CROSSFAITHのKenta Koie「日本のバンドが2つも同時に海外でツアーしてる状況は普通じゃない」

ヨーロッパツアーは順調に売り切れが続いてる。当たり前だけど趣味で海外ツアーしてる訳じゃ無いから久しぶりのツアーで規模が上がってるのは単純に嬉しい。coldrainも同じ様に海外で戦ってる。別に褒めて欲しい訳じゃないけど日本のバンドが2つも同時に海外でツアーしてる状況は普通じゃないよね🇯🇵

— Kenta Koie (@KenCrossfaith) 2018年10月8日

SPYAIRもワールドツアー中です!!!

日本のロックが海外にさらに広まってほしいです(^^)

— Яyoは銀祭り全通!凱旋当選祈願! (@gintama0409) 2018年10月9日

841: 2018/09/11(火) 21:46:33.04
‘Make A Move’のMV観た?いいね!!!!

ああLive行きてえ。

 

842: 2018/09/11(火) 22:25:21.13
新MV良かったよなー!
久々にワクワクする映像だった。たまさんも結構映されてたな
844: 2018/09/12(水) 00:59:46.58
Make A Move MVめっちゃいいやん

 

882: 2018/09/21(金) 10:18:33.39

https://youtu.be/L14Z5goenbg?t=1980

The Perfect Nightmareのライブ演出かっけぇな

 

886: 2018/09/23(日) 23:27:43.20
>>882
DEUS登場初めて観たけどいいな

 

889: 2018/10/03(水) 18:16:00.85

https://youtu.be/qKe9-OLaZIM

ライブで高音全く出てないんだからクリーンなんて辞めればいいのに

 

890: 2018/10/04(木) 13:00:47.21
>>889
しかし音いいな、このライブ動画、神ってる

 

893: 2018/10/05(金) 00:12:22.72
たっちゃんパフォーマンスで首振りまくるのやめたほうがいいよね
ドラムソロぐらいにしといたほうが

 

894: 2018/10/05(金) 19:10:43.10
それ 実際YOSHIKIも首やるまではまだ上手かったけどやって一気に落ちたからな
それにしてもこんな苦しそうなコイエ初めて見たわ

 

895: 2018/10/05(金) 19:45:44.52
無駄に首振ってるわけじゃなくて、首でリズム取ってんだろ

 

896: 2018/10/05(金) 19:49:15.25
>>895
髪ぐるんぐるん回す扇風機ヘドバンである必要ある?
小刻みなリズミ取りでよくない?

 

897: 2018/10/05(金) 20:14:30.87
>>896
やっぱ、叩いてるほうの気持ちの乗り方も違うんだろう

 

898: 2018/10/05(金) 20:15:30.90
首グルングルンよりも、上下の激しい首振りのほうが負担あると思うけどなぁ

 

899: 2018/10/05(金) 22:54:48.90
>>898
たしかにそっちの方が負担大きいね
SLAYERのトムアラヤとかも激しいヘドバンで首痛めたしね

 

引用元:

http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/hrhm/1512186489/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!







11 件のコメント

  • 1
    匿名 says:

    日本人で演奏も曲も良いのに英語詩で歌わないとやっぱダメなの?
    日本語で勝負してるベビメタに好感持てるよ。
    だってアメリカ人やドイツ人・オーストラリア人・イギリス人の観客が日本語で歌ってくれるんだぜ!
    最高でしょう!
    今まで日本語歌詞に興味をお持ち内容や発音を調べて勉強して憶えてライヴで歌ってるんだぞ!

