直球勝負の歌唱法で世界中のファンを魅了するSU-METAL

11: 2021/01/27(水) 00:03:32.19
すぅちゃん
no title

 

42: 2021/01/31(日) 23:00:53.06
no title no title

 

44: 2021/02/01(月) 07:44:58.83
>>42
すぅさんのジト目最高

 

47: 2021/02/02(火) 03:08:34.74

すぅちゃんのネバグロききたあい

https://www.youtube.com/watch?v=NxA1hlST-yM

 

49: 2021/02/02(火) 09:59:40.97
>>47
巻き舌と鼻声と裏声で歌ってるな。

 

48: 2021/02/02(火) 07:41:23.46
こういう小手先系の曲は向かないだろ。

 

50: 2021/02/02(火) 11:02:34.27
真っ直ぐ歌って聴かせるのは最難関だからな

 

54: 2021/02/03(水) 10:52:47.27
>>50
最近、俺にとっては初見のJAM Projectの生歌頻繁に聞いてる
ライブの生音源でも中毒性有るってすごいで

 

61: 2021/02/03(水) 23:15:23.07
>>54
これも生歌
補正されたデロよりこっちを聴いてたよ
https://www.nicovideo.jp/watch/sm38069899

63: 2021/02/04(木) 07:07:01.33
>>61
コレ初めて見たけど凄いね
しゃくったり唸ったりこねくり回したりする歌ウマ風の他の歌手とは出来が違ってるよ

 

73: 2021/02/04(木) 12:37:15.58
>>61
良いんだけどやはり少し低いんだね
原調なんだろうけど
あと全音ぐらい上げてほしかった

 

51: 2021/02/02(火) 20:03:53.25
直球勝負の歌唱法で世界中のファンを魅了するSUさん

 

53: 2021/02/03(水) 05:28:19.95
>>51
ストレート歌唱法と神バンドのセットで
外人にいけてるんだろうね

 

56: 2021/02/03(水) 15:58:00.42
>>53 メタルの轟音・神バンドの超絶技巧に埋もれない歌声は本当に凄いなと改めて思う

 

60: 2021/02/03(水) 20:02:10.01
>>56
ほんと、メタルって実はボーカルが一番大事だと思ってる。
演奏も楽曲も最高なのに、ボーカルだけ残念なバンドって結構あるから。
(荒れるから名前は書かないけど)

 

75: 2021/02/04(木) 15:53:59.95
>>60 SUさんのVoが楽曲をより一層魅力的なものにしていると思います

 

57: 2021/02/03(水) 15:59:09.30
すぅちゃんパーフェクト

 

引用元:

http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/babymetal/1611615216/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!




関連記事



23 件のコメント

  • 1
    アバター 匿名 says:

    皆様のおっしゃるとおりでございます

  • 2
    アバター 匿名 says:

    どうして目つぶってお手手ヒラヒラさせて酔いながら歌うんだろうね

    • 2.1
      アバター 匿名 says:

      R&B歌手に限らず手をヒラヒラ上げ下げする人が多いのは自分に酔ってるからではないんじゃね
      体でリズムを刻むと歌いやすい、腕を上げると胸郭が開いて声が出やすい、等の合理的な理由があるかと
      座って歌うライブの場合は上半身のアクションで表現しないと画がもたないというのもあるかもしれない
      ずっと目を瞑って歌う人はただ単に恥ずかしがり屋か視覚情報があると歌の世界に入り込めないタイプかも

    • 2.2
      アバター 匿名 says:

      ダンスが苦手と思いこんでた時ほんとに断念してたら
      すぅも自分で声の出しやすいポーズしかしてなかったかもね

  • 3
    アバター 匿名 says:

    ルフランの生歌、スウちゃんの声量・音圧のすごさを改めて感じた。参りました。

  • 4
    アバター 匿名 says:

    1音かせめて半音ぐらいキーを上げるべきだったね。

    リハでは問題なくても、ライブが進んで声帯が暖まりきるとなかなか低音がでなくなる。

    低音も出るようになった今なら問題ないかもしれないけど、

  • 5
    アバター 匿名 says:

    昔は上手いと思ってたR&B系の「こねくる」歌い方、今聴いて見ると、途中から気持ち悪くなってくる。聴く人を酔わせると言うより自分に酔ってる歌い方だしマイクに頼ってる感じでダメだこりゃ

    • 5.1
      アバター 匿名 says:

      歌唱スタイルなんて聞く人間のただの好みやん
      自分に合わないだけで好きな人間も沢山いるし
      いちいち下げる必要なし
      好きなものだけ聞いとけ

      • アバター 匿名 says:

        別にこの動画の歌手を下げてる訳じゃない、逆に本来好きなんだよね。マライアとかホイットニー大好きだったし、ただ彼女たちは自然にそうなってる歌い方だし声のパワーもあるけど、大方の歌うま日本人R&B歌手って無理してテク使ってる感多いしパワー無いからマイクとかの使い方で誤魔化してる部分も多く感じる。日本人だと福原美穂がすきだけど

      • アバター 匿名 says:

        あっ、ごめんなさい。やっぱり下げてる発言だったよね。プロの方かどうか分かりませんがファンの方御免なさい。

  • 6
    アバター 本音メタル says:

