KOBAMETALって天才だよな?

f:id:lastseen1013:20170828175022j:plain

 

13: 2017/08/28(月) 13:41:49.39 0

小林様


114: 2017/08/28(月) 16:57:45.60 0
>>13
世界のKOBAYASHI


18: 2017/08/28(月) 13:50:05.15 0
天才P
no title


21: 2017/08/28(月) 13:59:41.15 0


26: 2017/08/28(月) 14:08:05.42 0
>>21
バンドTシャツで多かったのは勿論BABYMETAL、他に見た邦楽アーティストのTシャツは、ワンオク、illion、XJAPAN、あとPUNKSPRINGや過去のサマソニのTシャツの人もいました。


28: 2017/08/28(月) 14:18:07.28 0
>>21
色々めんどくさそう 現金使えないとか最悪じゃん


29: 2017/08/28(月) 14:18:07.47 0
>>21
なるほど 接しやすい文章でナイスでした
来年あったらいいな ありがとう


24: 2017/08/28(月) 14:06:13.60 0
しょうがねえからKOBAが上海サマソニを育ててやるよ


31: 2017/08/28(月) 14:20:07.24 0
何でベビメタ出ないのにベビメタTそんな多かったんや?


40: 2017/08/28(月) 14:34:45.16 0
>>31
毎年サマソニでベビメタ見に来日する中国人とかじゃね


104: 2017/08/28(月) 16:44:14.67 0
コバは天才だな

“Key Kobayashi(小林啓)”の発言から「ビジュアル面ではバックバンドのフェイスペインティングまでこだわり、楽曲作や編曲するチームにミュージシャンまで皆が本気でメタルミュージックに取り組む」姿勢を解説した。

ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュやロブ・ゾンビら本場アメリカのヘヴィメタル・ミュージシャンもBABYMETALには「かつて見たことがない」と驚いた。“Key Kobayashi”は同じ事務所のONE OK ROCKやPerfumeなどに比べてBABYMETALは「日本の外」でいかに活動するかを考えているところに違いがあるという。

東京を拠点にして日本の音楽や文化を伝えるジャーナリスト・Patrick St. Michelは、YouTubeからヒットして人気が爆発したBABYMETALのプロモーションのやり方「the Babymetal strategy」(BABYMETAL戦略)を他の日本のアーティストやレーベルがどのように試みるか関心を持つ。

ロサンゼルスを拠点にロックのプロモーターやプロデューサーをしているDanny Wimmerは、2012年にオーストラリアのポップ・ロックバンド“5 Seconds of Summer”が現れ、2015年には“BABYMETAL”が出てきたことに注目する。さらに従来の常識に抗うものを探しており「There’s something happening(何かが起こる)」と期待していた。世界のマーケティングは次の“BABYMETAL”を待っているのだ。

ビルボードでこのような趣旨のレポートが掲載され、BABYMETALが海外でアーティストとして高く評価されていることが改めて実感された。日本での評価の方がむしろ遅れているのかもしれない。

出典:https://twitter.com/billboard
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


117: 2017/08/28(月) 17:01:19.45 0
世界のKOBAYASHI

no title

no title
 


130: 2017/08/28(月) 17:38:08.64 0
やっぱりコバは信用できるね


132: 2017/08/28(月) 17:38:54.20 0
天才プロデューサー
no title

 

引用元:  

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1503894108/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!

grunge-metal

グランジ世代の元バンドマンが BABYMETALと音楽NEWS、メタルのまとめしてます

あわせて読みたい

フィードバックはありません

  1. 匿名 より:

