「人気のアーティストが海外でライブをしている割合はどれくらい?」にバンドマン達も反応

【数字でみる】海外で最もライブをしている日本人アーティスト1位はMAN WITH A MISSION、2位はONE OK ROCKに#マンウィズ #ワンオク

「海外に積極的に進出している日本人アーティストは誰なのか?」を調査。地道な活動で海外での人気を伸ばしているグループは少なくない。https://t.co/E5KwSgc6FC pic.twitter.com/SbolULQvM8

— エキサイトニュース (@ExciteJapan) 2020年3月16日

バンドマン達も御立腹w
独自の集計だからと、自分達の活動を無かった事のようにされたら納得もいかないよね。coldrain、Crossfaith、HYDEが海外で頑張ってるのはロックファンの間では周知の事実。 pic.twitter.com/sX6SBVOJbS

— めた@4.23 DIZZY MIZZ LIZZY、4.25 ARABAKI (@MetallicHeart44) 2020年3月17日

39。 https://t.co/9yuhzrAJQU

— Akira Takasaki (@loudness222) 2020年3月17日

…。 https://t.co/9V7SpyrTdM

— ®️xYxOcoldrain (@RxYxO_Bass) 2020年3月16日

あれっ?俺らって日本人アーティストやんな?www
こりゃ誰も日本のメディア信じなくなるわ🤣 https://t.co/Gh3qHd48VR

— Kenta Koie (@KenCrossfaith) 2020年3月16日

絞ってて意味不明。
我らがHYDEさんの1年で2度の全米ツアーを知れ! https://t.co/ZbjCZkXylf

— PABLO JAPAN PTP forever/RED ORCA 初ツアー決定!! (@BACK_to_APRIL) 2020年3月16日

loudnessは人気アーチストのうちに入らないって事でしょうか❓️これだけ世界中を飛び回って精力的にライブやってるのに知られていないって悲しいものがありますね…😿

— ゆきや (@7sensis) 2020年3月18日

海外で最もライブをしている日本人アーティストとって名打たれると順位関係なく、海外でライブしてるアーティストを思い浮かべますよね。海外でライブしているのに名前がないアーティストは???になりますよ

— うっちー@adidas-PULSE BOOST/TERREX (@pyro_pf_kei) 2020年3月17日

そうですね。海外で活動する大変さを知っているからこそ、安易なランキングは作って欲しくないでしょうね…

— めた@4.23 DIZZY MIZZ LIZZY、4.25 ARABAKI (@MetallicHeart44) 2020年3月17日

Versailles、DIR EN GREY、coldrain、Crossfaith、Crystal Lake、BABYMETALも入れないなら「日本人」という誤解を招く書き方しないほうがいいですよ

— (@55gojappe) 2020年3月16日

CRYSTAL LAKE「??????」 pic.twitter.com/5mZL3njEfO

— きい・ちっち (@kiichitalk0909) 2020年3月16日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmusic postをフォローしよう!

関連記事



コメントについて

当ブログは様々なアーティストやバンドに対して好意を持って掲載しています。

今後、アーティストやバンドの対立煽りや誹謗中傷は削除していきます。

場合によりコメントの書き込み及びブログの閲覧禁止(特に悪質と判断した場合のみ)になりますのでご了承下さい。

なおコメント及び記事の削除依頼はコメント欄にてお願い致します。

10 件のコメント

  • 1
    アバター 匿名 says:

    X 「【数字で見る】海外で最もライブをしている日本人アーチスト」
    O 「【数字は無視】電通ファーストで海外にも行ってるアーチスト」

  • 2
    アバター 匿名2 says:

    すかさずMan WithがTKSコメしているところから見ると、
    Big Bossが支配する日本の芸能界でよくあるタイアップの
    御用記事だと思う。が、
    結論ありきで作ったと言っても、ひどいやっつけ仕事だなァ!!

  • 3
    アバター これは恥ずかし過ぎる記事 says:

    そんなにむきにならなくても、スポンサーから金貰って書いた只の改ざん宣伝記事でしょ?
    噴飯物の記事だが業界ではこの手法はザラに見かける。
    まあこのライターは金の為なら公正な資料の元に自分の主観を表現するという矜持を持たないクズライターという事ですね。

    • 3.1
      アバター 匿名 says:

      その通り
      だから指摘としては記事の内容が間違っているじゃなくて
      PRとか広告企画の文字が抜けてますよというのが正しい

  • 4
    アバター 匿名 says:

    一括りにメディアって言ってれば楽だけど、
    本当はいわゆるメディアの先の非合法なことをやってるヤツらに言いたいんだろうね。

  • 5
    アバター 匿名 says:

    全てのアーティストの情報を集められないというような言い訳は出来たとしても、ランキングに入っているバンドの情報をあきらかに改竄しているからなぁ
    すぐにツッコミが入るようなアホな内容だし、実はマンウィズのイメージダウンを狙ったんじゃ?なんてw

  • 6
    アバター `s says:

    こんなん記事にしないで
    イライラするだけ

  • 7
    アバター 匿名 says:

    指摘しないとこういうフェイクニュースを鵜呑みにするアホゥがいるのも事実
    要するに言ったもん勝ちなんだよ胸糞悪い

  • 8
    アバター 匿名 says:

    このライターは自称マーケッターでもあるので失格ね。
    芸能界周辺を泳ぐと、こういうのも平気ですよ的な。
    疑問を正直にぶつけられたツイッターでも、しれっと答えてて笑えた。
    書き手としてはある意味タフなんだねとw

    でもこれはタイアップにも広告にもならんよ。
    捏造だらけのKPOOP手法が何をやっても違法として罰せられないように、
    「すごいねKPOOP、世界で人気」とむしろ騙される人の方が多いのが現実だし。
    つまり成功事例としてトレースしてるんだなと。

    まあミュージシャンたちも、「俺らをランクに入れろよ」と言いたいのではなく、
    「俺らをなめてんのアンタ」という感情が先に立つよね。
    ロック野郎を完全になめてるのだけは間違いない。
    昔の雑誌や印刷物みたいに影に隠れて…なんてことはネット時代の今無理なのになぁ。
    もしかしてあえてバズり狙いで、注目度上がっちゃったかな?

  • 9
    アバター 匿名 says:

    もうエキサイトニュースを信用しない

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    Flying V

    管理人の連れ。 洋楽・邦楽問わずロックやメタル関連の話題をまとめます 個人的に自分の好きなバンド中心になりますが、 ご了承下さい(^^) 当方、日本を抜け出し海外で頑張るバンドを応援しています!