「GLAYといえばこの1曲!」リスナーが選んだ4曲

 

1: 2019/10/16(水) 12:43:46.88

https://news.j-wave.fm/news/2019/10/104glay1-pv.html
2019年10月16日

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。注目の新譜・いま注目すべき名盤・話題の来日アーティストなど、様々な旬のトピックを週替わりで4日間かけて掘り下げていくコーナー「FEATURE TOPICS」。この週はGLAYを特集。

GLAY は、TERU(Vo)、TAKURO(Gt)、JIRO(Ba)、HISASHI(Gt)の4人からなるバンド。1994年にメジャーデビューを果たし、今年で25周年を迎えた。10月2日(水)には最新アルバム『NO DEMOCRACY』をリリースするなど、今もなお精力的に活動している。

特集最終日となる10月3日(木)のオンエアでは、リスナーが選んだ「GLAYといえばこの1曲」をコメントとともに紹介した。

・『Winter, again』 (1999年リリース)

「北海道の寒さと会いたい人に会えない切なさがリンクして、聴くといつも雪景色が目に浮かびます。GLAYは冬の名曲がいっぱいありますが、やっぱりこの曲が一番」

GLAYは、この曲で日本レコード大賞と日本有線大賞をダブル受賞。雪の中で撮られたPVが有名だが、TERUの顔しか映っておらず、のちに新しいPVが作られたというエピソードがある。ちなみに、GLAYはシングルバージョンとアルバムバージョンで歌詞が若干違う曲があり、この曲もそのひとつだ。

・『いつか』(2003年リリース)

「PVで4人の映像が切り替わるところに引き込まれるし、あんなふうに友だちと笑い合いたいと思います」

この曲はDVDシングル。PVでは、4分割された映像の中をメンバーが行き来するという演出が面白く、仲の良さが伝わる仕上がりになっているので、ぜひチェックしてみてほしい。

・『SHUTTER SPEEDSのテーマ』(1996年リリースのアルバム『BELOVED』収録曲)

「ライブといえばこの曲。大盛り上がりです」

作詞はTAKURO、作曲はJIROが手がけた。GLAYはTAKUROの楽曲が多い印象があるが、メンバー全員が曲をつくっている。

・『BEAUTIFUL DREAMER』(2003年リリース)

「就職してからずっとモヤモヤし、やりたいことをやるために学校に行き直し、転職した年に出たのが、この楽曲でした。自問自答ばかりのあの頃があって今があります。夢を信じていこうと思った曲です」

あらためて、GLAYの魅力に触れてみてほしい。

196: 2019/10/16(水) 15:35:45.42
>>1
全然知らんから調べたら
タクローって作詞も作曲もやるんだね
作詞やって自分で歌わないの珍しいね
下手だろうと自分の作った曲は自分が歌う自分が自分がって人多いのにね

 

2: 2019/10/16(水) 12:44:12.00
春を愛する人

 

6: 2019/10/16(水) 12:47:22.27
BELOVEDがないとは

 

82: 2019/10/16(水) 13:33:02.10
>>6
だよなあ

 

16: 2019/10/16(水) 12:52:50.56
ビーラブドとハウエバーは入ると思うけどな。
ソウルラブとピュアソウルも捨てがたい。
後期の曲でこれと言ったものはないな。

 

19: 2019/10/16(水) 12:53:56.32
4曲とか言って5曲紹介してんじゃんww

 

29: 2019/10/16(水) 12:57:27.13

グロリアス→BELOVED→HOWEVER→200万人ライブ

ここまでの流れが伝説すぎた

 

88: 2019/10/16(水) 13:35:50.01
>>29
0が一個多い

 

37: 2019/10/16(水) 13:01:05.73

GLAYの記録・伝説で打線

1(右)年間シングル、アルバム1位獲得
2(二)レコード大賞、有線大賞ダブル受賞・バンドでは史上唯一
3(指)アルバム売上490万枚・当時のギネスブックに掲載される
4(一)ギネス記録の20万人ライブ
5(左)アルバム売上4年連続ダブルミリオン
6(遊)史上初の東京ドーム5days含むドームツアー・当時デビュー最速
7(三)チケット予約に応募が殺到して全国の電話回線がパンク。長野五輪関係者の外国人記者を驚かせる
8(捕)24年連続シングルTOP10入り・歴代1位タイ
9(中)平成カラオケ歌手ランキング4位

