読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べビメタだらけの・・・

BABYMETALと音楽のまとめサイト

ベビメタで評価されても飽き足りない。ゆよゆっぺの核心を突く

NEWS

 

f:id:lastseen1013:20160527214110j:plain

 

CHECK
アイドル、ロックバンド、EDM、ボーカロイド――多様化する2010年代の音楽シーンにおいて、ジャンル間の垣根を超えて活躍を見せるクリエイターが、ゆよゆっぺだ。

 

 

 ベビメタで評価されても飽き足りない。ゆよゆっぺの核心を突く

 

 BABYMETALの作詞、作曲、編曲、ミキシングまでを手掛けることでも知られる彼が、別名義「DJ'TEKINA//SOMETHING」にてリリースするアルバム『KAWA-EDM』は、でんぱ組.incやBiSなどのアイドルソングをEDM仕様でリミックスした楽曲を収録した一枚となっている。

もともとはボカロPとして名を上げ、いまや、作詞・作曲・編曲家、DJ、バンドマン、そして生放送主など、様々な顔を併せ持つ彼。その視点から見た現在のアイドル、ボカロ、EDM、さらにはゲーム実況のシーンはどういうものなのか? そして、幅広い活動を見せる彼の核にあるものは何なのか? インタビューにて探った。

BABYMETALの曲作りはマラソンやトライアスロンを走り続けるようなイメージ。

―まず『KAWA-EDM』の企画はどういうところで始まったんでしょうか?

ゆよゆっぺ:これを作り始めた頃は、僕がアイドルのお仕事をさせていただくことが多くなっていて、それと同時に、僕の中でEDM熱が上がってきていたんです。そこで「アイドルのリミックス盤を作ったらいいんじゃない?」って言われて、「それだ!」と思ってやり始めました。でも、考えてみたら前例がなくて。だから、作り始めたはいいものの、どうやったらいいのかわからなかったんです(笑)。

―アイドルグループに楽曲提供するようになったのはいつ頃のことですか?

ゆよゆっぺ:2~3年くらい前からですね。BABYMETALに関わらせてもらうようになったのが、やっぱり大きなきっかけでした。そこから地元の「水戸ご当地アイドル(仮)」に曲提供をさせていただいたり、いろんなアイドルソングのお仕事をいただくことが多くなってきました。やっぱり、日本の音楽シーン全体の中でアイドルの占める領域が大きくなってきたし、需要があるんだなって思います。

―その中でも、ここ最近のゆよゆっぺさんのお仕事の中で、一番大きなものはBABYMETALへの楽曲提供ですよね。

ゆよゆっぺ:そうですね。

―最新アルバム『METAL RESISTANCE』ではリード曲の“KARATE”の作曲も手掛けています。BABYMETALとはどういう経緯で関わるようになったんでしょうか?

ゆよゆっぺ:これはもう、僕がやる気をみせたんです。最初にBABYMETALを知って「なんだこれは! 最高だ!」って思って。マネージャーの村田さんと営業に行ったら、たまたまプロデューサーのKOBAMETALさんも僕の曲を聴いてくれていたみたいで。「1曲やる?」と言われて、「やります! 絶対いいもの作ります!」と即答しました。最初は編曲のお仕事をさせてもらって、そのあと曲を作るようになったんですけれど、これがもう、すごく大変で。

―どんな感じなんですか?

ゆよゆっぺ:KOBAMETALさんって、本当にこだわりが強いんです。一つひとつの曲の作り方が、ちょっと他の現場と一線を画しているんですよ(笑)。わざわざ僕の自宅に出向いていただいて、僕がギターを弾いて「こういうフレーズどうですか?」みたいに言ったら、「ここはもっとこんな感じで」と言ったり、いろんなリファレンスを出したり、口で説明したり、何時間もかけてやりあって作っていく。それを納得するまでずっとやり続ける。締切なんてなく、KOBAMETALさんの認めるラインに到達してやっと作り終わるんです。他の作家とかアレンジャーさんに話しても、「それ、ちょっとおかしいんじゃないか」って言われますね(笑)。

―いろんなお仕事をする中でも、BABYMETALはかなり特別な作り方になっている。

ゆよゆっぺ:間違いなくそうですね。BABYMETALの曲作りはマラソンやトライアスロンを走り続けるようなイメージで。だからすごく大変なんですけれど、走り切った爽快感がすごい。僕としては好きなジャンルだし、それが楽しくてやっている感じですね。

―そこに充実感もある。

ゆよゆっぺ:今の音楽業界って、一つひとつの曲に対するこだわりが薄れているように感じるんですよ。数字ばかりを気にしているように思える。でも、KOBAMETALさんは自分が好きか嫌いか、いいと思うかどうかで考えている。レコード会社や事務所の言っていることを度外視して、僕もそれに振り回されながら、誰も歩んだことのない道を切り開いていっているんです。音楽を一緒にやらせていただいて、そこが一番面白いと思うところですね。

