もはや伝説!?聖飢魔II、レビュー0点事件。

#あのときSNSがあったらどれだけ荒れたのか総選挙

聖飢魔II、レビュー0点事件。 pic.twitter.com/EPyJybyZZP

— DJ anami (@anatakanick) 2018年8月7日

酒井康のレビューは自分に関心が無い物はヒドイですよね〜。
そしてスポンサーのレーベルのバンドで気に入らないやつは他の編集者にレビューさせる(>_<)

— YAMA@NO KIDDING (@shab69) 2018年8月7日

似たような事案にアズテックカメラ10点事件もあります。勿論レビューはコーサカイ(笑)

— DJ anami (@anatakanick) 2018年8月7日

同号の読者投稿でもバッシングされてますよね。
しかし、これら全てが閣下の計算通りだと気付かされ、聖飢魔IIは本当の悪魔だと思いました。 pic.twitter.com/C53Am2mmzd

— 自爆霊 (@ZibakuRei) 2018年8月8日

俺中坊の当時、待ち望まれていた聖飢魔IIのデビューアルバムを心待ちにしていたが、このレビュー読んで落胆して買わなかったものな。凡百のクソダサいジャパメタより余程オリジナルなバンドだと後々わかったが、子供の柔軟な脳で味わって見たかったな。

— ケスケイ (@chucknorrisuke) 2018年8月8日

聖飢魔II〜悪魔が来たりてヘヴィメタる

『聖飢魔II〜悪魔が来たりてヘヴィメタる』(せいきまつ~あくまがきたりてヘヴィメタる)は、聖飢魔IIの大教典。地球デビュー盤。

酒井康(当時BURRN!編集長)より「技術はあるのに邪道に走ってしまった」などの理由で史上最低の0点を頂戴した(BURRN! 1985年11月号)。しかし売上枚数はデビュー盤にして日本のヘヴィメタル史上初めて10万枚を超える。

聖飢魔II〜悪魔が来たりてヘヴィメタる

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmusic postをフォローしよう!



関連記事



コメントについて

当ブログは様々なアーティストやバンドに対して好意を持って掲載しています。

今後、アーティストやバンドの対立煽りや誹謗中傷は削除していきます。

場合によりコメントの書き込み及びブログの閲覧禁止(特に悪質と判断した場合のみ)になりますのでご了承下さい。

なおコメント及び記事の削除依頼はコメント欄にてお願い致します。

4 件のコメント

  • 1
    アバター 匿名 says:

    レコーディングはプリズムがやったんだろ?青純の太鼓なの?

  • 2
    アバター nanashi-metal says:

    時代を感じますな(笑)

  • 3
    アバター 匿名 says:

    まぁ、閣下の思惑通りに進んだのならそれでいいんじゃないの

  • 4
    アバター 匿名 says:

    当時は読者だった編集者が後に初期アルバムをコラムで勧めたり
    閣下がインタビューを受けてくれたことを喜んだりしてた
    でもそのとき出したアルバムのレビューの点数悪かったから
    もう出てくれないんだろうなって残念がってたけどw

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    Flying V

    管理人の連れ。 洋楽・邦楽問わずロックやメタル関連の話題をまとめます 個人的に自分の好きなバンド中心になりますが、 ご了承下さい(^^) 当方、日本を抜け出し海外で頑張るバンドを応援しています!