルに背を向けた硬派のためのフィールドと言ってもいい。
    だからこそ、そこで認められるためには見かけ倒しではなく、
    「音」で彼らを納得させる必要がある。
    そこではガールズバンドというのはむしろ不利な属性でしかない。
    その固い扉を最初にこじ開けた開拓者がべビメタであり、
    それに続く日本のガールズバンドたちなんだよ。
    ドルオタ?そんなものはべビメタファンにはいない。

    • まだ少なからずドルオタ寄りのメイトもいるとは思うが、今は圧倒的にHR/HM系好きのメイトの割合が多いと思う
      自分はオフ会やライブ後のメイト会によく参加するが、話をしてるとやはりそっち系の人が多い

    • 現実に目を背け、自分の信じたいものを必死に守ってる感じしかしないわ。
      あと、ドルオタを下げて”メタルのようなハードロック””た硬派のためのフィールド”
      が上だと勝手に錯覚してることにも気が付いていない。
      君は独り相撲チャンピオンだな。

    • ベビメタは
      アイドルにも詳しくなく
      メタルにも詳しくなく
      中途半端な連中がファンの大部分を締めてる印象だな

  • とりあえず実績で言えばベビメタと比べたら全然まだまだ ユーチューブやSpotifyの登録数、リスナー数も天と地の差 まだバンドメイドとか言うほうが知名度あるんやない

  • 小林啓という奇矯なオタク趣味人が個人の趣味で作ったんであって、芸能事務所が作ったというのはちょっと焦点がボケた話だよ
    実際、作った当初はマトモに予算ももらえずに私服で活動していたほどだ
    どんなグループでも芸能事務所が作ったグループはコスチュームくらいは当初から作ってもらえてる。ベビメタはそうじゃなかった
    したがって、芸能事務所が作ったというのは違和感しかないし正しくない。小林啓が作ったというべき
    芸能事務所が作ったさくら学院から予算が下りなかったんだからね

  • 未だに必死にベビメタを下げたがるやつがホイホイ現れてくるな。アイドルを下げるとかではなくて、現実にアイドル活動をしてこなかったし、していないグループなんであって、ベビメタはアイドルではない
    プロデューサーもアイドル業界出身ではない。メンバーもアイドルである自覚は無いし、自覚どころかアイドルではないと公言してる
    公言するだけではなくて、現実にアイドル活動をしたことがないし、やっていない
    アイドルでないものをいつまで経ってもアイドル呼ばわりしたがる心性が全く理解できない
    「アイドル」のところを、「芸人」とかに置き換えても同じことだ。違う属性、違う職種、違う職業のものを一緒くたにしてるから指摘されるのだ

    • お前!もあちゃんに謝れー!
      ベビメタのカワイイはピュアなアイドルだろーが!
      Cuteの鈴木あいりちゃんは、尊く、カワイイだろーが!
      月島きらりは神だしきらりん☆レボリューションは神アニメだろ!
      何いっちゃってやがんだ!
      今回は勘弁しとくから今後気を付けろよ?

  • いつまで経っても理解できてないやつがいるようだから、私が解説してやろう
    メタル業界というのは、バンドの高齢化が著しい。それに合わせてファンの高齢化も同様に著しい
    だから、この手のファン投票にはアクティブではないのだ。落ち着いてしまってるし、この手のものに競争意識なんてものもない
    だけど、BABYMETALは業界に新風を送り込んだ若いバンドだ。ファンも若いファンがたくさんついている
    若い連中は血気盛んで、「おまえら、やるぞー」のノリなんだよ。「おまえら、ベビメタ勝つぞー」のノリで活動してる
    一方で、日本のファンはおっさんが多くて、向こうのバンドファンと同様にこの手のことには落ち着いていて、あまり投票したりしない
    そんなわけで、この手の投票の中心になってるのは欧米の若いファンで「キツネ軍」と称されているファンコミュニティの連中だ
    しばしばベビメタが勝つのは、そんなファン事情がある

