DTMだけでメタルは可能か

デスクトップミュージックとは、パソコンと電子楽器をMIDIなどで接続して演奏する音楽、あるいはその音楽制作行為の総称。”DTP”をもじって作られた和製英語である。英語圏では同一の事柄を”Computer Music”と呼ぶ。
また、プログラミング、コンピュータープログラミングとも呼称され、これにより制作された音源はトラックと呼称される。

1: 2018/12/03(月) 08:53:42.00
作ってるんだけど、やっぱパチモン扱い?

3: 2018/12/05(水) 01:37:28.32
支持

 

4: 2018/12/05(水) 03:16:31.40
最新機材を導入してきたのがロック業界だけど
演奏に関して人力にこだわり超保守的になったのもロック業界
ぶっちゃけ失業者が出るので大迷惑なことはするなってことじゃね

 

5: 2018/12/05(水) 08:34:02.78
耳にしてるのは0と1の羅列だしなぁ

 

6: 2018/12/05(水) 11:58:06.11
生音だってPCに取り込んでデータにした時点で0と1の羅列だけどな

 

7: 2018/12/11(火) 06:08:31.85
機材も進化したしこう言うの今なら結構あるじゃん
わざわざ楽器隊は打ち込みだよって大々的には言ってないだけで
一番多いのは歌とソロのリード楽器だけ生であとは打ち込みみたいなハイブリッドなのかもしれないけど

 

8: 2018/12/11(火) 22:58:38.11
Zardnic

9: 2018/12/12(水) 02:48:49.97
>>8
メタルじゃねーよ

 

12: 2018/12/14(金) 23:26:56.97
あんなのメタルじゃないって意見が大半だと思うが

 

14: 2019/03/06(水) 20:05:05.73
全部機械でいいよ

 

15: 2019/03/06(水) 22:09:16.64
キーボード奏者を失業させるな~♪

 

17: 2019/03/09(土) 23:03:19.33
曲作って人前でライブやることは余裕で可能だろ。
ただ、バンド組めない他人と上手くコミュニケーション取れない奴が集客できるとは
とても思えないw

 

引用元:

http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/hrhm/1543794822/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmusic postをフォローしよう!

関連記事



4 件のコメント

  • 1
    匿名 says:

    音楽は食と同じだよ、何が作ろうが味そこそこで満足する人は流行ってれば何でもいいんだ
    ジャンルは後付けだからそう関係無いけど、拘れば拘る程許せない事が増える
    楽器は上手くなる為にひたすら練習する訳さ、料理人も同じだね
    プロになりお金をもらう立場になると、その技術や料理、店の雰囲気まで全てが評価されるんだよ
    バンドで言えば楽器の技術・曲、そして個人の容姿やバンドの持つ雰囲気かな、
    DTMにもランクがあるんじゃない? 大量生産されている食材でも機械のランクはあるみたいだしね

  • 2
    匿名 says:

    コツコツと打ち込むこと自体はとても音楽的な行為だと思うし、demo音源としては充分想いを伝えられるメリットもある。
    初期のベビメタ時代とかDJでパーティなどのように目のやり場さえあれば、演奏の失敗の無いトラックは役立つし、マルチでフェーダー効くなら細工もできる。ただし、最前行ってもなか音は感じられないだろうけどね。
    あとは、メタルとは音楽とはライブとはの解釈次第なんじゃないだろうか。

  • 3
    匿名 says:

    マリリンマンソンかロブゾンビのCDでも流しとけ

  • 4
    7743 says:

    ディストーションかけたショルキーは
    それに含めるか判断の分かれるとこだなぁ~

  • コメントを残す