エルトン・ジョンやレディー・ガガも絶賛!「リナ・サワヤマ」のデビューアルバム




エルトン・ジョンが、リナ・サワヤマのデビューアルバムを絶賛している。ロンドンで活躍する29歳の日本人シンガーソングライターのサワヤマを、アップル・ミュージックで配信中のラジオ番組に招待し、エルトンはこうベタ褒めした。「やぁ、リナ! 話ができて光栄だよ。君は僕にとって、今のところ今年のアルバム・オブ・ザ・イヤーだからね。これは僕の今年一番のお気に入りのアルバムだ」
そんな称賛の言葉にサワヤマは「やめてください、そんなことないですよ」と謙遜気味だったが、エルトンは「素晴らしいアルバムだよ。僕らの番組でもよくかけているんだ。君にはすごく興味をそそられているから、喋りたい人の1人だったんだ」と続けた。

Dirty Hitとの契約を発表した際には、レーベルメイトとなったThe 1975のフロントマン、Matthew Healyから「We are so excited!!」とメッセージが届き、国際女性デーにはレディー・ガガ本人がキュレーションした「Apple Music」のプレイリスト『Women of Choice』に「STFU!」「Cherry」の2曲が選出された。

 

451: 2020/07/28(火) 08:26:41.75
ガガおすすめの日本人女性歌手、リナ・サワヤマのデビュー作が
ローリングストーン誌の2020年前半のベストアルバムでランクイン。
その他のメディアでも軒並み高評価らしい。
数年前、世界で注目を集めたミツキは日米のハーフで国籍はアメリカだったが
こちらは生粋の日本人。
BABYMETAL joji ミツキ サワヤマと邦楽から「も」大きな影響を受けた
アーティスト達が、世界で活躍するのは良いことだ。

 

488: 2020/07/28(火) 15:23:55.80
>>451
ああいう
ビジュアルとかパフォーマンスがサブカル的な奇をてらってる系で
典型的な意識高いリベラル主張するアーティスト
わりと食傷気味なんだけど
欧米人は飽きないのかね

 

491: 2020/07/28(火) 16:34:16.13
>>488
数曲聞いただけだけど、東洋人をアピールする戦略が効いているのと
R&Bのトレンドをパロディにしているところが面白いとは思った。
KPOPのガールグループがトレンドをそのまま真似て欧米に近付こうとするのに対して、日本女性には一貫して逞しい批判精神というのがある。
https://www.youtube.com/watch?v=TO2c06p6m5w

 

引用元:

http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/babymetal/1595604334/

I’ve lived here 25 YEARS (most of my life) but I am not British enough to even be ELIGIBLE for the 2 biggest UK Music awards, @MercuryPrize and @BRITs

thank u @misszing for talking to me about this

I just wanna dream the same dream as everyone else https://t.co/CxCvjO1e5F

— RINA SAWAYAMA (@rinasawayama) July 29, 2020

私はイギリスに25年住んでいます(私の人生の大半)が、私はイギリス人ではないので、2つの最大のUKミュージックアワードの資格を得ることができません。 @MercuryPrize@BRITs です。@misszingありがとう、このことを私に話してくれて。

みんなと同じ夢を見たいです。

by TEAM RINA https://t.co/qCNQZnT7Kh

— リナ・サワヤマ JP公式 (@rinasawayama_jp) July 30, 2020

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!




関連記事