メタリカ、土砂降りのなか披露した“Master Of Puppets”のパフォーマンス映像

1: 2019/07/04(木) 22:34:55.68

2019.7.4 木曜日
メタリカ、土砂降りのなか披露した“Master Of Puppets”のパフォーマンス映像が公開
https://nme-jp.com/news/75432/

Metallica: Master of Puppets (Manchester, England – June 18, 2019) [MetallicaTV]
https://www.youtube.com/watch?v=G9kz-tag04U

メタリカはマンチェスターのエティハド・スタジアムで行った公演で披露した“Master Of Puppets”のパフォーマンス映像が公開されている。

メタリカは現地時間6月18日に「ワールドワイアード」ツアーのヨーロッパ・ツアーの一環としてエティハド・スタジアムで公演を行っている。

メタリカはこの日、雨がよく降ることで知られるマンチェスターの洗礼に見舞われており、野外のステージに大雨が容赦なく降り注いでいる。

今回、メタリカは大雨に見舞われたマンチェスター公演より、先月に公開されていた“St. Anger”に続いて“Master Of Puppets”のパフォーマンス映像が公開されている。

公開された映像では、ドラムキットに降り注ぐ雨を弾きながらドラムを叩くラーズ・ウルリッヒのパフォーマンスを観ることができるほか、ペダルボードとマイクが置かれた花道をずぶ濡れになりながら歩くジェイムズ・ヘットフィールドの姿も観ることができる。

“Master Of Puppets”のパフォーマンス映像と、先月公開された“St. Anger”のパフォーマンス映像はこちらから。

「容赦なく降り注ぐ土砂降りの中で、ギターやマイク、スピーカーたちがどうしてまだ機能できているのかは分からないけど、彼らは見事にやってのけてしまっている」と一人のユーザーはこの動画にコメントしているほか、別のユーザーは次のようにコメントしている。「土砂降りの雨だって、偉大なるメタリカを止めることはできないんだ」

メタリカはこの日、地元のバンドにオマージュを捧げるパフォーマンスも披露しており、ギタリストのカーク・ハメットとベーシストのロバート・トゥルージロはセットの途中で花道の先にあるステージまで移動して、ザ・ストーン・ローゼズの1989年発表のヒット曲“I Wanna Be Adored”をカヴァーしてしている。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

17: 2019/07/04(木) 22:44:02.56
感電しないのかな?

 

26: 2019/07/04(木) 22:50:07.53
素晴らしい
時のたつのも忘れて聴き入った

 

33: 2019/07/04(木) 23:31:47.16
やべー、ラーズは相変わらずテンポ走ってるけどかっけーわ

 

35: 2019/07/05(金) 00:13:32.90
やっぱかっねーな
そろそろ日本に来てくれ

 

37: 2019/07/05(金) 00:17:31.12
これはいい禿げかた。俺の落武者スタイルとは雲泥の差

 

38: 2019/07/05(金) 00:22:15.88
まだスタジアムクラスでワールドツアー回れるのはさすがにすごいな

 

45: 2019/07/05(金) 00:45:20.52
やっぱりカッコええええ!!!
すげえ久しぶりに聴いた

 

50: 2019/07/05(金) 00:55:55.24
鶴二郎が良い

 

引用元:

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1562247295/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmusic postをフォローしよう!

関連記事