  • キツネ軍がBABYMETALを勝たせているんであって、アイドル云々とかドルオタ云々とか関係ない
    ちなみに、ドルオタはファンとして減少の一途を辿ってきていて、ファン層の中心でもなんでもないよ。(国内の話ね)
    ネットでは声だけは未だに大きいが、実態としてはかなりの少数派でしかない
    そもそもドルオタのファンとしての離脱は、
    中元すず香のさくら学院卒業
    武道館
    菊池最愛と水野由結のさくら学院卒業
    東京ドーム
    と、1916年までですら大量離脱が発生していて、そこから1917年の沈滞期で離脱
    1918年のゆいの離脱と脱退で大量離脱
    そもそもBABYMETALはドルオタの希望するサービスを徹底してやって来なかったので、ドルオタにとってストレスと不満を抱える存在でしかなく、昔から不満を垂れ流してきた。そりゃそうだ。アイドルがやってることを何もやらないわけだから
    そんなわけで、ドルオタに言わせたらアイドル失格だからどんどんBABYMETALから去っていった
    ここでドルオタの力とか言っちゃうところを見ると、ドルオタ事情を何も知らないからだろうからドルオタじゃないんだろうね
    国内ですら激減したドルオタがメタルハマーの投票を左右する力なんて無い。理解できたら認識を改めておけよ

  • 上記でよく理解できない人がいるかもしれないので、これも解説しておく
    中元すず香のさくら学院卒業
    菊池最愛と水野由結のさくら学院卒業
    で、どうしてファンが離脱しているかと言えば、ロリだからだ。正統派のロリは、女は15歳までと思っていて
    15歳を超えたら女じゃないから趣味から外れる、という意識なのだ。中学卒業がちょうどよい節目となっているので
    そのタイミングでもっと若い女子に乗り換えていく。これが正統派ロリの行動様式だ
    次に、武道館や東京ドームでどうして離脱しているかと言えば、ドルオタの習性として、大きな節目のイベント、大きな箱でライブをやるタイミングまでは応援するという行動様式を取っているオタがいるからだ。それでひと段落付けるわけだ
    そして、まだ無名な小さなグループから推しを見つけて、成功するまで応援していく。のし上がっていく過程を楽しむわけだ
    そんなわけで、東京ドームまでですらファンから離れたドルオタが大量にいるってことなのだ。そこからすでに7年後だからね

  • BABYMETALとアイドルは違う仕事であり違う職業。このくらい理解できるようになろうね
    性を切り売りする仕事 → アイドル
    性を切り売りしない仕事 → BABYMETAL

  • 自分は当人じゃないけど、結局アンタもベビメタに興味があるからこういうファンにも反応しちゃってるってことは否定出来ない事実

  • BABYMETALがアイドルではないとして、では一体何なんのか?
    その答えは、ミュージカル女優である
    BABYMMETALとは、「メタルバンドの形式を取ってBABYMETAALの世界を展開するミュージカル」と定義できる
    SU-METAL、MOAMETALはそのミュージカル女優である
    小箱やフェスではミュージカル展開が難しいので、ミュージカル要素が弱まり、バンドとして展開する
    双方を柔軟に展開できるのは、曲間に台詞の無い変則的なミュージカルだからで、簡単にバンドとしても対応できるからだ
    これがBABYMETALの強みであり、魅力でもある

  • BABYMETALとは、BABYMETALの世界を表現するミュージカル女優のようなものだ
    SU-METAL、MOAMETALという女優である
    舞台とか映画の女優を考えてみよう。必ず脚本家や監督、音楽監督、プロデューサーがいるだろ?
    脚本があるだろ? 監督の演出に沿って動くよな?
    でも、それで評価を下げたりしない。アカデミー賞でも主演男優賞と主演女優賞がハイライトだ
    脚本を本人が書いてないとか演出を本人がしてないとか音楽を本人が作ってないとかでマイナス評価をすることはない
    SU-METALとMOAMETALもそれと同じなんだ。異常なまでに評価を下げるやつがいるけど、それは間違ってる
    ブロードウェイだって同じ。作曲家が作曲し演奏を奏でている。それで演者の評価は下がらない
    舞台、ステージでどう演じるか? 表現者として一流か? 感動を与えるステージパフォーマンスか?
    これが問われている
    作詞が外部の人間か、作曲が外部の人間かなんていちいち気にしてチケットを買っている観客はいない
    なのに、BABYMETALに関してはやたら気にして評価を下げて、のみならず、「ふんw」とせせら笑う評論家がいる
    ここのなかにもいる。BABYMETALは普通のバンドではない。すぅさんが言っていたが、BABYMETALはBABYMETALなんだ、と
    BABYMETALをBABYMETALとしてまるごと受け止めるしかない。それが魅力的か否か。それだけだと思うね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    管理人。 作詞・作曲、Vo、Gtをこなす元バンドマン BABYMETAL関連や音楽全般のまとめをしています 機械翻訳を使ってRedditのまとめも掲載