【海外】BABYMETALのソングライター達





その他のアンテナ



名無し
Norimetal/Nakametalが触れるものはすべてホットなフィヤであることを即座に理解することができました!これは超参考になります。

名無し
いいですねー。
私が気づいたことのひとつは、曲のスタイルはアレンジを担当した人に大きく左右されるということです。
教頭はパワーメタルの複雑なギターソロの曲ばかり、ゆよゆっぺはハーモナイズされたギターデュオの曲ばかりです。
ゆよゆっぺは、モダンなメタルコアのような曲が多く、ブレイクダウンがとても気持ちいいのですが、ソロはほとんどありません。
TatsuoはSong 4、Meta Taro、Oh Majinaiのような “愚かで重い “曲を作っていますが、彼が真剣な時は完全にプログレッシブで、TOTD、The One、Shineを作っています。
MEGMETALは最新アルバムでより新しいBABYMETALの音を作った。
あ、あとFDTDが抜けてる。もう一つのゆよゆっぺの名作。

名無し
教頭はChildren of Bodomのファン


名無し
確かに。そして、これらの曲のギターとベースの録音には、ボドムのファンでもあるLedaを起用しました(同じくX Japan)。

名無し
なんてこった、これはすごい。なぜこれがどこにも売っていないのか?日本のアーティストは、もっと世界に向けてアピールしてほしいですね

名無し
HEADBANG vol.3より : KOBAMETAL が BABYMETAL を立ち上げるにあたって、メタルとア イドルソングの良いところを持った楽曲を 作れる人材を探していて、メジャーなアー ティストさんから職業作曲家さん、ボカ ロP、同人音屋など、いろいろな所を探 索していたらしく、その時たまたま、僕 がやっている、自称メロディツク・デス・ アニメソング・ユニツト Vice principal の CDを手にとっていただいて、その音作り などが BABYMETAL のイメージにピッ タリだ、ということで、幸運にもお話を いただきました。

名無し
その方がおっしゃっていたことで興味深いのは、BABYMETALの作曲では、重厚な楽器の上にクリーンな女性ボーカルを乗せるために、要所要所でシンセが融合剤として使われ、全体がまとまっているということです。

これが、「なぜかうまくいく」という共通の反応を生む魔法の材料のひとつなのですね。


名無し
メグメタルとゆよゆっぺは、メタルギャラクシーでのお気に入りの曲をすべて書いてくれたので、今後も期待しています。

名無し
音楽に関してはNORiMETALですね。
興味深いことに、歌詞については、私が考えるBABYMETALの最高の歌詞と最低の歌詞を同じ作者が書いているようです。
本当に申し訳ないのですが、「YAVA!」の歌詞を書くのに3人がかりで一体どうやったのでしょうか?

名無し
それぞれが少しずつ違うものを提供してくれた。少なくとも私はそう思っていますが、それを伝えるのは難しいですよね?

名無し
私のイメージでは、2人の男が一生懸命歌詞を書いているところに、ある男が入ってきて「ピッポ・パッポ・パッポ・ピイ」と歌い始め、それを曲に入れることにしたのではないかと思います。

名無し
もっと考えてみると、この歌詞は、言い方は悪いですが、自意識過剰のようなものかもしれません。みんなが言っていることは同じだけど、ちょっと違うんじゃないか」という「これは違う」ということを、いろいろな形で表現しているだけなんです。みたいな感じで、それが全てなのか?🤔🤷♂️

ピッポ・ポッポ」の部分は、デュアネメタルの動画を見て、彼がチャントの文化的側面を説明してくれているので、決して気になりません。


名無し
私もそうです…最初に気づいたのは、NORiMETALが音楽を担当した曲はどれも素晴らしく、アルバムごとに私の個人的なリストの上位にランクインするような曲ばかりだということでした。

今になって気付いたのですが、MGでは彼は2曲しか参加していませんでした。どちらもとても気に入っています。….、最初の2枚のアルバムでは音楽、作詞、作曲のすべてに使われているのに、MGではほとんど使われていないのを見ると、MGの出来がそれほど良くないと思うのも納得できます。


名無し
推測ですが、おそらくMetal Galaxyの頃は彼とは全く仕事をしておらず、彼がクレジットされた2曲は何年も放置されていたのではないでしょうか。「Night, Night Burn」が古いことは分かっていますし、「Arcadia」も同様でしょう。

名無し
ちょっとがっかりだね。彼が将来的に関わってくれることを本当に願っています。Babymetalはあらゆる人の好みに合うと思いますが、私の特定の好みでは、彼はすべての項目を満たしています。私にとって、彼がMGに関与していないことは非常に顕著であり、今後はさらに寂しくなります。このチャートを見て、私がこのアルバムに対して抱いていた反応のいくつかを確認することができましたが、その理由が特定の作家やミュージシャンに関連するものであることに気づきました。

名無し
ノリゾーだけでなく、NARASAKI(ヘドバンギャ、CMIYC)や上田剛史(GC、AF)など、コバが昔の才能を復活させてくれることを期待しています。

名無し
最初の2枚のアルバムがいかに多様であるかということに比べて、MGにはMegmetalが大きく関与していたということは興味深いことです。これを良いことだと思う人もいれば、(私のように)これを悪い面の兆候だと思う人もいるでしょうが、どちらにしても興味深いことです。

引用元:https://www.reddit.com/r/BABYMETAL/comments/ot9v3u/handy_table_by_songwriters_bm/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!




関連記事