―「好きなジャンル」と言ってましたが、ゆよゆっぺさんのルーツはラウドロックやメタルにあるんですよね。

ゆよゆっぺ:はい。ずっと、ゆよゆっぺとして、「メタル、スクリーモ、ハードコアが好き」と言いながら活動してきました。

 全文:

 ゆよゆっぺ

 

f:id:lastseen1013:20160527215422j:plain

ゆよゆっぺは、茨城県大洗町出身 のDJ、作詞家、作曲家、歌手、音楽プロデューサー。バンド「GRILLED MEAT YOUNGMANS」のメンバー 。DJは「DJ'TEKINA//SOMETHING」または「DJ'TEKINA//SOMETHINGa.k.a ゆよゆっぺ」名義で活動している。

ゆよゆっぺ - Wikipedia

掲示板の反応

 

195: 2016/05/27(金) 19:00:49.90

 BABYMETAL「ゆよゆっぺ氏のKOBAMETALとの曲作り裏話」 
 
no title

no title


ベビメタで評価されても飽き足りない。ゆよゆっぺの核心を突く - インタビュー : CINRA.NET
http://www.cinra.net/interview/201605-djtekinasomething

no title


ゆよゆっぺ:KOBAMETALさんって、本当にこだわりが強いんです。
一つひとつの曲の作り方が、ちょっと他の現場と一線を画しているんですよ(笑)。
わざわざ僕の自宅に出向いていただいて、僕がギターを弾いて「こういうフレーズどうですか?」みたいに言ったら、「ここはもっとこんな感じで」と言ったり、いろんなリファレンスを出したり、口で説明したり、何時間もかけてやりあって作っていく。
それを納得するまでずっとやり続ける。
締切なんてなく、KOBAMETALさんの認めるラインに到達してやっと作り終わるんです。
他の作家とかアレンジャーさんに話しても、「それ、ちょっとおかしいんじゃないか」って言われますね(笑)。


201: 2016/05/27(金) 19:11:49.79
>>195
米国人のあの熱狂を生む曲を作ったんだから
凄まじい才能だよねゆよゆっぺさんって
ボカロPみたいな軽いノリの人間かと思ってたけど全然ちがうね


209: 2016/05/27(金) 19:42:02.22
>>201
デス デス BABYMETALデス
みたいな最初のキ印な名作自己紹介曲欲しいなー
切り貼りの作曲家はその都度気分で作風変わるからお尻叩き役がいるのはわかる気がする


212: 2016/05/27(金) 19:48:26.62
>>195
この話を見て確信した
やっぱりコバじゃないとベビメタの曲はできない
異常なまでのこだわり、執着・執念
コバのおかげでベビメタのクォリティが保たれてるんだ


216: 2016/05/27(金) 19:55:38.05
>>212
プロデューサーの仕事ってこういうもんじゃないかと思ってたけど、
>、「それ、ちょっとおかしいんじゃないか」って言われます
日本ではそうじゃないのかw
そりゃ詰めに詰めなきゃ良い曲が出来ないわな

例えばポール・マッカートニーですら、エルヴィス・コステロやナイジェル・ゴッドリッチに泣かされて名盤をモノにしてる


226: 2016/05/27(金) 20:04:03.33
>>216
ナイジェル・ゴルドリッチのようなエンジニア系じゃなくて
マックス・マーティンみたいな曲をまとめるプロデューサーだと思うで


247: 2016/05/27(金) 20:30:26.09
>>195
ゆっぺと同じ時間作曲に費やすなら自分で作れよ


213: 2016/05/27(金) 19:50:52.68
一社員のコバを過大評価しすぎだろw


220: 2016/05/27(金) 19:58:05.09
>>213
その一社員が53年ぶりにビルボード40位以内に導いたんだぜ


225: 2016/05/27(金) 20:02:48.49
>>220
普通に穴掘ったら金の鉱脈にぶち当たったが正解じゃねーの
あえて批判すれば曲、ライブ演出は独自性がなくあるある感満載だし(それが良いという人もいる)


228: 2016/05/27(金) 20:05:26.05
>>225
お前は自分の墓穴でも掘ってろ


249: 2016/05/27(金) 20:34:25.52
 
>ゆよゆっぺ:今の音楽業界って、一つひとつの曲に対するこだわりが薄れているように感じるんですよ。
>数字ばかりを気にしているように思える。でも、KOBAMETALさんは自分が好きか嫌いか、いいと思うかどうかで考えている。
>レコード会社や事務所の言っていることを度外視して、僕もそれに振り回されながら、誰も歩んだことのない道を切り開いていっているんです。

このKOBA評は思ってても言っちゃ駄目なやつや


257: 2016/05/27(金) 20:43:07.49

 まあでも会社がKOBAにそこまでの権限を与えてるってことだからな
本当に暴走してるわけじゃない
手腕を認められたからこそのわがままなんだろ

 

引用元:

http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/babymetal/1464319966/