「ノヴェラがいなかったら、日本のロックは違ったものになっていたかも」JAPNESE HARDROCKの夜明け

1: 2020/03/20(金) 12:53:41.43

【80’s JAPANESE HARDROCKの夜明け】

Marcy(以下M)「ノヴェラがいなかったら、日本のロックは違ったものになっていたかもしれない。関西のバンドはみんな影響されていました」

Angie. (今A)「やってる本人たちは分からんかったけどね」

M「シェイカーだって、ノヴェラを通してプログレを知った。海外からではなかったんです。だからシェイカーのドラマ性があるメロディアスな面はノヴェラから。『MORE』もその影響を受けています」

A「それほど成功したのは(高橋)ヨシロウ君がビジュアル、平山(照継)がサウンド、年上の僕がお父さんだったりお母さんだったり、メンバーみんながしっかり考えていたから。いい意味でのせめぎ合いもあった。シェラザード時代の曲をヨシロウ君が弾くときはより攻撃的なベースで変化をつけていた。だから『魅惑劇』にしても、シェラザードとノヴェラで僕の歌い方も違っているんだ」

M「ファッションだってそう。今も、ゴシック系の女の子が厚底を履くのはノヴェラからですよ。お化粧してステージに出るのも今は当たり前ですからね」

A「レッグウォーマーをステージで着けたのも僕が最初やね。嫌いなロンドンブーツの替わり。日本のロックを変えたといえばシェイカーもそうやね。テレビに出るハードロック・バンドなんていなかった」

M「僕が加入したのは1980年。前任のニイちゃん(二井原実)がやめたシェイカーと僕のバンドが対バンして、一緒に演奏してみたら“これは合うね”っていうことになって」

A「当時は日本でハードロックのムーヴメントはまだ起こっていなかった」

M「相手にされていませんでしたね。少しでも広めようと、全国をライブで回っていました。でも自信はありました。ノヴェラやシェラザードや山水館を見て、日本語でも素晴らしいロックは成立するという確信があったし。そのうちハードロックの人気がジワジワ上がってきて、デビュー前にホールが満杯になりました」

A「僕らは少し早すぎたといわれたけど、あの盛り上がっていく様子はすごかった。シェイカーが日本のハードロックに火を点けてくれたんやね」

■アースシェイカー 大阪出身のメタルバンド。1978年に結成。西田昌史は80年に加入した。83年「EARTHSHAKER」でデビュー。解散・再結成を経て2018年に『THE STORY GOES ON』をリリース。

■西田昌史 1959年生まれ、福岡県出身。愛称Marcy。ソロでも活躍し、2018年に『GARAGE』発表。

■ノヴェラ 神戸出身のプログレバンド。1979年に五十嵐久勝らで結成。80年に『魅惑劇』でデビューし、86年に終焉。90年代半ばから段階的に復活した。

■五十嵐久勝 52年生まれ、福島県出身。愛称Angie.。ノヴェラとシェラザード、ヌーヴォ・イミグラートなどで活動中。

3/18(水) 16:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-00000015-ykf-ent

メンバーが関西HR/HMシーンで活躍していたこともあり、Scheherazade時代はANGEL、Uriah Heep、RAINBOW、Judas Priest等の影響を強く受けたプログレッシヴメタルやメロディックスピードメタルに通じるサウンドであり、メンバー自身もプログレッシブ・ハードロックを自称していた。

NOVELA初期はScheherazadeや山水館の流れを汲むヘヴィネスや、ヴィジュアル面が関心を呼ぶ耽美的作風の強い傾向であったが、3rdアルバム『パラダイス・ロスト』でギターやシンセサイザーによるインストゥルメント的要素の深化により表現力が成長し、ノヴェラ独自の音世界を確立した。それ以降メンバー脱退などが相次ぎ、五十嵐と永川の脱退後はニュー・ウェイヴの要素を取り入れ、ネオ・プログレの登場を予見したような作風へとシフトした。

3: 2020/03/20(金) 12:55:02.44
誰?