    本当に何だが出るほどうれしくなるよ。

  • 2
    匿名 says:

    BMは、英語でも歌ってるね。
    英語の歌声のパートの評価も高い。
    敢えて、英語だけにはしていない。
    日本語の良さも、言及する海外の分析も、
    かなり多いよ。音楽関係者とかに。

  • 3
    匿名 says:

    一部の日本文化が好きな外国人には受けるだろがもう1つ壁を越えていくには
    やっぱり英語じゃないとな
    母国語が英語ではないヨーロッパ圏のバンドも
    普通に英語で歌ってるから

    • 3.1
         says:

      babymetalのほうがほぼ日本語でやっても影響力があり、波及していっているのに。
      英語でって、あほですか。
      babymetal以外のほうがファンの広がりが狭く、限定的な人にしか受けてなく、
      「~好きな人」にしか支持されていないのはどういうことか。
      英語でやっても意味がないのは、過去に先人達がやって返り討ちにあってきて明らか。
      その同じ轍を踏むほど愚かなことはない。
      ラムシュタインのように母国語をベースにして英語の割合は制限を加えたほうがいい。
      マーティンもそのように助言を与えていたのも見逃せない。

      Crossfaithも、他のも自己満レベルでどやっているにしか思えず、
      そうなっている理由に、英語でいくのか日本語か、音楽性(オルタナロックか、メタルかと思えば、まんまEDMかよと突っ込みたくなる曲になったり全然芯がないと思うのは気のせい?)の一貫性のない方向性があると思う。

      先ず、外人がネイティブ相手に英語でやっても劣勢、わざわざ下手糞な英語なんて聴く選択肢なんてかなりの確率でないでしょう。
      Kpoopが欧米では英語、日本では日本語でやり、個性もアイデンティティーかなぐり捨てた愚かな選択、くだらないと米国からは馬鹿にされているのをよく知られているところ。
      もちろん、Crossfaithがkpoopみたいにガラクタと言ってるわけじゃない。
      ただ、どうしても英語でやることが成功の秘訣とは過去の数多くの挑戦者の結果から鑑みるに、理にかなっているとは思えない。
      Lovebiteもしかり、あれじゃ、別に日本人の音楽を、日本のバンドを敢えて選ぶ必要がなくなってしまいかねない。
      それでも、逆輸入的な意味合いでBawdiesのように国内で英語でやって特異になるならば、目立つこともあるだろうけどさ。

      ま、まあというか何と言うか、とにかく、日本人のミュージシャンのこの先の活躍に期待しつつ、日本語と英語のどちらを優先してやっていくのが効果が表れるのか見守るしかない。
      個人的には、母国語をベース/核にして英語もスパイスとしてやっていくのがベストだと考える。

  • 4
    匿名 says:

    んでネイティブに下手な英語と苦笑されるまでがよくあるワンセット。英語でもうひとつ壁を越えてビッグヒットしたらいいですね。
    クロフェもなんかなぁ。。いつまでもぱっとしないし。
    暴れられればいい感じなんかな。

    • 4.1
      匿名 says:

      仮にネイティブな完璧な英語だったとしても、それだけじゃあえて聴く理由にはならんからなぁ。
      歌声が…曲が…演奏が…とかなにか特色がないと別に自国のバンドで良くね?となるだけだし。

  • 5
    匿名 says:

    ゆいともあも首振りすぎて心配。

  • 6
    匿名 says:

    優れた楽曲や歌は言語や人種の違いを超越して愛され親しまれる
    ベビメタも本当にそうなって欲しいと思う
    よって日本語英語チャンポンの現状維持でよい

  • 7
    匿名 says:

    Crossfaith、顔に血で、尖った十字架型のクロスを入れて、ギターを十字手裏剣クロスにするとか、インパクト・ギミックアイコンを、やるべき。
    海外で目立つための仕掛けは、いくらでも手はある。

  • 8
    匿名 says:

    「日本のバンドが2つも同時に海外でツアーしてる状況は普通じゃない」って・・
    欧米以外も含めたらもうほぼ毎日どっかでやってるんじゃない?そんな特別感ないと思う。
    ツイとかも含めいつもイキってて辛い。そういうキャラ作りなんだろうけど。
    中高生とnerd向けってかんじ。
    逆にオタク向けに見られがちなベビメタが真逆で、
    国内海外問わず一般人気も比較にならないほど上ってのが面白いというか。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    Flying V

    管理人の連れ。 洋楽・邦楽問わずロックやメタル関連の話題をまとめます 個人的に自分の好きなバンド中心になりますが、 ご了承下さい(^^) 当方、日本を抜け出し海外で頑張るバンドを応援しています!