デヴィッド・ボウイがジギー・スターダストとして初めてテレビ出演した時の貴重映像

1: 2019/01/30(水) 22:53:38.19

2019/01/30 08:31
デヴィッド・ボウイがジギー・スターダストとして初めてテレビ出演した時の映像を発掘

デヴィッド・ボウイ(David Bowie)がジギー・スターダストとして初めてテレビ出演した時の映像が発掘されています。

ジギー・スターダスト初期のTVパフォーマンスとしては、1972年7月に放送された英BBCの番組『Top of the Pops』で「Starman」を披露したことが知られています。

今回発掘されたのは、その1ヶ月前の同年6月に出演した英TV局ITVの番組『Lift Off With Ayshea』の映像。この番組のマスターテープは、Granada TVがテープをデジタル化する際、誤って映像のほとんどを消去してしまったため、永久に失われたと思われていました。

英BBCによると、最近になって、ファンが当時の番組を家庭用ビデオレコーダーに録画していたことが判明。発掘されたビデオテープは、普通に再生したらバラバラになる可能性があるほど劣化しており、慎重に修復作業が進められています。

BBCでは、2月にデヴィッド・ボウイの新たなドキュメンタリー番組『David Bowie: Finding Fame』をBBC TWOで放送する予定で、今回発掘された映像も放送できるように、現在も修復作業が行われています。

番組のプロデューサー兼ディレクター、フランシス・ウェイトリーは「ファンにとっては、これは聖杯のようなものだ」と語っています。

このドキュメンタリー『David Bowie: Finding Fame』は、フランシス・ウェイトリーが手がけるボウイ・ドキュメンタリー三部作の最終章。これまでに『David Bowie: The Last Five Years』『David Bowie: Five Years』がBBCで放送されています。

『David Bowie: Finding Fame』では、ボウイが名声を得る以前の時代をフィーチャー。彼が“デヴィッド・ボウイ”の名前を使い始めた直後の1966年を起点に、後に時代のアイコンとなるアイデアが多く芽生えたこの時期を振り返り、ボウイはどのようにしてジギー・スターダストを創造したかについて探究します。

またドキュメンタリーでは“David Bowie and the Lower Third”というバンドが1965年11月2日にBBCオーディションを受けた時のレポートをBBCアーカイブスから新たに発掘し、深く掘り下げています。このオーディションでは、「Chim-Chim-Cheree」(『メリー・ポピンズ』劇中曲)とオリジナル曲「Baby That’s A Promise」を演奏しています。

以下は1972年7月に放送された英BBC『Top of the Pops』での「Starman」演奏映像(※動画は引用元サイトにてご確認ください。)

http://amass.jp/116380/

53: 2019/01/31(木) 00:37:51.14

 

32: 2019/01/30(水) 23:46:18.30

>>1
>この番組のマスターテープは、Granada TVがテープをデジタル化する際、誤って映像のほとんどを消去してしまったため、永久に失われたと思われていました。

ええ、そんなことあるのかよ?w
うっかりにもほどがあるw

 

62: 2019/01/31(木) 01:01:57.68
>>53
デヴィッド・ボウイ展で流れてた映像やん
発掘って今さら

 

68: 2019/01/31(木) 01:09:45.80
>>62
いやだからこれの一ヶ月前のやつよ

 

257: 2019/02/01(金) 19:09:32.32
>>53
ありがとう、泣ける…
やっぱり綺麗でカッコいい
ボウイだからこんな派手な衣装も許せるw
音楽と声質も大好きなんだよね

 

6: 2019/01/30(水) 22:58:48.39
やっぱりかっこい

 

19: 2019/01/30(水) 23:09:31.10
デヴィッド・ボウイはデヴィッド・ボウイという他ないわな

 

21: 2019/01/30(水) 23:15:10.58
ジギーのライブ映画のサントラは本当好きだったわ
この記事のやつみたいなの見てもあの燃焼力は想像つかんだろ

 

23: 2019/01/30(水) 23:17:56.92
戦場のメリークリスマス思い出すなぁ。1983くらいかな?

