アメリカでヒップホップとR&Bの売り上げが史上初めてロックを超える | べビメタだらけの・・・

アメリカでヒップホップとR&Bの売り上げが史上初めてロックを超える

f:id:lastseen1013:20170722210223j:plain

 

1: 2017/07/22(土) 17:40:49.55 _USER9
データ調査会社のニールセンが2017年上半期のアメリカの音楽売り上げデータを発表した。

ニールセンがこのデータを発表し始めた20年以上前から、初めてヒップホップとR&B全体の売り上げがロックの売り上げを超え、最も売れたジャンルとなった。

ヒップホップとR&Bは売り上げ全体の25%を占め、ロックの23%を上回った。旧来のアルバムセールスという形だとロックは40%の売り上げに対し、ヒップホップとR&Bは17%と差がついているがストリーミングだとそれが逆転。ヒップホップとR&Bが全体の30%を占め、ロックの16%の2倍近くの差となっている。ストリーミングがヒップホップの売り上げの多くを支えているということも鮮明になった。

今後ストリーミング市場が大きく成長していくに従い、この差は開いていくのだろうか、そうではなく揺り戻しがくるのか。今後の動向を見守りたい。

MUSIC  2017.07.19  FNMNL編集部
http://fnmnl.tv/2017/07/19/34117


89: 2017/07/22(土) 18:44:47.34
>>1
アメリカの上半期の売上ランキング

2017’s Mid-Year Top 10 Albums

1. Kendrick Lamar, DAMN. (1,772,000)
2. Ed Sheeran, ÷ (Divide) (1,749,000)
3. Drake, More Life (1,693,000)
4. Bruno Mars, 24K Magic (1,110,000)
5. Migos, Culture (1,002,000)
6. The Weeknd, Starboy (981,000)
7. Soundtrack, Moana (819,000)
8. Future, Future (760,000)
9. The Chainsmokers, Memories… Do Not Open (760,000)
10. Post Malone, Stoney (711,000)

2017’s Mid-Year Top 10 Selling Digital Songs

1. Ed Sheeran, “Shape of You” (2,170,000)
2. Luis Fonsi & Daddy Yankee featuring Justin Bieber, “Despacito” (1,437,000)
3. Bruno Mars, “That’s What I Like” (1,377,000)
4. Sam Hunt, “Body Like a Back Road” (1,246,000)
5. Zayn / Taylor Swift, “I Don’t Wanna Live Forever (Fifty Shades
Darker)” (1,048,000)
6. The Chainsmokers & Coldplay, “Something Just Like This” (988,000)
7. James Arthur, “Say You Won’t Let Go” (914,000)
8. Imagine Dragons, “Believer” (905,000)
9. Julia Michaels, “Issues” (889,000)
10. Bruno Mars, “24K Magic” (769,000)

ロックが本当に終わっている


91: 2017/07/22(土) 18:46:01.21
>>1>>86

上半期世界アルバム売上チャート

1. “Divide” Ed Sheeran – 6,231,000
2. “More Life” Drake – 2,349,000
3. “Damn” Kendrick Lamar – 2,327,000
4. “24k Magic” Bruno Mars – 1,901,000 (累計 3,058,000)
5. “Starboy” The Weeknd – 1,807,000 (累計 2,561,000)
6. “Moana” OST – 1,517,000 (累計 1,656,000)
7. “Human” Rag’n’Bone Man – 1,468,000
8. “La La Land” OST – 1,258,000
9. “25” Adele – 1,124,000 (累計 20,762,000)
10. “Culture” Migos – 1,085,000

上半期世界シングル売上チャート

1. “Shape Of You” Ed Sheeran – 12,305,000
2. “Despacito” Luis Fonsi ft. Daddy Yankee & Justin Bieber – 7,155,000
3. “Something Just Like” The Chainsmokers ft. Coldplay 4,908,000
4. “That’s What I Like” Bruno Mars – 4,371,000
5. “Castle On The Hill” Ed Sheeran – 4,307,000
6. “Rockabye” Clean Bandit ft. Sean Paul & Anne-Marie 4,155,000 (累計 5,720,000)
7. “It Ain’t Me” Kygo ft. Selena Gomez – 3,942,000
8. “I Don’t Wanna Live Forever” Zayn ft. Taylor Swift – 3,810,000 (累計 4,406,000)
9. “I Feel It Comin” The Weeknd ft. Daft Punk – 3,525,000 (累計 4,233,000)
10. “Chained To The Rhythm” Katy Perry ft. Skip Marley – 3,258,000