    >日本での評価の方がむしろ遅れているのかもしれない。
    どうしてかはわからんけど、かたくなに「従来のアイドル」の延長線上で論じたがる人が多いからね。
    ベビメタがヒットした根本は「音楽(メタル)とパフォーマンスの質」なんだよ。そこにJ-POPのキャッチーさが乗ってて、そのバランス感覚が絶妙=作品として優れており、ライブがホンモノなのが要因。
    更に、結果的に従来のメタルのイメージを覆すというコペルニクス的大転換が見られたから、「新奇性」ということで耳目を集めた。
    そこを「アイドル」っていう色眼鏡をかけて、そっち方向(アイドルがメタルというイロモノ感←このとらえ方自体が「日本におけるアイドル」を掴んでないとなり立たない感覚であり、日本のアイドルに慣れていない外人からしてみたらどうでもいい部分)から論じようとするから、世界で受けてる部分を読み間違う。

  2. 匿名 より:

    相変わらず独特な出で立ちやね

  3.   より:

    天災なのは間違いないと思う

  4. 匿名 より:

    ※1
    言わんとすることは分かるが、仕方ない面もある。
    以前、マーティ・フリードマンがベビメタを「好きになるか嫌いになるかどちらかしかない。でも無視できない」と評したけど、自分の経験では初見から1年近くバッキングがメタル風のアイドルとして無視した。
    好まざるともこの国に暮らしている限り、下らないアイドルを耳目にせざるを得ないからね。
    周辺情報無しにCD音源とMVだけ見たら、その程度の認識も致し方ないと思う。自分がそうだったから。

  5. z より:

    テレビで顔売ってナンボが当たり前の時代に、コンセプト絶対キープ、余計はことは一切せずにライブの完成度を高めて、コアなファンを広げるという、王道的なアプローチが、おっさんたちの支持を得たのは間違いない。

  6.   より:

    ベビメタTをヤフオクに出すと普通に中国転送業者に入札されますよ。着てる奴が多いのもまぁわかる話で。

  7. マサMetaru より:

    1)KOBAが天才なのは、すうと言う凄い才能を持った怪物を見出だした事と、その人並み外れた才能をメタルの世界へ誘った事。
    2)あえてアイドル色の強いユイモアをそこに加えたアイデアとセンス。
    すうの圧倒的存在感と歌唱力+ユイモアのアイドル偏差値の高さ=ベビーメタル(kawaii Metaru)
    このどちらか一方でも欠けていたとしたら、メイトに「KOBAは天才」とは言われなかったと思う。

  8. Q より:

    ベビーメタルの中に天才はいません。
    私がベビーメタルを最初に見た時、プロデューサーの発想に敬服しました。後に小林さんがプロデューサーだと知りましたが、天才は言い過ぎですね、でも発想豊かな人には間違いない。

  9. 匿名 より:

    >マサMetaru
    「アイドル性」という部分にこだわると正確性に欠けると思う。
    ベビメタがアイドルだから外国受けしたのではなくて、メタルをやるようなタイプではない女の子が「ふりつけ」や「J-POP」というファクターを持ち込んでメタルをやっている「新奇性」がキモなのよ。
    アイドルでかわいければいいって言うんじゃダメで、「新しさ」がポイント。
    2匹目のドジョウを狙っても番目3番目は目新しさがなくなる分、音楽性そのもので勝負しないといけないのに、プロレスアイドルだのバンドアイドルだの女装レスラーのデスボイスだの、いまだに日本のアイドルの売り方(コンセプトの奇抜さで売る)っていう小手先でどうにかしようとするから上手くいかないんだよ。
    ベビメタがウケてる本質は、音楽性とパフォーマンスの質があるからだって言うのに、日本のエンタメ界はそこはスルーなんだよな。

  10. OGUMETAL より:

    3人の思いを表現するための楽曲を、回りの大人たちが協力して作り上げる手法はお父さんにしかできないのでした。

  11. a より:

    最初は怪しい麻薬の売人みたいに見えて如何なものかと思ってたが、コバが中年太りで高級スーツに金ぴか腕時計とかだったら海外でもっと叩かれてた気がするから、あの恰好は戦略なのかも…と思い始めて来たw

  12. kmetal より:

    コバはガンかなんかなのか?
    以上に痩せすぎてるぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。