Metal Hammer「10月発売のBABYMETALグラフィックノベルセット」のストーリー

Metal Hammer に初めて見る文章が載ってる、

— ふけいたん🦊 (@soulbicycle) 2018年9月20日

“three reincarnating protagonists on a time-traveling journey from prehistoric Kyoto to modern day New York City.”

直訳すると、「大昔の京都から現代のニューヨークへのタイムトラベルの旅で、主人公の3人が生まれ変わる」というストーリーっぽいですね。

https://t.co/nPg9qwndj5

— TERI-METAL (@_Terimetal) 2018年9月20日

今後のグラフィック小説「Apocrypha: The Legend of BABYMETAL」のさらなる詳細が公開されました。

この出版物は、今年の4月にはじめて登場し、10月30日の新しい発売日が設定されました。

グラフィック小説の背後にある物語は、「先史時代の京都から現代のニューヨーク市への時間旅行の旅で、3人の生まれ変わる主人公」を取ると言われています。

「Apocrypha: The Legend of BABYMETAL」は、10月4日にニューヨークコミックコンペでデビューする予定です。イラストレーターのGreg Chomichukが出席し、Anime Festのメインステージでのセッションでその創造と発展について語ります。

限定版ポスターも1日購入可能です。

伏見稲荷?(*゚∀゚*)

— 3s太郎METAL@🍅10月神戸両確_SSA_11月大阪マラソン (@3sMetal) 2018年9月20日

キツネ様の総本山ですもんね(*゚∀゚*)

— 3s太郎METAL@🍅10月神戸両確_SSA_11月大阪マラソン (@3sMetal) 2018年9月20日

京都ってことは伏見稲荷大社かな
舞妓さん3人が時をかけて、、

— 5U (@aizav) 2018年9月20日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!