世界レベルでロックという糞ダサイ音楽が終焉していっている


240: 2017/07/22(土) 20:13:14.79
>>1のコメントに書かれてるけどもうストリーミング主流の
時代になっているからますますそういうCDの売上は今後減るので
そういう現象はなくなる
それにアメリカは新譜も半年経つと日本と違って半額くらいに
なるので新しいアルバムより安くなるのでそういう古いアルバムが
売れる傾向にあったが残念だけどそういう現象も今後なくなるのは間違いないだろうね
何故ならアメリカにもう大手CD屋はなくなったので今はスタバやモールで販売しているけど
そういうとこですらCDを取り扱うのを辞めているのでますますCDが
売れなくなるよ


4: 2017/07/22(土) 17:44:25.86
日本は
アイドル>ポップス>ロック>アニソン>演歌>ヒップホップ


7: 2017/07/22(土) 17:49:03.51
20年前からとっくに超えてたと思ってた


8: 2017/07/22(土) 17:49:11.78
ヒップホップと認定されてる中にもどうせロックとかR&Bの要素を持った曲も混じってるんだろ


13: 2017/07/22(土) 17:51:22.42
>>8
R&Bはともかくロック色強いのなんて最近ないぞ、うっすーいトラップビートにナヨナヨ歌だかラップだか分からない声乗ってるだけのばっかり


11: 2017/07/22(土) 17:50:44.13
超えてなかったのか
以外だな


15: 2017/07/22(土) 17:54:01.42
アメリカのヒップホップ「この国は間違っている!」
日本のヒップホップ「悪そうなやつはだいたい友達!」


26: 2017/07/22(土) 17:59:31.18
アメリカロックなんて90年代最期におわってる\(^o^)/ヨ!


31: 2017/07/22(土) 18:02:16.08
今までロックの方が勝ってたことの方が驚き


60: 2017/07/22(土) 18:25:59.17
>>31
同感だわ
90年代以降はロックの印象は全くない


39: 2017/07/22(土) 18:06:10.46
そもそもヒップホップとR&Bなんてまったく違うジャンルなのになぜ合算なのか?


47: 2017/07/22(土) 18:13:02.15
>>39
現行のR&Bは一応ヒップホップビートの上で
メロディのある歌を乗せる、
という作り方が基礎だからじゃない?


40: 2017/07/22(土) 18:06:59.74
スマパン、レッチリ、スリップノットまで聴いてたのにな
その後分からんな


41: 2017/07/22(土) 18:07:18.27
要するにお爺さんのロックリスナーはまだロックのCDアルバム買ってるってことだな、この結果
ストリーミングの世界にまだ馴染んでない


44: 2017/07/22(土) 18:12:05.16
アメリカで最近売れた
新しいロックバンドてあるのかね


48: 2017/07/22(土) 18:13:39.91
>>44
トゥエンティーワンパイロッツ、イマジンドラゴンズ


71: 2017/07/22(土) 18:36:50.92
>>48
21pilotsとかバースはラップしてるじゃん
reggae調の曲もあるし純粋なロックと言うより黒人音楽寄りでしょ


64: 2017/07/22(土) 18:28:35.62
HIP HOPもトレンドは10年前くらいに終わってるだろ
ここ10年の名曲って何よ?


67: 2017/07/22(土) 18:33:47.08
今のビルボードはティラースイフトとブルーノマーズに単発の曲以外興味を失った
土曜夜のベストヒットUSAの時代が懐かしいw


85: 2017/07/22(土) 18:42:28.14
>>67
でも数十年後「10年代の音楽」って振り返ったとき
その二人が真っ先に名前が挙がるような気がして仕方ない
80年代のマイケルジャクソンとマドンナのように
アデル・ケイティペリー・レディガガより結局テイラーのような


68: 2017/07/22(土) 18:33:47.99
ロックは死んだ


70: 2017/07/22(土) 18:36:06.06
あまり関係ないがファミマの店内放送で長渕剛の息子の曲がガンガン流れてるんだがこれがまんまエド・シーラン
本人と対談したらしいけどあれは公認なのかね


75: 2017/07/22(土) 18:38:19.70
今のアメリカでの分類だとR&Bは黒人が歌っているだけで、楽曲やトラックそのものはポップスだよね
昔のブラコンみたいな
この括りは変だわ