 

148: 2019/01/31(木) 18:16:57.34
>>23
戦場のメリークリスマスは美しかったよね。確かに1983年だよ。

 

153: 2019/01/31(木) 19:02:14.11
>>148
シリアスムーンライトツアーを思い出すわ
かっこよかったわ

 

156: 2019/01/31(木) 19:18:49.20
>>153
ボウイのチャラ男時代
37歳でDCブランド着てパーマあてちゃって
今思うと笑われても仕方ないけど
でも女子高生キャーキャー言ってたから凄いわ

 

28: 2019/01/30(水) 23:29:33.22
冬の夜に聴くと沁みるよね

 

42: 2019/01/31(木) 00:04:00.57
ボウイ展で見たBBCのスターマンは最高だった。
終盤のライブ空間より、こっちに釘付けになった。

 

191: 2019/02/01(金) 01:19:10.79

>>42
> ボウイ展で見たBBCのスターマンは最高だった。
> 終盤のライブ空間より、こっちに釘付けになった。

あれ最高だけど、昔から有名で出回っていて見慣れてる映像だからな。
昔からのファンにとっては、だけど。

 

45: 2019/01/31(木) 00:05:13.24
スターマン、スペースオディティ、最高

 

50: 2019/01/31(木) 00:21:02.02
ボウイのアルバム「ジギースターダスト」は名盤中の名盤。
英メロディメーカー誌が、クィーンを差し置いて70年代で最も優秀なアルバムに認定しただけある。
このアルバムを持ってないロックファンは永遠のニワカ。

 

54: 2019/01/31(木) 00:38:05.76
>>50
俺は1980年代からボウイ聞き始めたけど
ジギーはやっぱり当時でも音が古いと感じた。
好きだったのはロウやヒーローズやスケアリー・モンスターズあたり。

 

51: 2019/01/31(木) 00:24:16.56
ボウイ知らない人とか居るのか

 

74: 2019/01/31(木) 01:17:39.06
>>51
10代20代の子は知らないだろ
ましてやロック自体がもう人気
ないわけで
仕方ないよ、時代だから

 

57: 2019/01/31(木) 00:46:58.14
ヴェルベットゴールドマインて映画が昔あったけど、あの映画は確か元々ボウイのグラム時代を映画化しようとしてボウイに断られてああいう映画になったんじゃなかったっけ
主役はなかなかの美形だった

 

80: 2019/01/31(木) 01:26:59.97
デヴィッドボウイだいすきだったな
アラフォーなんだけど高校生のときはまって
まわりは誰もボウイを知らなくて
バイト代を全部CDにつかってたことおもいだした
本当にだいすきだったな

 

86: 2019/01/31(木) 01:50:34.36

昔のインタビュー映像とか観ても
当時のロックスターはインタビュアーに悪態つくとか
わざと質問をはぐらかしたりするのが多いのに
ボウイはとにかく気品が有って穏やかで生真面目なんだよねえ

生前色んな人から愛されたのが分かるわ

 

95: 2019/01/31(木) 02:29:25.59
この人は作品が続々とアーカイブ化されるな
今年もいろんなライブやらレア物がリリースされそう

 

104: 2019/01/31(木) 03:50:10.10
ジギースターダストをリアタイで知ってる世代っていくつからなのかな
自分はデビッドボウイからなんだけど
ググってくる

 

107: 2019/01/31(木) 06:22:48.20
スターマン昔コピーしたけどワザとイントロ不協和音にしてるから
真面目にやるとコード間違って弾いてるようになるんだよな

 

187: 2019/01/31(木) 23:37:24.20
小学生の頃NHKでライブ映像見て一目惚れした
かっこよかった

 

引用元:

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1548856418/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmusic postをフォローしよう!

関連記事