クイーンのブライアン・メイ「日本がクイーンを変えた」

1: 2019/06/14(金) 22:58:52.56

2019.6.13 19:10 BARKS
ブライアン・メイ「日本がクイーンを変えた」
https://www.barks.jp/news/?id=1000168229

本国イギリスより早く、日本で人気に火がついたクイーン。ブライアン・メイは、当時の熱狂的な日本のファンによりクイーンが変わったと話した。

彼は、『Guitar World』のインタビューで、「ライブ・パフォーマンスにおいて、あなたとフレディ(・マーキュリー)は、いま人々が活用しているいくつかの“ロック・スターのポーズ”のパイオニアだった」と言及されると、こう語った。「そうだった(笑)? それらの由来はわからない。僕らは影響を与えたけど、演出だったわけじゃない。全て無意識でやっていた。でも、ステージでエネルギーの流れがあるのはわかってた。僕は、日本が僕らを変えたと思ってる」

「僕らは、日本へ行ったとき、ザ・ビートルズのように扱われた。僕らが動くたびに、オーディエンスから反響があった。だから、僕らすぐ、本能的に、それを活用することを学んだ。僕は、最初は動きのあるギター・プレイヤーではなかったと思う。でも、武道館とあの称賛の嵐を経験したことで、僕らはよりアクティブで、オーディエンスが感じることに応答するタイプへ変わった」

クイーンは1975年4月19日に武道館で初パフォーマンスした。

ロジャー・テイラーは、2013年にBARKSが行なったインタビューで日本のファンへのメッセージを求められると、「クイーンを最初に受け入れてくれたのは日本だったと思う。来日したときのあのリアクションには驚いた。そのことを僕らは永遠に忘れない。ありがとう」と話していた。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

Ako Suzuki

50: 2019/06/14(金) 23:55:57.70
>>1
逆輸入でスターになるだけの素材だったわけで
クイーンに着目した人の眼力が凄かった

 

54: 2019/06/14(金) 23:59:27.03

>>50
クィーンに限らず、昔は日本でいち早く人気が出て~というのはよくあった。

それが今やすっかりガラパゴス
世界から3周遅れの残念な国になってしまった。

 

57: 2019/06/15(土) 00:01:57.37
>>54
ボンジョビも日本で火が付いたそうだね。
でもそれが全部世界でも売れる訳もなく、日本だけで大スターみたいに
揶揄されることもあるね

 

8: 2019/06/14(金) 23:05:40.74
デビューアルバムがいきなりノリノリだったからな
ルックスでミーハー女子にもウケたし、1stアルバムは
ツェッペリン風味の凝ったサウンドで男子ロックファンにもウケた
あと俺は1stアルバムはピンクのジャケットにも惹かれた

 

70: 2019/06/15(土) 00:18:38.70
>>8
安い輸入盤を買ったけど国内盤より画面が少し広くて(国内版はたぶんトリミングされてる)色は紫だったな

 

23: 2019/06/14(金) 23:20:59.96
フレディの映画には日本はどれくらい出るの?
かなり重要なポジションだよな?

 

25: 2019/06/14(金) 23:24:28.35
>>23
フレディの映画でデビュー直前にスカウトと交渉するときに
まずはイギリスで有名になってさらに日本でもって字幕が出てたな。すごいこと

 

32: 2019/06/14(金) 23:35:17.60
チープトリックとかも日本で火がついたんだろう
しかも女子からとかどんだけ当時の女子はレベルが高かったんだよ

 

41: 2019/06/14(金) 23:43:37.81
出世しても恩義を忘れない人って好感が持てるな

 

45: 2019/06/14(金) 23:51:28.03

>クイーンを最初に受け入れてくれたのは日本だったと思う。
>そのことを僕らは永遠に忘れない。

「だったと思う」

忘れかけとるやんけ

 

53: 2019/06/14(金) 23:59:04.75
日本人のミーハー精神がクイーンに影響を与えたなんて面白いw

 

71: 2019/06/15(土) 00:19:59.77
東郷かおる子のおかげ

 

引用元:

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560520732/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmusic postをフォローしよう!

関連記事



11 件のコメント

  • 1
    匿名 says:

    最初の予告編では、来日シーンと日本でのライブシーンがあった。
    しかし、当時の再現でロジャーが旭日旗のデザインのTシャツを着てた。
    そしたら、案の定大量のクレームが!
    だから日本シーンは全部カットされたんだと思う。
    観たかったな!!

  • 2
    匿名 says:

    当時のロックスターはアジア進出して
    日本で円を稼ぎに来てたからね
    だから来日しなかった theWhoとかは日本での知名度が少ない
    クィーンは受け入れてくれて愛された

  • 3
    匿名 says:

    今の若者は男も女も水準が低いな。メディアのせいだろうな。

  • 4
    ななしメタル says:

    クイーンは渡辺プロが売ったんだ。
    レコード会社はワーナーパイオニア(ワーナーとパイオニアと渡辺プロの合弁会社)
    日本での音楽出版が渡辺音楽出版
    日本のコンサートプロモーターも渡辺プロダクションの招聘会社
    1975年の渡辺プロの正月の渡辺晋社長あいさつで今年はこれを売ると宣言してその通り売った。1975年の渡辺プロは今のジャニーズとよしもとを足したぐらい強力だった。
    https://www.musicvoice.jp/news/20150904031091/

  • 5
    匿名 says:

    別にレベルが高かった訳じゃない
    サブカル女子のハマる物が洋楽くらいしか無かった
    QueenとBon Joviの追っかけだった還暦オバサン知ってるが今じゃただのジャニオタよ

  • 6
    匿名 says:

    小5の時に中2の従姉妹経由で知ったKillerQueenからの〜

  • 7
    匿名 says:

    ルックスが少女漫画のイケメン風味だからウケたって話もあったな
    長髪の外国人とか池田理代子の世界みたいだし

  • 8
    匿名 says:

    ミュージック・ライフとオールジャパンP20のおかげ

  • 9
    匿名 says:

    アルバムは3枚持っているけれどライブは行ったことがないという程度のファンだったが今度の映画を見て改めて彼らの素晴らしさがよく判ったよ

  • コメントを残す