オジー・オズボーンが選ぶ、究極のメタル/ハードロック・アルバム10作

1: 2019/12/14(土) 19:46:24.34 0
・AC/DC『地獄のハイウェイ』(1979年)
ブライアン・ジョンソンは大好きだけど、
俺にとっては親愛なる友人、故ボン・スコットこそ
AC/DCのベストシンガーだ。
このアルバムはすっかりハマっちまったものだよ。
・アリス・イン・チェインズ『フェイスリフト』(1990年)
もう一つの衝撃デビュー。「Man in the Box」は名曲だね。
レイン・ステイリーはいい男だった。
彼が自分のなかの悪魔を克服できなかったのは残念だな。
・ガンズ・アンド・ローゼズ
『アペタイト・フォー・ディストラクション』(1987年)
史上最高のデビュー作の一つ。
このなかに退屈な曲は一つも入ってない。
聴きながらくたびれたことは一度もないね。
・ジューダス・プリースト
『ブリティッシュ・スティール』(1980年)
俺に言えるのは、ジューダス・プリーストの連中は
同じバーミンガム出身の仲間というだけでなく、
メタルの歴史を通じて最高のバンドの一つであるってこと。
このアルバムには「Living After Midnight」
「Breaking the Law」と「Metal Gods」が入っている。『ブリティッシュ・スティール』は不朽の名作だよ。
・レッド・ツェッペリン『レッド・ツェッペリンIV』(1971年)
俺はいつだってレッド・ツェッペリンの大ファンだ。
スタジオ作の全てが名盤だけど、
このアルバムが俺のオールタイム・フェイバリットだね。
・メガデス『ラスト・イン・ピース』(1990年)
俺はこのアルバムを聴くまで、
メガデスがいかに素晴らしいバンドなのか気づかなかった。
・メタリカ『メタル・マスター』(1986年)
『メタル・マスター』のリリース後、
俺はメタリカと一緒にツアーを廻ったんだ。
このアルバムは、彼らとヘヴィメタルにとっての
マイルストーンだよ。
・モーターヘッド『エース・オブ・スペーズ』(1980年)
このアルバムがモーターヘッドを頂点にまで押し上げた。
タイトル曲「エース・オブ・スペーズ」は
モーターヘッド版の「パラノイド」だ。
最も偉大なメタル・アンセムの一つだし、
俺にとっては、彼らが作り上げた初めてのアンセムでもある。
この曲は彼らのものだよ。
・パンテラ『カウボーイズ・フロム・ヘル』(1990年)
俺が一緒にツアーしてきた連中のなかでも、
パンテラは最大のパーティ・アニマルの一つ。
このアルバムでは、ダイムバッグ・ダレルのギターが
輝きを放っている。あらゆるメタルファンが
コレクションに加えておくべき一作だ。
・ロブ・ゾンビ『ヘルビリー・デラックス』(1998年)
俺はロブ・ゾンビとも一緒にたくさんツアーしてきた。
あいつはあらゆる面で真のアーティストだ。
個人的な意見としては『ヘルビリー・デラックス』が
彼のベストだと思うね。https://rollingstonejapan.com/articles/detail/32148

 

5: 2019/12/14(土) 19:50:21.09 0
>>1
まじかw
オジーと趣向似てるわ
王道だなあ

 

3: 2019/12/14(土) 19:48:58.50 0
バランス感覚に優れてるなw

 

6: 2019/12/14(土) 19:51:37.16 0
オジーならビートルズの作品どれかぶっこんで「俺にはこれがメタルだ」言いそう

 

7: 2019/12/14(土) 19:53:21.75 0
メガデスが入ってるのが意外

 

9: 2019/12/14(土) 19:54:37.29 0
こういう冷静な批評精神が現役感覚の源になってるんだろうな

 

12: 2019/12/14(土) 21:57:04.84 0
パンテラとか入ってるんだな
意外

 

13: 2019/12/14(土) 22:08:12.25 0
メタルに限定しないのが見たかった

 

20: 2019/12/15(日) 00:29:48.05 0
>>13
半分くらいはメタルとは言い難いだろ

 

15: 2019/12/14(土) 22:18:49.15 0
ロブ・ハルフォードもパンテラに影響受けてペインキラー作ったの認めてるし挙句にプリースト抜けてモダンヘビネスのバンド組んだ

 

18: 2019/12/14(土) 22:30:40.34 0
ザックワイルドの趣味を認めて物にしている感じ
メタリカメガデスくればスレイヤーだけど
キワモノはお好きじゃないのね

 

引用元:

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1576320384/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmusic postをフォローしよう!

関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

Flying V

管理人の連れ。 洋楽・邦楽問わずロックやメタル関連の話題をまとめます 個人的に自分の好きなバンド中心になりますが、 ご了承下さい(^^) 当方、日本を抜け出し海外で頑張るバンドを応援しています!