豪ハードロック・バンド「エアボーン」の車椅子席に行ってピックを渡すシーンが話題


エアボーン(Airbourne)は、オーストラリア出身のハードロック・バンド。 母国のビッグネーム「AC/DC」を彷彿させる、骨太型ハードロックを展開している。

この動画とか。オーストラリアのエアボーンてバンドやけど、車椅子席行ってピック渡すシーンには夢が詰まってるわ。 pic.twitter.com/JUuiT0tm0z

— としっくす (@supertoshix) 2019年11月1日

Twitterの反応

車椅子の方の笑顔が最高!

— ぴこぴこりんのせきねっち (@051207538) 2019年11月2日

めちゃくちゃカッコイイですね。感動しました。これぞエンターテイナー

— Multi1100@ボカロ交響詩第二楽章 (@multi1100) 2019年11月1日

車イスでわざわざ自分たちのライヴに来てくれたんが、よっぽど嬉しかったんでしょうね🎵

— ごまめ@ロックンロール以外は全部ぬこ (@natsu2003_2012) 2019年11月2日

なんか、グッとくる。。。

— 桃尻さん (@namedarumaEX) 2019年11月2日

こうやってピック貰えるのも嬉しいことだけど、こうやって目の前で自分の為かのように弾いてくれてるのは凄く嬉しいと思う。
なんらかの障害を持った人に少しでも楽しんでもらいたくこれをしたとなると凄い紳士だな。カッコいい

— Qrjis (@qrjis) 2019年11月1日

車椅子席が最前列にあるのもすごい!日本と違うところ。

— Akio Sugano (@Aki_0113) 2019年11月1日

Joel O’Keeffe is a great guy. 誰かを非常に、非常に幸せにするのはほんの一瞬でした、そしてジョエルはそれをしました。 尊敬。 また…https://t.co/lbicsl4QL2

— John Wright 🎸🇯🇵🤟 (@Supahz) 2019年11月1日

オフスプリングのインスタにアップされてた写真なんですが、こういうのも素晴らしいと思いました pic.twitter.com/0CwM59hRZM

— ファイヤーバード BOT (@FireBird_bot) 2019年11月2日

素晴らしい
スタッフさんも慣れてるよね
良いわー

— なるるん (@naruru1496) 2019年11月2日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmusic postをフォローしよう!

関連記事



ABOUTこの記事をかいた人

Flying V

管理人の連れ。 洋楽・邦楽問わずロックやメタル関連の話題をまとめます 個人的に自分の好きなバンド中心になりますが、 ご了承下さい(^^) 当方、日本を抜け出し海外で頑張るバンドを応援しています!