日本的なグランジ

355: 2018/07/04(水) 16:14:51.56

日本的なグランジ(Cocco、フラホア、ブージークラクション)が好きなんだが、
『日本的なグランジ』って皆さんはどうですか?

https://m.youtube.com/watch?v=ECRlZ36LO1I

https://youtu.be/OHbDN2fjCuY

https://youtu.be/HMzl_NR6nGA

 

366: 2018/07/07(土) 21:27:36.09
>>355のギターの感じとか、初期レディオヘッドのギターの感じとかはグランジではない?
356: 2018/07/05(木) 19:37:46.49
初期の椎名林檎とかも日本のグランジってことになるのかな
日本のグランジは女性Voが多くてメロディアスな印象
アメリカだと女性Voでメロディアスなグランジ・ポストグランジは多くないから日本特有の傾向って感じがするな

 

357: 2018/07/06(金) 01:09:02.97

ポストグランジって名前だけど、アメリカで主流のモダンハードロックくらいに捉えてるけどなあ

椎名林檎とかはアラニス・モリセットとかの影響強くないか?詳しくないけど

 

358: 2018/07/06(金) 11:09:14.25
ロキノン系と一括りに纏められてしまってるけどバックホーンとかシロップ16gとかだと思う

 

359: 2018/07/06(金) 13:36:34.10
アメリカのバンドはクリードや3ドアーズダウンのように土臭さがあったり
ニッケルやフーファイのように明るいアリーナロックと融合した豪快なのもあるけど
日本のグランジにはそれらの要素は少なくて
UKロックからも影響を受けたような繊細なのが目立つイメージ

 

360: 2018/07/06(金) 22:19:17.39
皆さんのグランジイメージってやっぱりニルヴァーナ?
どちらかと言うと、初期二枚くらいのレディオヘッドがグランジってイメージなんだが、これはちょっと間違えてる?
もちろんukロックなのは分かる。

 

361: 2018/07/07(土) 10:04:03.48
>>360
うむ。かなり間違えてる。サウンドガーデンやアリチェン聴けばわかるけど、メタル度というかハードロック色が強くないと

 

368: 2018/07/07(土) 23:35:19.88
>>361
ニルヴァーナってハードロック色もメタル色も薄くない?

 

362: 2018/07/07(土) 15:33:39.74
スメルズっぽいというか、あんな感じのメロディーラインで静動緩急付いたオケ
オルタナとの区別はよくわからん
radioheadはelectioneeringとかグランジ色あるかな?

 

363: 2018/07/07(土) 15:34:55.37
解釈が個人によってバラバラである事を知って、他人に共感を求めない事が大事なのかも

 

364: 2018/07/07(土) 16:56:57.49
1990年前後に台頭してきたシアトルのバンド群を指すために使われ始めたジャンル名だから
基本はそのあたりのバンドのような音楽ということになると思う
ただシアトルのビッグ4と呼ばれるバンドにもそれぞれ音楽性に違いはあるし
初期のレディオヘッドなどもグランジの範疇に入れてもおかしくないとは思うけど

 

369: 2018/07/08(日) 00:26:29.85

ニルヴァーナはハードロック・メタル色が薄いというよりは(他と比べて)パンク色が濃いって言った方が正確な気が
「エアロ・ツェッペリン」なんて曲もあるし、ハードロックからも多大な影響は受けてる

レディへは広い意味での「ポストグランジ」には含まれるかもね
このスレの主な対象バンドと毛色は違うけど

 

370: 2018/07/08(日) 06:30:08.55
広義でだったら、同じロックだから、どのジャンルにも属せちゃうな

 

371: 2018/07/09(月) 16:48:11.20
ブルース、フォーク、メタル、パンクとか、コード進行とかリズムで分かりやすいけど、グランジの特色ってなんだろ?

 

373: 2018/07/10(火) 01:55:55.50
ポストグランジはこっちで言うと売れ線なイメージ

 

引用元:

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/hrhm/1477233103/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!