83: 2017/07/22(土) 18:41:53.18
それこそリンキン・パークとかロック扱いなんだろうけど、ヒップホップに思える


142: 2017/07/22(土) 19:11:23.10
>>83
ミックスチャー()だろ
もう死語かな


99: 2017/07/22(土) 18:52:12.60
時代の流れってやつだな

US市場の音楽消費シェア(2014年/ニールセン調べ)
no title

ロック        29%
ポップ        15%
ダンス         3%
カントリー      11%
R&B/ヒップホップ 17%
その他        24%

3年前までロックは3割近くのシェア率が

ロック        29%
R&B/ヒップホップ 17%

だったのが
2017年 上半期は

ロック        23%
R&B/ヒップホップ 25%

つまりロックが衰退しヒップホップ大躍進した
世界最大市場でHIPHOPの勝利
ロックは負けたんだよ


107: 2017/07/22(土) 18:55:57.50
チャートからロックはほぼ消えてたのに、ようやく追い越されたのか。意外だな。もうロックって90年代でオワコンになったのかと思ってたわ

ニューメタルとか2000年代に売れてたからかね


114: 2017/07/22(土) 18:57:43.44
そもそも80年代のライヴ・エイドってイベントがロックの葬式って言われて終わりかけていたものをミクスチャー、オルタナ、グランジ等が90年代に延命させたんだよ
それも00年代まで
まだ持ち堪えてる方


115: 2017/07/22(土) 18:57:56.11
オルタナティブってロック?


120: 2017/07/22(土) 19:03:28.46
>>115
オルタナティブ・カントリーやオルタナティブ・ヒップホップもある


150: 2017/07/22(土) 19:17:57.42
>>120
もう訳わかんねえな


123: 2017/07/22(土) 19:04:27.16
いや、ホント逆にまだロックの方が売れてたのかって思った
もう今売れてる若手のロックバンドって全く思いつかないよね


128: 2017/07/22(土) 19:05:42.95
ロック最後の盛り上がりはレイジ、システムオブアダウン、リンプ、レッチリあたりのミクスチャー勢だったな


148: 2017/07/22(土) 19:17:17.46
メタルとインディーロックはアルバム初動はそこそこ強いだろ
いまでも新譜がトップ10には結構入るしな


188: 2017/07/22(土) 19:48:47.57
ヒップホップとR&Bを合計してる時点で、ロックに太刀打ちできてないじゃん。


197: 2017/07/22(土) 19:53:47.40
>>188
ロックはメタル、パンクなどロックの派生音楽全て含んでるので
間違いなくロックに有利な条件だよ
それで負けたんだよ


189: 2017/07/22(土) 19:48:50.37
ヒップホップとR&Bを一緒にされるとモニョる


283: 2017/07/22(土) 20:44:12.43
このスレタイを開く様な人たちなら、とても面白く聞けると思う動画。

2016年の音楽界を振り返る
https://www.youtube.com/watch?v=Y_USZ_afTEY

MC:西寺郷太
ゲスト:宇野維正、柴那典、田中宗一郎

 

引用元:

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500712849/

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でべビメタだらけの・・・をフォローしよう!

grunge-metal

グランジ世代の元バンドマンが
BABYMETALと音楽NEWS、メタルのまとめしてます

フィードバックはありません

  1. K より:

    売上算出の仕方にも問題があるよね。
    アメリカは完全なストリーミング市場だが、要は新曲リリース後の再生回数が売上に反映する仕組み。
    ビルボードでは1500回の再生でアルバム1枚分になる仕組みだが、こんなもんは簡単に越えてしまう。
    CDやダウンロードはストリーミングより高額な上、購入した後の再生回数は当然カウントされないから計算上の差は余計にひらいてしまう。
    算出方法に不公平さを感じるよね。
    個人的には総合チャートは無くして、今現在も行ってるセールス部門とストリーミング部門のみをヒットチャートを公表すべきだと思う。
    まとめて公表するには限度があるよ。

  2. T より:

    ヒップホップってすぐ飽きるんだけどな。オレだけ?w

  3. でで より:

    4見て笑ってしまったよw

  4. なな より:

    移民が増えて白人の国ではなくなって来てるからな。ロックやヘビーメタルは白人主導で入ってけないなにかがあるんじゃないかな。

  5. 音楽の話なのか? より:

    意味がわからん。一つのジャンルが50%切ってれば、他のジャンルの合算に負けるの当たり前な気がするが。
    これは要するに黒人文化が勝ったよ!って言いたいだけなんじゃないの?なんか政治的なアレのような気がする。

コメントを残す

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status