    SUさんは、「自分の声と、音楽そのもの」を信じている。
    彼女の中にはピッチポリスがいない。型にはまったR&Bトレース唱法もやらない。
    それに関して賛否両論言う人がいるが、
    彼女の場合、ピッチが合ってもズレても、それがリアルな彼女の人生だから
    それでいい、それが彼女の素晴らしさだと思う。
    音楽を信じているから、ピッチには興味ない、そういう人だ。

    J-POPで、歌が上手いと言われる、ピッチがずっと正確な人がいる。
    そもそも、歌のピッチって、本当にいい歌を歌う天才は、ジャストピッチをヒットする時に、
    「無意識の領域で結果的に」ヒットし、その声が人を最高に感動させるのであって、
    また、ピッチ自体もタイミングによって、ジャストの周囲を自由に泳ぎ回る。
    一方、MISIAさん他や、山下達郎さんみたいに、ピッチを「一丁目一番地」として守り維持するのも凄いんだけど、それを目的や過程の一つにしてしまうと、代わりに歌声の中の一番大切な「自然体の倍音」を失ってしまうからね…ピッチポリスが居ると、失われる成分がある。
    よく、こういう事は「血のにじむ努力をした」後に言う資格があるとか業界のボイトレーナさん達や専門家は言うけれど、違うんだよね…

    SUさんは、それを失っていない。
    しかし、達郎さんだって、有名になる前、ピッチポリスのいない素晴らしい歌声を世に出している。本人自身は今の方が良いと言ってるけど。)

    • 6.1
      アバター 匿名 says:

      達郎のグルーヴ感って、ピッチポリスだかなんだかがいて出てるのは何でですか?
      また違うものなのかな。

      • アバター 本音メタル says:

        もちろん、達郎さんは才能が凄いから、「考えて」グルーヴしてもグルーヴ出せますけど、
        もし、ピッチポリスのいない表現を続けていたら、恐らく世界で通用していたでしょう。
        もっと凄いアーティストだったのではないでしょうか(あくまで、個人的私見)
        だけど、日本社会で大きな成功をし、賞賛されるのは、今の「ピッチずれ許さない」
        路線ですから、彼の選択は日本社会での賢明な選択かもしれません。
        彼は、一人多重録音する時に、全パートに「ピッチポリス」を配属すると言っておられましたが、その結果できたものは、例えば、ビートルズのハーモニーなどから出ている「空間の
        雰囲気をガラリと変えてしまう」ようなエネルギーには欠けています。ピッチポリスに払うエネルギーが達郎さんからそれを奪っていると思います。もっと雑に歌ったら、逆にもっと上手いはずです。海外の優れたプロデューサーはそこのところ(ピッチとフィーリングの両立)を必ずキープさせます。

        • アバター 劣化メタル says:

          ピッチポリスって言うんですか、音程に囚われて自ら劣化するんですね、深いです。
          水に綺麗な言葉をかけると綺麗な氷の結晶ができると同じ感じがしますね。

  • 7
    アバター 匿名 says:

    生歌、全然違う! なんてこった

  • 8
    アバター 匿名 says:

    デロが如何に声が制御されてるってのが分かるな

  • 9
    アバター 匿名 says:

    低音のとこ聞き取れん!

  • 10
    アバター 匿名 says:

    スーメタルは歌声そのものが楽器(の様な響き)で心地良いんだよね。
    そんな感触を与えてくれる歌い方する希少なシンガーは
    自分の知るかぎりスーメタルと上野洋子さんだけだね

    日本語の分からない外人がスーの歌声だけで感動して
    泣いてしまうのも分かる気がする。

  • 11
    アバター 匿名 says:

    スーメタルはギターかもしれんなぁ。

  • 12
    アバター 匿名 says:

    以前、大神様が「結局バンドはボーカルで決まる。すーちゃん天才。俺は腕引きちぎれるまで弾くよ。」みたいなこと言っていたことをたまに思い出しては、ついでに小神様も思い出して涙目になっている自分がいる。

  • 13
    アバター 匿名 says:

    駄目だ。小神様を思い出すと、no rain no rainbowで足を上げてギターを弾ている姿を思い出し、その最後のステージに立てなかったユイメタルの気持ちを考えると・・・・・・・・
    本当に辛くなる。人生色々あるけどBABYMETALに出会えて良かった。心から。

  • 14
    アバター 匿名 says:

    オトシモノ(Miwa)明日咲く花(奥華子)翼をください(赤い鳥)
    White Love(SPEED)魂のルフラン(高橋洋子)ペインキラー(Judas Priest)

    こんなに多様なジャンルの楽曲(カバー)を難なく歌いこなせる
    ベビメタSU-METALの半端ない汎用性の高さとマルチな才能は驚異的だね。

    仮に上記の歌をYOASOBIの子が歌ったら音程フラフラでgdgd必至だなw

    • 14.1
      アバター 匿名 says:

      他人が幸せになる発言をしなさい
      他人が不快にしかならない発言は控えなさい
      どうせルサンチマンなんでしょ
      (もろちんすぅのでなく君個人のね)

  • コメントを残す