 

4: 2020/03/20(金) 12:55:44.91
こんなスレが立つとは・・・ 感慨深い

 

8: 2020/03/20(金) 13:01:07.67
ノベラのパラダイスロストはかっこいい
アルバムはサンクチュアリがベストかな

 

14: 2020/03/20(金) 13:05:46.24
山水館の頃のも色々とつべで聴けるからね
良い時代になったよ

19: 2020/03/20(金) 13:11:44.55
セーソク「ノヴェラはビジュアル系の元祖!」

 

36: 2020/03/20(金) 13:43:26.19

元祖ビジュアル系だろ。曲はなんか不思議な感じと言うかV系が流行ったころの曲調とはかなり違うな。

あと笹井さんが作ったサガ3の曲かなり好きだな。ゲーム的には不評だったけどww

 

46: 2020/03/20(金) 14:06:28.07
昔の関西は独自の音楽文化があってよかった
もう絶滅してしまったけれど…

 

50: 2020/03/20(金) 14:29:45.44
>>46
この当時はノヴェラ、PモデルとかDADAとか居たよねー

 

60: 2020/03/20(金) 15:25:04.96
80年代ジャパメタの括りだとVOWWOWのほうがプログレチックだったような気が
確かジョン・ウェットンがプロデュースしてた時期もあったし

 

64: 2020/03/20(金) 16:28:03.79
変拍子とかプログレとか馴染みないだろうしね
今の子に評価されないだろうね バンドでも組んでる子じゃなければ

 

68: 2020/03/20(金) 16:49:11.21
ノヴェラが人名なのかグループ名なのか団体なのか、日本人なのか、外国なのかも解らないほど知らない

 

86: 2020/03/20(金) 23:39:06.76
伊藤正則がNWBHMに対抗出来るバンドが日本から現れたとライナーノーツに寄稿してたな

 

88: 2020/03/21(土) 03:11:56.27
聞こうとしたら20もアルバムあんのか。

 

89: 2020/03/21(土) 09:02:28.63

 

90: 2020/03/21(土) 09:46:36.59
曲はかっこよかったな 歌詞はアイドル歌謡 ボーカルは鳥肌立ちそうな高音
久々にシークレット・ラブ聴きたくなったわ

 

95: 2020/03/21(土) 13:11:24.00
でも当時はダサいバンドの代名詞みたいなもんだったけどな

 

引用元:

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1584676421/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmusic postをフォローしよう!

関連記事



コメントについて

当ブログは様々なアーティストやバンドに対して好意を持って掲載しています。

今後、アーティストやバンドの対立煽りや誹謗中傷は削除していきます。

場合によりコメントの書き込み及びブログの閲覧禁止(特に悪質と判断した場合のみ)になりますのでご了承下さい。

なおコメント及び記事の削除依頼はコメント欄にてお願い致します。

6 件のコメント

  • 1
    匿名 says:

    あの時代でノヴェラを通してプログレを知ったってのはどうなんだろ
    日本のロックを変えたっていうより関西のロックを、じゃないの?関西はブルーズの影響が強かった
    1970年代からかっこいいHRバンドなんていっぱいいたし

  • 2
    匿名 says:

    四人囃子も思い出してやって下さい。

    ノヴェラと言えば愛してナイトだな。笑

  • 3
    ななし says:

    ノヴェラよりスターレスのほうが聴きやすかった。プログレの抜け切らんギターの音が抵抗あったな。スターレスの人が凄いプログレバンドが出て来た。それはエックスだって言ってたな。

  • 4
    匿名 says:

    なんでもかんでも結びつけるのはどうかと思うが。
    ジャパメタは一般人は知らんw

  • 5
    匿名 says:

    ノヴェラといえば山田ミネコの漫画「最終戦争(ハルマゲドン)伝説」のサントラと
    「ぼくら野球探偵団」主題歌のマジカル・アクションだろ

  • 6
    匿名 says:

    山水館はインストパートが無駄に長くて聞いてて飽きる

  • コメントを残す