台湾発のメタル・バンド 「CHTHONIC」5年ぶり新アルバム『Battlefields Of Asura』リリース!

台湾出身のメタル・バンド CHTHONICが、10月10日に5年ぶりのニュー・アルバム『Battlefields Of Asura』をリリースすることが決定した!

この5年の間に、ヴォーカリストのFreddy Limが”時代力量”という新政党を結成し、ついには台湾の国会議員に選出され、現役のメタル・アーティストが国政を担うという前代未聞の快挙を成し遂げた! 台湾の新しい未来を作り上げるという宿命を抱えたまま、ファンとの約束であるCHTHONICの活動も継続! 今回のアルバムのタイトルは”Battlefields Of Asura(邦題:政治=阿修羅の戦場)”で、今まさに彼の人生が直面している現状をユニーク且つ的確に表現している!

また今回のアルバムでは、LAMB OF GODのRandy Blythe(Vo)や、香港の”アンブレラ革命”で毅然と中国政府に立ち向かい、未だに弾圧を受けつつも人気を誇っているアジアの歌姫Denise Hoをフィーチャーして、政治的なスタンスもより明確なものとなった。 彼らは自由を勝ち取るために作品を表現しているのだ!

そしてCHTHONICはリリース直後の10月12日に、札幌で行われるイベント”NO MAPS”のメタルをテーマにしたイベント”METAL BLIZZARD”に出演する!

CHTHONIC 新しいアルバム《政治 阿修羅の戰場》今日発売しました!
今週の土日日本で会いましょう!🤘🤘🤘New Album ‘Battlefields of Asura’ releases TODAY! Go grab one and hope to see you guys this weekend in Japan! 閃靈新專輯《政治》今天正式發行!我們週末日本見! pic.twitter.com/f9S5N30Ken

— Dorisyeh – CHTHONIC (@Doris0919) 2018年10月10日

CHTHONICの新譜今日発売らしいからタワレコ寄って帰ろう

— kooookiss (@kooookiss) 2018年10月10日

今月のBURRN誌を見てたらCHTHONICのドリスの写真多くて笑った😁

— かわうそ (@wwwwwwww6505) 2018年10月10日

CHTHONICの新譜、音がモヤっとしてたりドラムの迫力が微妙に無かったり音に対する不満はあるけど曲は良い。ギターが耳を惹く場面が多い。

— コムギおじさん (@Okapiguiter) 2018年10月10日

Chthonicの新譜初っ端から控えめに言って良すぎる。最高すぎて涙流しながら両手でメロイックサイン掲げた pic.twitter.com/MLANlMbJJA

— なおき (@70chan__dayo) 2018年10月10日

台湾のオリエンタルメタルバンド、ソニックの新譜聴き終えた❗️更にドラマティックになってこれまた名作になりそうなアルバムやなあ🎵来年2月大阪来るのか!紅一点ベーシストのドリス・イエ見てみたいし行きたいなあ🐨💨#chthonic pic.twitter.com/B5TiQWiYhs

— かげろっく★枚方31神戸サバトンベビメタ (@kagerock666) 2018年10月10日

chthonicの新譜かっこいいんだけど、音軽すぎる

— あゆっぺ (@ayutanflag0515) 2018年10月9日

10/12(金)札幌KRAPS HALL「METAL BLIZZARD」

HNIB
CHTHONIC(台湾)
GYZE
Mary’s Blood
Nocturnal Bloodlust
No More Pain
OA : Leopardeathhttps://t.co/fsDiACuuPQ pic.twitter.com/CypWHgQ1P7

— Her Name In Blood (@HNIB_official) 2018年10月2日

CHTHONICのフレディって国会議員もやってるのか今
音楽活動を通じて政治活動もするバンドは他にもいるけど政治家とバンドマンの二足の草鞋をはく人って初めて見た

— ナナシ (@no_signature) 2018年10月9日

最新MV

閃靈CHTHONIC《真武》A Crimson Sky’s Command

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!




ABOUTこの記事をかいた人

Flying V

管理人の連れ。 洋楽・邦楽問わずロックやメタル関連の話題をまとめます 個人的に自分の好きなバンド中心になりますが、 ご了承下さい(^^) 当方、日本を抜け出し海外で頑張るバンドを応援しています!