レッド・ツェッペリンのロバート・プラント、8歳の日本人ドラマーのプレイに感嘆。「ジョン・ボーナムもきっと感心するよ」

8歳の日本人ドラマー、相馬よよかがレッド・ツェッペリンの“Good Times Bad Times”に合わせてドラムを演奏する動画が大きな話題を呼んでいる。

女性ドラマーの世界的コンテスト、「Hit Like A Girl」にエントリーされたこの動画だが、カナダの放送局「CBC」のラジオ番組「q」に出演したロバート・プラントがこの動画を視聴し、驚きの声を上げていたようだ。

2歳からドラムを始めたという相馬よよかは、5歳の時に両親と一緒に「かねあいよよか」というバンドを結成。今回エントリーした「Hit Like A Girl」では「Drumset Weekly Winner」に選ばれている。動画を見たプラントは驚きの表情を見せつつ、「しかもいとも簡単に叩いてる感じだ」と感嘆のコメント。“Good Times Bad Times”のドラムパートはかなり難易度が高いとのことで、「ジョン・ボーナムもきっと感心するよ」、「今後仕事には苦労しないだうね(笑)」、とも語った。

https://rockinon.com/news/detail/177305?rtw

670: 2018/06/19(火) 13:54:32.53
ロバート・プラントに見つかったね
https://www.youtube.com/watch?v=-XYr6H2mGxk

 

671: 2018/06/19(火) 14:09:48.12
>>670
すげーなw

 

681: 2018/06/19(火) 17:59:49.37
>>670
優しそうな目で観てるなw

 

696: 2018/06/20(水) 06:16:02.28
>>681
プラントは自分の子供を幼くして亡くしてるから小さい子には色々な思いが有るんだろうね

 

680: 2018/06/19(火) 17:59:01.97
生まれてたった8年でここまでなれるのか。
生まれてからの10年は大切だな。
鼻くそほじってる場合じゃないな。

 

691: 2018/06/19(火) 19:16:31.32
よよか、将来いいバンドやってほしい

 

695: 2018/06/20(水) 05:26:35.73

ご両親がツェッペリン好きなんだろなと思ってたんだけど
お母さんのツイートが↓で面白い

よよかの動画をご覧になった方々が
「Led Zeppelinを彼女に教えてあげた親御さんGood Jobだ」というコメントを書いてくれるのだけれど、
よよかからLed Zeppelinの良さを教わったのは、私の方です!!💦
よよかが「これ、好き」と言って聞き始めてから、
他の家族もツェッペリンの良さに気づきました。

・・・考えてみたら、よよかちゃんのお父さんお母さんは俺の子供よりもさらに下の世代だろうから
若いよなぁ・・・

 

697: 2018/06/20(水) 06:21:47.61
>>695
いい耳と感性を持ってるなw

 

698: 2018/06/20(水) 06:53:51.06
>>695
両親共ツェッペリンって感じの人じゃないもんな
家族バンドもほんわか系だし

 

700: 2018/06/20(水) 07:10:01.12

よよかちゃんが有名になったコンテストで優勝(18歳以下部門)したのも日本人の13歳の女の子なんだね
https://youtu.be/Nm5zp_c13Iw

よよかちゃんとは正反対のタイプの演奏だが
この娘さんにもがんばってほしいもんだ
師匠はやっぱり菅沼さんらしいw 千里ちゃんぽいもんね

よよかちゃんが耳目を集めているのは
こういうテクニカルタイプではないからだろうし
俺は古〜いおじさんなのでどちらかといえば、よよかちゃんのドラムに惹かれるが
テクニカルタイプの子達にも成功がありますように

 

引用元:

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529101706/

ロバート・プラント

ロバート・アンソニー・プラント(Robert Anthony Plant CBE, 1948年8月20日 – )は、イギリスのミュージシャン。ロックバンド、レッド・ツェッペリンのボーカリストとして特に有名である。ニックネームは「パーシー」。身長185cm。

「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第15位、イギリスの音楽雑誌「Q誌の選ぶ歴代の偉大な100人のシンガー」において第8位。

ロバート・プラント

ジョン・ボーナム

ジョン・ヘンリー・ボーナム(John Henry Bonham, 1948年5月31日 – 1980年9月25日)は、イギリスのミュージシャン。同国のロックバンド、レッド・ツェッペリンのドラマーとして知られる。愛称はボンゾ。息子のジェイソン・ボーナムもロック・ドラマーである。身長179cm。

「ローリング・ストーン誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のドラマー」、「LA Weekly誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のドラマー」ともに第1位。
独自のグルーヴ感、リズム感、パワーを持つと言われ、強いプレイと多彩なフィルインによって、バンドの核としての役割を果たす。ロックに於ける一つのドラムの在り方を構築し、現在でも幅広いジャンルのドラマーに多大な影響を与えている。1980年に死去。ニックネームは「ボンゾ」。ジョン・ボーナム

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!




6 件のコメント

  • 1
    ㎩PaMETAL says:

    ロバート・プラントも、おじいさんになってしまった・・・・・

  • 2
    匿名 says:

    優勝したって子も上手いんだろうし素人には文句の言いようもないんだけど、
    素人の自分から見るとこういうのって包丁さばきの達人的な感じなんだよな。
    動作自体は凄いんだけど、でもそれをこなしてる感じで
    なんつーか、伝わってくるもがないというか。

    よよかちゃんのは リズムが体全体から湧き出てくるようで
    それが見てて凄く気持ちいいし楽しい。

  • 3
    匿名 says:

    *2さんの言ってる事分かるな~
    確かに優勝者は上手いけど気迫と言うか迫力とか魅せる演奏は「よよか」ちゃんだよね。
    ジャンル違うけど、神保さんと人間的には嫌いだけど村上ポンタさんの違いのような感じかな・・
    まあ、好みもあるけどね。

    • 3.1
      匿名 says:

      それは分かる。
      体の中から湧き上がるリズム、音楽を表現したくて仕方がない、
      体全体が音楽になってる感じ。

      おっしゃる通り 好みの話だからいいとか悪いとかって話ではなくて。

  • 4
    匿名 says:

    千里さんや小川さんはもちろん才能あるんだろうけど、手数王の指導力もすごいのかね
    ポンタじゃ無理だろうな

  • 5
    匿名 says:

    ジョンボーナムはテクじゃないとかいう人いるけど、テクがすごいんだよ。

  • コメントを残す