先発 北海道10万人、東北5.5万人、関東20万人、関西10万人、九州8万人・全国各エリアのライブ最多動員記録保持)
中継ぎ 97年、02年、有線リクエスト年間1位獲得・年間1位を2度記録はバンドでは史上唯一
抑え 全国のホストがTERUの髪型を真似るという現象が起きる。
監督 恋人にしたい歌手ランキングでメンバー4人中3人がTOP10入り

 

55: 2019/10/16(水) 13:11:34.64
>>37
20万人ライブはタクローがサザンミスチルラルクでもやろうと思えばできたと言っていた

 

42: 2019/10/16(水) 13:02:48.91
ブレイクのきっかけはグロリアスだよね
当時は自分も周りもビジュアル系が好きだったけどGLAYだけはビジュアル系じゃないからってライブ誘っても断られまくったなー

 

53: 2019/10/16(水) 13:10:52.23
彼女のモダン

 

61: 2019/10/16(水) 13:15:11.58

> SHUTTER SPEEDSのテーマ

これ懐かしいなあ
当時バンド楽器が全盛期だった頃ベース練習した奴多そう

 

62: 2019/10/16(水) 13:15:49.39
彼女のmodern

 

80: 2019/10/16(水) 13:31:35.73

メジャーどころでいったら
HOWEVER
winter,again
ずっと二人で

4曲目が難しいなサバイバルあたりか

 

81: 2019/10/16(水) 13:31:56.60
彼女のモダン人気でワラタ
千のナイフがなんちゃら一択

 

85: 2019/10/16(水) 13:33:48.39
a boyが非常に好き。でも、皆からはBELOVEDの所為か忘れられてる。

 

153: 2019/10/16(水) 14:52:47.11
>>85
a boy良いよね
確かにタイミング的にBELOVEDの影に隠れてるな
路地裏の子猫辺りが好き

 

86: 2019/10/16(水) 13:34:01.32

♪幾千の光が胸を差す
燃えるような熱情身を焦がす
振り向いて…

YES,summerdaysだっけか?

 

92: 2019/10/16(水) 13:42:21.51
rain

 

96: 2019/10/16(水) 13:44:16.04
GLAYはなんでメディアから干されたん?

 

123: 2019/10/16(水) 14:08:34.48
>>96
自主レーベル立ち上げる時に以前所属してたメジャーレーベルと版権で揉めた

 

104: 2019/10/16(水) 13:50:05.64
昔の曲しか印象ねぇな。懐メロバンドだわ

 

133: 2019/10/16(水) 14:35:20.95
去年のアンケートで平成生まれのV系バンドマンが憧れたアーティストランキングに入ってたけど、GLAYの影響受けましたて人出てこないよな

 

134: 2019/10/16(水) 14:36:19.09
GLAYは見た目以外V系っぽさが無いからなw

 

140: 2019/10/16(水) 14:43:42.81
なんつーか
もともとTAKUROの曲ってフォークソングっぽい

 

157: 2019/10/16(水) 14:58:30.56
ソウルラブはよく話に上がるのに口唇、誘惑あたりは出ないな
確かにソウルラブが一番好き

 

160: 2019/10/16(水) 15:00:59.64
GLAYは初期の方が良い曲多いけど一般的にはハウエバーになるんだろう

 

170: 2019/10/16(水) 15:13:15.55
KISSIN’NOISE が最高にカッコいい

 

189: 2019/10/16(水) 15:28:25.60
突然消えたイメージがある

 

270: 2019/10/16(水) 17:22:16.17
ひどくありふれたホワイトノイズをくれ

 

331: 2019/10/16(水) 20:27:39.70
>>270
いいねー

 

275: 2019/10/16(水) 17:39:19.61
Freeze My Loveが1番好きな俺は異端


 

356: 2019/10/16(水) 21:19:41.95
yes,summer daysがまだ出てないな

ラジオでガンガン掛かってて本格ブレイクのきっかけになった曲だと思うんだが

 

392: 2019/10/16(水) 23:12:44.74
>>356
ブレイクのきっかけはグロリアスだと思うよ

 

237: 2019/10/16(水) 16:29:35.17

シングル曲なら

・世間にGLAYの名を知らしめた「グロリアス」
・初のミリオンとなった「HOWEVER」(前作の口唇はオリコン調べでは惜しくもミリオンならず)
・GLAYのシングルで一番の売り上げを誇る「Winter, again」(164万枚)

やっぱこの3曲に絞られるんじゃないかな
個人的にはBELOVEDが好きだわ

 

引用元:

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571197426/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmusic postをフォローしよう!

関連記事