BABYMETALは『ROCK ON THE RANGE』日曜2ndステージで最大の観客を集めた

1: 2018/05/22(火) 20:26:41.02 _USER9

BABYMETALが、現地時間5月20日にオハイオ州コロンバスで開催された<Rock on the Range>に出演。日本人アーティストとして初めて2ndステージのトリを務めた。

 

5月8日のカンザスシティから始まったアメリカ南部?中西部をまわる<BABYMETAL WORLD TOUR 2018>
では、初めてライブを行う都市も多い中全会場ソールドアウトとなり、のべ1万5千人を超えるオーディエンスを熱狂させた。

今回のツアーは、ダークサイドの選ばれし7つのメタルの魂“THE CHOSEN SEVEN”をテーマにした『METAL RESISTANCE 第7章』というコンセプトのもと、
「Distortion」を始めとする複数の新曲や新衣装、さらにパフォーマンスも一新したライブを見せている。

<Rock on the Range>では、開演前から会場からあふれ出るほどの多くのオーディエンスが集まり、3年ぶりにヘッドライナーとして戻ってきたBABYMETALに期待を寄せていた。
ライブがスタートすると、兜を身につけ杖を操るパフォーマンスの「IN THE NAME OF」、そして「Distortion」と新曲を立て続けに披露。

「メギツネ」「ギミチョコ!!」「KARATE」とお馴染みの楽曲をたたみかけると、クラウドサーフやコールアンドレスポンスも次々と発生し、オーディエンスのテンションは最高潮に。
堂々としたパフォーマンスを披露し見事にヘッドライナーの役目を果たした彼女たちに、多くのオーディエンスが歓声をあげていた。

BABYMETALは、6月からはヨーロッパツアーが控えており、10月には日本公演も決定している。

<BABYMETAL WORLD TOUR 2018>
【EUROPE TOUR】
6月1日 ニュルブルク・ドイツ/「Rock am Ring」at ニュルブルク・リンク 出演
6月2日 ニュルンベルク・ドイツ/「Rock im Park」at ツェッペリン・フィールド 出演
6月4日 インスブルック・オーストリア/Music Hall Innsbruck
6月5日 ユトレヒト・オランダ/TivoliVredenburg
6月6日 ユトレヒト・オランダ/TivoliVredenburg
6月9日 ダービー・イギリス/「Download UK」at ドニントンパーク 出演

barks 2018.5.22 11:40
https://www.barks.jp/news/?id=1000155343

写真
no title

no title no title

RotR地元オハイオ州クリーブランドの記事
BABYMETALは日曜2ndステージで最大の観客を集めたと
Highlights included Babymetal's packed concert, which brought thousands of attendees to the Zippo Encore side stage. It was the largest draw the stage had on Sunday. https://t.co/RZjmbcq1Nt

— ふらこメタル (@flaccometal) 2018年5月22日

32: 2018/05/22(火) 20:45:55.69

>>25
BABYMETAL Rock on the Range 0520 2018 ROTR
https://www.youtube.com/watch?v=jn_BeCpSW48

最前 フル動画

 

49: 2018/05/22(火) 21:01:18.86
YUIの現状どうなっとるんや
体調不良とも言わないから不安

 

85: 2018/05/22(火) 21:29:44.21
>>49
来月のヨーロッパツアーはゆいなんだろ

 

97: 2018/05/22(火) 21:41:51.18
>>85
だといいなあ
でも日本で戻ってくるんじゃないかな

 

引用元:

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1526988401/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!







10 件のコメント

  • 1
      says:

    YUIは必ず戻る。
    だけど、YUIが居ないから敗北したという展開期待は雲散霧消~本人そういうの一番嫌う人だろうに。YUI抜きでもショーが出来るフォーメーションが固まった中にYUIは戻る。てことは
    相当の強化版で戻るから、戻ってもロリコンはがっかりするだろう。

  • 2
    匿名 says:

    YUIがEUツアーから戻るんだろって当たり前のように言っているオッサンがいるが、どこ情報?オフィシャルではそんな事は発表していない。
    どうせまたオッサンがテキトーにコメントした願望が一部のオッサンに広まっただけだろw
    で、また出なければ出ないでまたオッサンのグダグダが始まるとw
    ウゼェw

  • 3
    匿名 says:

    何が原因で休んでいるのかが問題。
    いくら何でも長期すぎる。
    グループ内問題、家庭内問題からの心の病もしくは違う夢や目標が見つかりそれに伴う
    離脱なのか。
    今回の『ダークサイド』というコンセプトも元から決まってたものなのか、YUI離脱に
    より急遽変更したのかもわからない。
    とにかくずっとモヤモヤする。

  • 4
    匿名 says:

    EUから戻れる準備できてるなら、USツアーにも間に合ったでしょうに。
    それに、EUがもあOUT、ゆいIN。またはもいもいが揃うことになれば、
    アメリカのほうから文句が出るんでは。
    なので、EUもすぅ+もあ+ダンサー2人と考えるのが普通じゃないかと。
    EU終ればしばらくライブないんだし、秋、完璧な状態で戻ればいいよ、可能なら。

  • 5
    KA says:

    運営がはっぴょうできないんだから、YUIの事情ってことははっきりしてるだろうに。運営を責めて、どうすんだ? せめて日本公演では戻ってきてくれよって、声をあげとこうぜ。 

  • 6
    匿名 says:

    見る気しないね。

  • 7
    匿名 says:

    6月からの ヨーロッパツアーが マジで楽しみw

  • 8
    草加一郎 says:

    しかし、YUI に関して不確定な要素が未だに多いんだろうな。
    DISTORTIONのMV 制作時でもYUI 復帰の見通しがついていなかったんだろう。
    結局、5月8日から1か月間のUSラウンドと欧州ラウンドの日程しか明らかに出来ないのはその為だろう。
    それ以降は10月23日からの幕張と神戸の4日間の日程のみしか発表されていない
    …と言うより発表できないと言う事だ。
    取り合えず、6月9日までの欧州でのYUI の復帰は無いだろう。
    10月23日の幕張をYUI の「復活祭」とする計画なのだろう。日本での公演と言うのもポイントなのかもな。
    しかし、今更なんだがYUI に何が起きているのやら…復活を待つしかないんだが…
    幕張のチケをどんな手を使っても確保して待つつもりだ。

  • 9
    匿名 says:

    去年の大阪城ホールの段階で既にいつものYUIじゃなかったからなあ。
    ダンスはいつも通りだったけどいつもの明るい笑顔が少なく心ここにあらずという感じだった。
    MOAが何時にも増して人たらしオーラ全開だったから対比で余計にそう感じた。
    他の道へ向かうための脱退なら皆、心よく送り出すのに。

  • 10
    priest is back says:

    ベビメタの歌は「ウオー・ウオー」が多すぎ。も少し工夫がいるな。
    モアの可愛さが光ってるので今のフォーメーションでもなんも問題ないんだけどね。
    唯一コーラスが1人と言うのが少し問題かな。
    バックダンサーにもコーラスさせればいいんじゃね。

  • コメントを残す